目なしと占的の明確化

金澤さんこんにちは!

石井さんの、スポーツクラブ通い

チャレンジを知って、どんなすごい人でもなじむことからなんだ、と改めて勇気をもらっています。

僕は、リーディングと占い両方を生活になじませるのが第一でしたが、

それが、今ようやく無理なく自然にできるようになってきた感じです。

今回は占いについてなのですが、合宿でスイートスポットを出していただいたとき、逆位置が多いと「目なしだ」と淡々とシャッフルし直していたように記憶しています。逆位置といえば、マイナスな意味になるとは限らないカードもあると思うのですが(デビルとか…)、それでも4枚引き中3枚が逆位置になるとかであれば

①「目なしだな」と考えていいものなのか?と疑問がわいたので質問しました。

また、占的の明確化が足りないと考えるのも大切かと思いますが、なかなか具体的な占的が思い浮かびません(笑)

再占はダメだからと慎重になりすぎているのもありますが(笑)

②日頃から常に変化していることで、たくさん占えて、練習になるような物事ってありますかね?

今回も長文で失礼します…。

—-

お世話になっております。

ココロ・シンデレラの金澤です。


> ①「目なしだな」と考えていいものなのか?と疑問がわいたので質問しました。

目なしなのか判断がつかないものがありましたら、「占った際の質問」と共に写メールをお送り下さい。


> ②日頃から常に変化していることで、たくさん占えて、練習になるような物事ってありますかね?

もっとも簡単にカードとの関係を強める方法は、

朝に「今日の一日はどんな一日になるか?」と占って、夜に答え合わせをすることです。

続けていくことで、タロットカードとの関係が強まります。


また何かご不明な点がございましたらご連絡ください。

今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。
 

■タロット占い講座

http://1tarot.kokorocinderella.com/

新着記事

風沢中孚(ふうたくちゅうふ)

風沢中孚(ふうたくちゅうふ)初爻 節度を ...
続きを読む

水沢節(すいたくせつ)

水沢節(すいたくせつ)初爻 いつまでもエ ...
続きを読む