ウサイン・ボルト選手が世界新記録を出せた訳

こんにちは。

秘書室の弥生です。

先日、TVで興味深い話をしていました。

今でこそ勉強では、当たり前になりつつある、青ペンですが、

勉強以外にも、活用の場が広がっているんですね。

私は知りませんでしたので、少しだけご紹介したいと思います。


あの、陸上のウサイン・ボルト選手が、世界新記録を出した影には、

色も関係していたこと、ご存知でしたか??


そう、トラックの色。


通常、赤いトラックが一般的ですが、

色の効果を取り入れた、青いトラックで走っていたんです。


青には、

「鎮静効果」があるため、ランナーはリラックスすることができ、

また、凝視力が向上するためまっすぐ走れるようになります。

ブレを少なくして、より正確な100mを走れたということが、記録に繋がったのですね。


トラックの色によって記録に違いが出るという。実に興味深い話でした。


陸上だけではなく、野球なら青のキャッチャーミット。

卓球なら、青の卓球台。


と、さまざまな所で、青は活躍の幅を広げているようです。


メンタルに影響を及ぼす力があるのは、まさに「色」なんですね。


ここまで、世の中が色に敏感になる前に、

石井は色について提唱していたように思います。


1分間勉強法でも、もちろん青の重要性をお話していますが、

青だけではなく、青・赤・黄・緑の使い分け。

なぜ、その色なのか。

背景なども、より詳しく解説しています。

是非、生で石井の講義を聞きに来て下さるといいなぁと感じた今日このごろです。


2月20日(土)21日(日)リゾナーレ八ヶ岳開催の

1分間勉強法2日間マスター合宿の参加者は3名。

http://www.kokorocinderella.com/lp-1study/

正直、少ないです。

石井の言葉を借りるなら、時代がついてきていないのか?

と思ってしまう訳です。


最近になって、やっと世の中が、色に敏感になりつつありますが、

どうか、上辺だけの情報に惑わされず、本質を知って頂きたいなと思っています。

石井はいつも、数年先(いや、もっと先の場合もありますが。。。)

のメソッドを提供しているので、なかなかリアルタイムの人々に、

受け入れられにくい。


そう思っています。


でも、数年先になって、

『ああ。 あの時、石井貴士が言っていたことだ。』では、遅いんです。

少なくとも、このブログを読んで下さった方には、時代の最先端の人で居て欲しい。

と願っています。


ですので是非、石井の講義を聞きに来て下さいね。

きっと、人生が変わります。


【お申し込みはこちら】

2月20日(土)21日(日)リゾナーレ八ヶ岳
1分間勉強法2日間集中マスター合宿
http://www.kokorocinderella.com/lp-1study/

それでは、良い週末をお過ごし下さい。




石井貴士のLINE@はこちら



友だち追加


コチラの記事も人気です