【1分間読書法】★1日に読む本の最大冊数は、20冊だ。

「1冊1分なら、大量の読書が可能になるぞ。
  1時間は60分なのだから、1時間で60冊。2時間で120冊読めるぞ」

と勘違いする方もいるはずです。

 残念ながら、そうは問屋がおろしません。

 1冊1分にはなりますが、あなたの脳内の時間は、ゆっくり流れています。

 そう。脳の疲労度は、1冊1時間で読んだ時と、変わらないのです。

 1冊1分になるということは、1時間分の疲労が、1分間で蓄積されるということとイコールなのです。

 1日10冊読んだら、10時間分の疲労が。

 1日20冊読んだら、20時間分の疲労がたまるのです。
 

 では、私自身の最高冊数は何冊なのか。

 それは、38冊です。

 38冊を読んだところで、かなり頭がボーっとしてきて、その後数時間は、
ほかのことが手につかなくなるくらい疲れました。

 38時間分の疲労が、脳に蓄積されたのですから、当然です。

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s


 私の経験則で言えば、1日20冊をマックスにするというのが結論です。

 そうしないと、その後、数時間の時間がボーっとしてしまって無駄になるからです。

 どうしても最速で専門家になりたいという場合は、1日20冊にするのがベストです。

 1日20冊で10日で200冊。100日で2000冊という計算になります。

 これでも、1日20時間分の疲労がたまりますので、かなり疲れます。

とはいえ、その後にほかの仕事に取り掛かっても、それほど差し支えはありませんので、
1日20冊が最高冊数だと思ってください。



『本当に頭がよくなる1分間読書法』

http://tinyurl.com/leh7a8p

1分間読書法 表紙

石井貴士のLINE@はこちら

友だち追加

コチラの記事も人気です