【1分間時間術】★テレビのニュース番組は、一切観ないようにしよう。

テレビのニュース番組を観るのは、人生において、大いなる時間の無駄です。

今すぐにカットしましょう。

アナウンサーとしてニュースを読んでいた私が言うのですから、
ニュースを観ている時間は本当に無駄だと自信を持って言えます。


なぜなら、観たからと言って、あなたの人生が向上するわけでもなければ、
お金持ちになれるわけでもないからです。

もし、ニュースが知りたいのであれば、インターネットで閲覧してください。

そうすれば、あなたの興味があるニュースだけを観ることができます。


テレビのニュース番組は、項目をいっぱい作り、観ている人が飽きないように作られています。

あなたが主体的に取得したい情報以外の情報も、入ってきてしまうのです。

それが、時間の無駄なのです。


ニュース番組が流れてきたら、すぐにテレビを消しましょう。

だって、「今朝のニュース番組についての内容を語れ」と言われても、誰も覚えていないですよね?

ということは、自分の脳が「役に立たない情報だ」と認識して、忘却しているような情報しか、
ニュース番組にはないのです。

その時間があったら、自分がやりたいことをすることに使えるはずです。


内容に関して言えば、北海道の地方局でやっているニュースは、沖縄の人には役に立たない情報ですし、
長野県でのトップニュースは大阪府ではまったく無価値なものでしかないのです。

ということは、せめて大切と言えるニュースは、日本におけるトップニュース。

ならば、速報性を考えれば、インターネットのヤフーのトップニュースを見れば、
それで事足りますし、時間短縮に直結するのです。

毎朝1時間ニュースを観るとして、月曜日から金曜日まで観るとしたら、
1年で260時間が無駄になっているということなのです。


10年で2600時間です。


人生においてニュース番組を見ている時間をトータルして、その時間だけ勉強をしたら、
英語でも中国語でも1言語マスターしてしまえるくらいの時間量になるのです。


ならば、ニュース番組を観るのをやめるというのは、人生において、重大かつ正しい選択なのです。


まとめますと、新聞は、朝刊も夕刊も読まない。

雑誌も1誌に限定するか、読まない。

朝のニュース番組を観ない。(テレビのニュース番組を一切を観ない)


というこれだけで、1日2時間の捻出になるのです。


1日2時間好きなことをする時間が、たったのこれだけでできるのです。


あなたも、メディアタイムを削除することを、今この瞬間に決意しましょう。

jouhou_hanran




『あなたの時間はもっと増える 1分間時間術』

時間術表紙
友だち追加

コチラの記事も人気です