先に感想を公開します!『本当に頭がよくなる 1分間ノート術』

こんにちは。

1分間勉強法の石井貴士です。

いかがお過ごしでしょうか?

石井は家族の結婚式のため、ハワイにいまして、29日戻りです。

さてさて、6月19日に発売予定の

 『本当に頭がよくなる1分間ノート術』(SBクリエイティブ)
  https://tinyurl.com/pxxclkk

を一足先に、ワンミニッツリーダーの方にお読みいただきました。

ぜひ、感想をあなたにもお読みいただければと思います。

初版が25000部に決定するくらい、すごい本なんだなあと


わかっていただけたらと思います。

では、行きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スゴい!


こんなノートの取り方があるなんて!


まさに目からウロコ状態。

俄然やる気になりました。

考えてみれば、私のノートはあってない様なもので、


授業の内容はテキストに小さくメモをしているだけでした。

試験前になると、ひたすら過去問を解き


ノートの存在すらなかったといえるでしょう(笑)

なので、一時的な記憶しか残りません。

このノート術は、完璧に覚えられ、


効率的に長期記憶に残せる方法が沢山詰め込まれていました。

そして、とても読みやすく解りやすい。

心理的にも視覚的にも復習が好きになる様に工夫され、


誰にでも簡単に出来るのがいいですね。

ノートの重要性に気付かされました 笑

早速明日から取り入れたいと思います!


ありがとうございました(^_^)v

(C.I (37) 群馬県 女性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この1冊で、わたしの悩みが解決できました!

会議やセミナーのメモは、もらった資料に書きこんでました。

いざ見直そうとしたとき、その資料は書類の山に埋れて見つからない…


ということがよくありました。

でも1分間ノート術を読んで、大事なことはすべてノートにまとめればいいんだ!


ということを学び、本当に感動しました。

そして資料の大事な部分だけを切り貼りすれば、


分厚い資料を全部保管しておく必要もありません。

まさにわたしの長年の悩みが解決された瞬間でした。

ココロ・シンデレラダイアリーも早速プリントアウトして使わせてもらってます。

その日の目標が設定できれば、あとはやるだけ。

モチベーションは自然と上がります。

今日はだるいな~と思うことがなくなりました。

本当に目からウロコのノート術。

仕事の能率を上げたい社会人の方はぜひ読んでほしいです!

( A.N. 36歳 徳島県 女性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最速・最強のノート術かも?

これまで自分が書いてきたものは ただのメモに過ぎず


本当のノートの作り方がわかりました

左ページを余白にする理由は


後から書き込みをするためと単純に考えていたが


予想外の答えが待っていました

また、ページに×をつける、


破って捨てるなど初心者には抵抗があるかもしれませんが


スピードを重視した強力な方法ですね

勉強はもちろん、セミナーや会議にも使えるので


ビジネスマンにもお勧めです

(W.H 45歳 石川県 男性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1分間勉強法のノート術だけあって、


ノートの取り方も効率的に知識を習得できるように


工夫されていると感じました。

より実践的で、これだったらやる気さえあれば、

誰でも最強のノートが作れそうですね。

また1ミニッツリーディング後のまとめのヒントにもなったので、


受験生以外にもビジネスや日頃の生活で覚えておきたいことを

まとめたりするのにも役立つのではと思いました。

(Y.S. 40代 埼玉県 男性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでノートの使い方について徹底した本に初めて出会いました。

今までのノートの取り方、使い方ではノートの力を


ほとんど発揮できていなかったんだなと反省しました。

有効な復習をしてこそのノートでした。


なぜノートを取るのか?という部分から意識が変わります。

(M・H 28歳 神奈川県 男性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「1分間ノート術」は小学生から大人まで活用できる内容で


「一家に一冊!!」どの年齢、ご職業の方でも即、参考になりますね。

石井さんの著書はとても読みやすくて、行間がいいと思っていました。

ノートをとる時も行間は重要なのですね。

記憶にも影響する文字の太さについてや


4色使いの様々な活用法など直ぐに試したくなりました。

「ココロ・シンデレラ・ダイアリー」は早速ダウンロードして使います。

毎日の積み重ねが未来を大きく変えるツールですね。

具体的なノウハウが盛り沢山の「1分間ノート術」も素晴らしいです。

(PK 50代 和歌山県 女性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  題名を見てノート術だけで1冊の本なんだぁと思いながら、

 読み進めて行くと、

 あの天才エジソンがダ・ヴィンチがいかにノートを大切にしていたかがわかり

 衝撃を受けたと同時に自分が今までいかにノートを何も考えず取っていたか

 思い知らされました。

 この本を読むと、ノートの使い方、取り方を変えるだけで明日からの仕事のしかたや

 効率が全く変わると実感します。

(Y・H 46歳 埼玉県 男性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

学生時代の私は黒板の文字をびっしり書き写し、


先生の話を真剣に聞いていたつもりなのに


全く授業についていけない偏差値30の生徒でした。

今思えば一生懸命ノートを取っている事に満足して、


それを集める事で良しとしていたんだと思います。

社会に出て十数年その染みついたノートの取り方の下手さは、


メモやノートをとっても役立てることが出来なくてイライラしていました。

そんな時に出会った一分間ノート術は「あ・・こうすればよかったんだ」

と思えることで満載。

書き方、配置、活用法・・・もっと早く知っていればと思いつつ、

日々活用させて頂いています。

(T.N 36歳 長野県 男性)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな形で、すでに感想をいただいています。

6月19日には、大手書店にドカンと並ぶと思いますので、

楽しみにしていてくださいね!


ではでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

編集後記

ノートの取り方を変えるだけで、天才になれる。

ならば、ノートの取り方は、絶対に学ぶべきです。

そんななか、最強のノートの取り方を、詳しく解説した本が、

やっとできました。

超、超、楽しみにしていてくださいね!

では、また・・・


石井貴士