【1分間時間術】★無駄な時間を削減することから始めよう。

1、 無駄な時間を減らす。

2、 重要な時間を増やす。



 このツーステップで、あなたは時間長者になれます。

 では、この「無駄な時間を減らすこと」と、「重要な時間を増やす」ことでは、
どちらが優先順位が高いのでしょうか?


もちろん、自分にとって重要なことに費やす時間は大切です。

ですが、時間は誰にとっても1日24時間です。

そんななか、1日に8時間、10時間と無駄なことをしていたら、重要なことをする時間を増やそうと思っても、
持ち時間そのものがなくなってしまうのです。

なので、優先順位一位は、間違いなく「無駄な時間を減らすこと」のほうなのです。


では、なぜ、無駄な時間を減らすことができないのでしょうか?

その理由は、2つです。



1、 無駄な時間とは、どんな時間なのか? という定義づけができていないから。

2、 徹底して、何が何でも無駄な時間を減らそうとしないから。



この2つの理由によって、あなたは無駄な時間を減らすことができていないのです。


まず、1ですが、「あなたにとって、無駄な時間とは何ですか?」と言われて、
ゼロ秒で答えることができるでしょうか?

できないとしたら、それは、あなたにとっての無駄な時間とは何かという定義付けができていないということなのです。


漠然とした問題は、解決することはできません。

「あのドラマのあの女優の名ゼリフって何でしたっけ?」と言われても、誰も答えることはできません。

「ドラマ『家なき子』で安達祐実が言った名ゼリフって何でしたっけ?」と言われたら、
「同情するなら金をくれ」ですよ、と答えることができます。


それと同様、あなたが「無駄な時間を減らしたいなあ」「無駄な時間が無くなればなあ」といったとしても、
あなたにとっての「無駄な時間とは何か」という定義づけがされていないと、
無駄な時間を削減することはできないのです。
 

もちろん、「自分にとっての無駄な時間なんて、考えたこともない」という方も多いと思います。

結論から言えば、「無駄な時間」とは、
「あなたの人生から、好きなことをする時間を奪っている時間」のことです。



 これは、お金に例えると、わかりやすいです。



資産・・・あなたのポケットに、お金を入れてくれるもの。

負債・・・あなたのポケットから、お金を奪っていくもの。


です。

あなたが毎月の家賃が10万円もらえる不動産物件を持っていたら、それは資産です。

ですが、あなたがカードローンを毎月10万円支払わなければいけないとしたら、それは負債ですよね?


つまり、無駄な時間とは、「あなたの人生から、あなたがやりたいことをする時間を奪っている時間すべて」のこと
なのです。


想像してください。


あなたの人生から、あなたのやりたいことをする時間を奪っていくものを、すべて取り除いたら、
どんなことが起きるでしょう?


そう。やりたいことをする時間だけが生まれますよね?

sozai_10558


ならば、人生を、やりたいことをする時間だらけにするために、
無駄な時間を徹底的に削ぎ落としていきましょう。




『あなたの時間はもっと増える 1分間時間術』

時間術表紙
友だち追加

コチラの記事も人気です