【石井貴士★全力メルマガ】3月、4月に、全力で2冊づつ、出します!

こんばんは。石井貴士です。
今日も、全力メルマガをお届けしたい。
今週も、全力で生きていこう。

今、連日のように、ほんん原稿のゲラチェックに追われている。
毎日、新刊を執筆しながら、原稿のゲラチェックという、原稿直しの作業に追われているところだ。
全力で生きるぞ と、頑張って原稿を書いていたら、3月に2冊、4月に2冊の出版が決まった。
3月 発売の本のタイトルだが、
『1分間ブランディング』(よしもとブックス)
『いつでもどこでも「すぐやる人」になれる 1分間やる気回復術』(秀和システム)
の2冊だ。
どちらも、ビジネス書コーナーに置かれることになっている。
4月発売の本は、
『1分間情報収集法』(秀和システム)
『1分間作家デビュー法』(秀和システム)
の2冊だ。
こちらも、ビジネス書だ。
今年は、すでに13冊の出版が決まっていて、すでに13冊分、原稿ができあがっている。
すでに1月の時点で、この状態だとい うことは、どれだけ、先手、先手を打っているのかということに、気づいて欲しい。
愚者は明日やろうと考える。賢者は昨日すでに終わらせている。
という格言があるが、いかに、前倒しをして仕事を終えているかが、熱い人生なわけだ。
今日も、新刊の執筆をしているが、おそらく2017年の9月以降の発売になりそうな本だ。
半年以降ならば、仕事をせずに休めばいいのに・・・と考える、ぬるい人生は送りたくない。
石井としては、まだ、半年後の仕事しか、していないと考えている。
できれば、5年分、つまり、年間12冊と考えて、48冊分は、ストック原稿が欲しいところだ。</ div>
まだ、その域に達していないのが、悩みだ。
執筆に関しては、余裕を持ってやりたいので、毎月2冊の執筆ペースには抑えているが、それでも、24ヶ月かかってしまう。
最速スピードで、なおかつ、ストック原稿も用意している状態に、いかになれるかが大切だ。
あなたは、今日の仕事に追われていないだろうか。
今日の仕事に追われているとしたら、すでに昨日までに終えられなかったことが、原因だ。
前倒し、前倒しをして、余裕を持つと、さらにビジネスは最速化できると、知ろう。
では、また明日。
石井貴士

コチラの記事も人気です