【石井貴士★全力メルマガ】一時きりの人生で、悔いを残さないようにしよう。

こんばんは。石井貴士です。


今日も、全力メルマガをお届けしたい。

死ぬときに、人が人生を振り返って、考えることは、

あのとき、ああしておけ ばよかった

こうしておけばよかった ということだという。


だが、こういう人生では、1番もったいない。


その時の決断で、悔いが残らない方を、選んでおけばよかっただけだからだ。


「お金が無いから、やめておこう」

「自分には、無理に決まっている」


自分で勝手に言い訳をして、

どれだけ、行動を起こさずにいたことだろうか。


もし後悔するのであれば、行動を起こしてから、

後悔すればいい。


だが、多くのひとは、行動を起こさなかったことに、

後悔するのである。


泣いても笑っても、

人生は1度きりだ。


ま ず行動する。どうせ後悔するなら、そのあとに後悔する。


これを、当たり前の習慣にしよう。


実際のところ、行動したら、後悔はしないのだ。


石井自身、アナウンサーになろうと思って、すぐに行動に移したおかげで、

後悔することはなかった。


もし行動が遅れていたら、結局自分はダメだという結論に行き着き、

何もしなかったに違いない。


そう。行動を先延ばしにすればするほど、自分はダメだという結論にいきつくのだ。


すぐに行動するだけで、いつもポジティブな自分でいられる。


ポジティブな人が、すぐに行動する人であり、

ネガティブな人は、 行動を先延ばしにする人なのだ。


すぐ行動する人になる。それだけでポジティブなあなたに生まれ変われる。


さあ、すぐに行動する人になろうではないか。


では、また。


石井貴士

オフィシャルブログのアクセスランキング