国語は、漢文→古文→現代文の順番で解く。

国語は、

1、漢文

2、古文

3、現代文

の順番で解きます。

理由は、

漢文・・・知識の比重大、論理の比重小

古文・・・知識の比重中、論理の比重中

現代文・・・知識の比重小、論理の比重大

だからです。

時間をかければかけるほど得点が上がるのが、現代文。

知っているか知らないかが、漢文です。

ならば、漢文→古文→現代文 の順番で解いて、

最後に現代文のために、たっぷりと時間を残しておくのが正解なのです。

あなたは、常に漢文から解くという順番を守っていますか?

★漢文を一番最初に解き、現代文を最後に残そう。

オフィシャルブログのアクセスランキング