『IQ野球』が、ついに完成しました!

2016年に入り、小説を執筆する毎日に追われています。

上旬に、『彼女100人計画』が完成。

中旬に、『放課後冒険クラブ』が、シーズン1が完成。

そして昨日、ついに、石井の野球小説

『IQ野球』

が完成しました!

下記で、無料で閲覧することができますので、
是非、お読みいただければ嬉しいです。

http://tinyurl.com/hgjb5d4↑こちらから、ご覧になれます。

今回の経緯は、1月上旬に、金運アップセミナーを開催したところから
はじまります。

そのときに、サザビーズオークションで7億円で落札された、
コインのレプリカを入手しました。

これを、財布に入れておくだけで、7億円のアイデアが湧くという、
とんでもないシロモノです。


すると、突然、

『少年ジャンプの原作者になればいいじゃないか。
 しかも、野球漫画であれば、大ヒットする!
 毎年7億円も夢ではない!』

というお告げが降りました。

そして、7億円のアイデアとして描いたのが、『IQ野球』です。

少年サンデーは、MAJOR、
少年マガジンは、ダイヤのエースという野球漫画がありますが、
少年ジャンプには、野球漫画がありません。

なので、この2つを超えて、ドカベンを超えて、巨人の星を超える
ようなものが書ければ、とんでもないことになると、思ったわけです。

今回の『IQ野球』は、運動神経が悪いが、IQ200の小学5年生が
主人公です。

運動神経が悪いまま、頭の良さだけを使って、プロ野球選手になるという
コンセプトです。

無料ですので、ぜひ、ご覧いただければなあと思っています。

あ。できれば、投票もしていただけたら、もっと助かります!

どうぞよろしくお願いいたします。

http://tinyurl.com/hgjb5d4↑

こちらから、ご覧になれます。