【1分間時間術】★徹底して、無駄な時間を削減しよう。

無駄な時間の原因を究明したとしても、それを徹底的に取り除かないと、あなたは時間長者にはなれません。


 ほとんどの人が、無駄な時間だと頭では分かっていながらも、ついつい無駄な時間を作ってしまうのです。


 たとえば、「たばこを吸う時間は無駄だよなあ。その時間があったら、英単語を覚えたりしたら、TOEICのスコアは上がるよなあ」と思っていたとします。

 ですが、実際に、徹底してタバコを吸うことを今すぐにやめることができる人は、まれでしょう。

 ついつい、今までの生活習慣に引きずられてしまうのです。


 「3分くらいだから、少々無駄な時間があってもいいか」

 「1分くらいのロスだから、気にしなくていいか」

という甘えも、なくしていきましょう。


 極端な話、1秒単位で、無駄な時間は削減しましょう。


 たとえば、ボールペンを使う場合。

 キャップ付きのボールペンと、キャップがないノック式のボールペンを使う場合。


もし、キャップ付きのボールペンを使ってしまえば、つける、外すという着脱で1秒づつ使ってしまったら、それだけで2秒のロスになります。

 また、キャップをなくして探してしまう時間もあるかもしれません。

 ならば、最初から、ノック式のボールペンを使う習慣をつければ、それだけで、1日2秒×10回分くらいの時間の節約になります。


 このように、1秒、2秒であれ、徹底的に無駄な時間を削っていくことで、あなたは自由な時間を生み出していくことができるのです。


「神は細部に宿る」


と言われますが、人生において無駄な時間を1秒単位であれ、見つけ出し、それをなくしていきましょう。

お金持ちは、1円、1円を大切にします。

「時間長者」を目指すあなたも、同じように1秒、1秒を大切にしていくことが大切なのです。


無駄な時間を見つけ出すことで、1秒の短縮につながるものもあれば、1時間の短縮につながるものもあります。

なかには、1年、10年の時間の短縮になることもあるはずです。


無駄な時間を減らし、重要な時間を増やす。


このシンプルなことをいかに徹底していけるかが、時間長者になるためには大切なのです。

image (8)





『あなたの時間はもっと増える 1分間時間術』

時間術表紙
友だち追加

オフィシャルブログのアクセスランキング