カラーマジックシートのまとめ方について問い合わせをいただきました。

ご無沙汰していました。色々な事を考えすぎて全てにやる気がなくなり、現実逃避していました。何度もメールをいただいていながら、すみませんでした。長いバカンスというか、やっと立ち直り昨日からやっとやり始めました。出遅れました。でも毎日頑張ろうという気持ちになったので、宜しくお願いします。質問というか漠然とわからなくなったんですが、本で気になった所を折り曲げる作業があります。それは、本の太文字やまとめの箇条書きになっている所などをおりまげていました。視覚でインパクトに残るところを折り曲げるのでいいんでしょうか?カラーマジックシートにまとめるのも、折り曲げた箇所を精読してまとめてしまうことしかできません。こつを教えてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

お世話になっております。

ココロ・シンデレラの金澤です。

>本で気になった所を折り曲げる作業があります。それは、本の太文字やまとめの箇条書きになっている所などをおりまげていました。視覚でインパクトに残るところを折り曲げるのでいいんでしょうか?

はい、最初はそれで大丈夫です。

慣れてくるとページから「ガツン」という感覚があるので、それで折っていくようになります。

最初のうちは「なんとなく気になる」というところを折ってみてください。

>カラーマジックシートにまとめるのも、折り曲げた箇所を精読してまとめてしまうことしかできません。こつを教えてください。

カラーマジックシートにまとめる際は

・本文をそのまままとめる

・本文を自分がわかるように要約してまとめる

・その箇所を読んで思いついたアイデアをまとめる

といった形でまとめるようにしてみてください。

折った場所は必ずまとめなければならないという事ではなく、

最初のうちは「折ったけれどもそんなに良い箇所でもないなあ」ということもあります。

しかし、後でその本を見返したときに、まさにその箇所の情報が自分を手助けしてくれることがあります。

「潜在意識が自分があとで必要になるところを先に折ってくれていた」というところでしょうか。

また何かご不明な点がございましたらいつでもお問い合わせ下さい。

今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

コチラの記事も人気です