【1分間ノート術】★ 1ページ1秒で見返せることを前提に、ノートを書く。

1ページ1秒で見返せることを前提に、ノートを書く。

どれだけ素晴らしいノートを作ったとしても、読み返すのに時間がかかってしまうノートであれば、ダメなノートです。

復習するときのことを考えて、そこから逆算して、今、ノートを取るのです。

1ページ1秒で見返せるノートを作りましょう。

ごちゃごちゃ小さい字で書き込むのではなく、大きな字で、ゆったりと書くノートが正解です。

多くの人が、「ノートがもったいない」と言って、文字でびっちり埋め尽くすようなノートを取っています。

違います。

「これはもったいないな」と思うくらいのノートの取り方をするのです。

他の人が1ページ使っているところで、あなたは4ページ使っているくらいで、ちょうどいいゆったり感です。

そうしないと、復習の時に、1ページ1秒以上の時間がかかってしまうのです。

★復習するときに1秒で見返せるか? を考えて、ノートを取ろう。



『本当に頭が良くなる1分間ノート術』

http://tinyurl.com/pfqlfyb



image (8)
1分間ノート術
友だち追加