【1分間決断法】★「迷っている時間」をなくせば、あなたの人生に時間が生まれる。

「このまま会社にい続けるべきか? 辞めるべきか?」で10年迷っている人に会ったことがあります。

 10年あれば、すでに自分で会社を興して成功することも可能だったはずです。


 彼が失ったのは、10年という時間です。

 決断基準を持っていなかったというだけで、時間が失われていくのです。


 人生でもっとも無駄な時間は、迷っている時間です。

 10秒迷えば、10秒という時間を失います。

 1時間迷えば、1時間という時間を。

 1年迷えば、1年を失っているのです。


 決断基準があれば、迷う時間を限りなくゼロ秒に近づけたことができたはず。

決断を先送りにすることは、貴重な時間を失っていることなのです。


18歳から交際を始め、「彼と結婚すべきか?」と10年迷って、28歳の時に別れたという女性がいました。

乙女の18歳から28歳までの10年は、どれだけ貴重な10年間だったことでしょう。

どんな人と結婚するかという基準が、あらかじめ自分の中にあるかないかで、
人生がガラリと違ったものになるのです。

sozai_39488

もし、彼女がゼロ秒で交際しないと決断していたら、今頃、まったく別の人生を歩んでいたはずです。

 迷っている時間をなくすということは、これからのあなたの人生をガラリと変えるということなのです。





『一瞬で人生が変わる1分間決断法』

http://tinyurl.com/ma5zvlv

一瞬で人生が変わる! 1分間決断法

石井貴士のLINE@はこちら

友だち追加