高校生、社会人向けに、「1分間英単語」の授業が開催されることになりました!

今、進めているプロジェクトがあります。それが、大学受験に出る英単語・英熟語を、90日で暗記する!1分間英単語・英熟語 集中マスタープログラム (高校1、2、3年生向け)と、トイックテストに出る英単語を、90日で暗記する!1分間トイックテスト英単語 集中マスタープログラム(社会人向け)です。1単語1秒、目で見て覚える! とはいうけど、実際にやって、3ヶ月で英単語をマスターしたいというニーズにお応えして、現在、渋谷にある英会話教室とのコラボレーションが決まったところです。昨日、打ち合わせをして、2018年1月からやりましょうということになりました。高校生向けには、1分間英単語と英熟語を、3ヶ月でマスターできるようなカリキュラムになります。ネイティブの先生が、1単語1秒で発音してもらい、あなたも一緒に発音してもらうレッスンとなります。社会人向けには、1分間トイックテスト英単語2000を、実際に、3ヶ月で目で見て暗記していただきます。現在、タイアップしていただける英会話スクール、学習塾を募集中ですので、もし、知り合いに英会話スクール、学習塾を経営されている方がいらっしゃいましたら、ご紹介くださいませ。英単語を使って、瞬間記憶トレーニングができる場所があればとずっと思っていたので、とても素敵なことだと思いました。「すぐに始めればいいじゃないか」という方もいるとは思うのですが、これから、英単語のカード制作に取り掛かります。1600枚、2000枚のカード制作に、それぞれ1ヶ月かかります。社会人向けは、早ければ12月に開催できそうですが、高校生向けは、1月になりそうです。もし、トイックを受ける方がいらっしゃいましたら、ぜひ、この講座にお申し込みいただければ、英単語に関してだけは、3ヶ月でパーフェクトになると信じています。では、また・・・

天才になるために3 東大・京大・早慶を卒業していない男子は、全員徴兵される!?

こんにちは。石井貴士です。天才になるために3 をお届けします。今日は、東大・京大・早慶を卒業していない男子は、全員徴兵される!?です。僕が、中学1年の時に思っていたこと。それは、戦争になったら、東大・京大・早慶を卒業していない男子は、全員徴兵。そんな法律ができたら、どうしよう? ということでした。もし、戦争になったら、必ず、徴兵制が施行される。その際に、さすがに、ノーベル賞授賞者などの天才は、兵役から免除されるはずだ。なぜなら、その方が、国のための利益になるからだ。国家の頭脳は、まず保護するのが、国として正しいあり方だからだ。となると、東大の卒業生も、兵役が免除されるはずだ。国会議員には、東大卒が多いので、東大卒は徴兵されないに違いない。東大卒が徴兵されないなら、京大卒も、徴兵されないということにしなければ、道理が通らないと言われそうだ。私立では、経済界には、慶応卒が多いので、慶応卒も、兵役につくことはなさそうだ。となると、早稲田も、兵役を逃れることができる。上智大学は、偏差値は高いが、経済界・政界とのパイプが太いとは思えないので、徴兵されても仕方がない。こう考えていくと、東大・京大・早稲田慶応に入学することこそ、徴兵されない唯一の方法である。だから、東大・京大・早稲田慶応に合格しなければいけない。これが、中学1年の時の、石井貴士の頭の中だった。プロ野球選手になりたい という人もいたのだが、もし、戦争になったら、スポーツ選手なんて、運動神経がいいのだから、真っ先に、兵隊として駆り出される危険性がある。それよりも、学歴をつけた方が、死ななくて済む。さらに言えば、天才になってしまえば、一生、徴兵されることはない。なぜなら、たった一人の天才が、歴史を変えることができるからだ。凡人がいくら集まっても、世の中は変わらない。だが、エジソンが電球の発明により、人類を飛躍的に進化させたように、天才には、世の中を一変させる力がある。あなたは、「別に天才になんて、ならなくてもいいや」と考えているかもしれない。だが、天才にならないということは、徴兵されるリスクが高まるということなのだと考えたことは、ないだろうか。地球が滅亡しそうになって、ノアの方舟ができて、「天才と、天才の家族だけ、地球を脱出して火星に移住できます」と言われた時に、天才になっていなければ、死ぬリスクが高まる。そこまでして、生きたいか? と言われるかもしれない。答えは、イエスだ。そこまでして、僕は生きたい。いずれ、不老不死の技術はできるだろうし、全ての病気は一瞬で治るようになる。(何なら、死んでも生き返るかもしれない)ならば、そんな時代に生きて、天才になる方法を、どんどん後世に伝える役割を担っていくのが、石井貴士なのではないかと考えた。中学時代から、石井貴士は、「天才になる。そのための必勝法を編み出す」ということに注力してきた。天才にならないことが、自分の人生にとって、いや、自分の家族の人生にとって、どれだけ不幸なことか、ぜひ、考えてみていただきたい。せっかくなんだから、天才になった方が、いいんじゃない?では、また。

■ 今日の格言  準備には、失敗も成功もない。

★ 石井のよくわかる解説

受験には、合格と不合格があります。ビジネスでも、成功と失敗があります。そんななか、準備には、成功も失敗もありません。やれば、誰でもできます。イチロー選手は、試合でヒットを打てたかどうかよりも、毎日、きちんと準備をすることができたかどうかを大切にしています。毎日、準備をする1日を過ごせば、失敗も成功もない世界に行けるのです。