石井の小説『彼女100人計画』、ついに無料で読めるようになりました!

こんにちは。石井貴士です。

2月も今日で終わりですが、いかがお過ごしでしょうか。


僕の方は、渾身の『IQ野球』が、

ジャンププラス賞の1次選考を通過せず、

がっかりする暇もなく、次の行動に移っている、といったところです。


ジャンププラスは、推計2000作品から、

1次選考が10作品のみという狭き門でした。


それでも、ぶっちぎりで勝つと思っていたのに、

まさかの予選落ち。


そこで、びびりにびびったあげく、ジャンプ編集部に電話をする

という行動(暴挙?)に出ました。

人生で一度は、ジャンプに持ち込みをしてみたいと思っていたからです。


で、結局、「小説の持ち込みは不可」ということでした。



断られついでに、マガジン編集部にも電話してみよう! と思い、

マガジンにも電話をしました。

やはり、「小説の持ち込みは不可」でした。


ということで、気持ちを切り替えて、児童文学の新人賞に

『IQ野球』を応募することにして、翌日に送ったところです。


なので、IQ野球は、もう削除してしまったので、

見られなくなりました。すみません。


で、もう一つ、無料投稿サイトでの挑戦があります。

それが、本日2月29日にオープンした、カクヨムというサービスにおける

新人賞です。


ここで、またしても石井の渾身の力作


『彼女100人計画』

https://kakuyomu.jp/works/4852201425154867820↑こちらから、読めます!

をアップしまして、本日公開となりました。



カクヨムは、どうやら、


1、スター(いいねぼたん)などが、数百個つくと、
  一次選考が通過。(3月31日まで)


2、その後、編集部による審査。


という流れのようです。


恋愛ジャンルは激戦区なので、最低でも100はスターが

つかないと、予選から這い上がれません。


なので、ぜひ、彼女100人計画をお読みいただき、

面白いと思ったら、スターをつけていただけたらなあと思います。


カクヨムは、読者にとって、とても読みやすくなっていますので、

是非、お読みいただければうれしいです。


『彼女100人計画』が、第一次選考を通過しますように!


あなたの力をお貸しいただけたら、助かります!


ではでは。

https://kakuyomu.jp/works/4852201425154867820↑こちらから、読めます!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

編集後記

今回の彼女100人計画は、


「ためになる、役立つ小説がないなあ。


 これを読んだら、彼女が100人できるみたいな小説があれば、

 絶対読むんだけどなあ。


 とはいえ、ないので、自分で書くしかないっ!」


と思って書いた小説です。


女性でも、楽しんで読めますので、ぜひとも、

お読みいただければ嬉しいです!

https://kakuyomu.jp/works/4852201425154867820↑こちらから、読めます!

石井貴士

コチラの記事も人気です