金言集をちょっとだけご紹介!

こんばんは

秘書室の弥生です

みなさんは3月13日に発売された金言集はもう読みましたか??

https://tinyurl.com/kqkf5sa

少しだけ本の中身ご紹介しますね

金言集 表紙

財布は、お金にとって「家」だと思おう

あなたは普段、家に住んでいます。

お金はいつも財布のなかにあります。

ということは、財布は、お金にとっては家と同じなのです。

お金を大切にするということは、お金が住んでいる「家」も大切にするということです。

(省略)

あなたがいい家に住みたいと思うのと同様、お金もいい家に住んで、

きちんと掃除もしてほしいのです。

自分にとっての家が、お金にとっての財布だと思って財布と接することができる人が、

お金持ちになるのです。

財布に対する考え方を。お金持ちから学んでいきましょう。

———————————————————-

ということで 私、

今年は財布を買います

今の財布は前の職場の仲間が

お金を集めて買ってくれた

とても思い入れのある財布なのですが、

古くなってしまったので、 

この春に変えようか迷っていたのです

春に財布を変えると良いって

聞いたことがあって・・・

「財布が貼る」からですかね

石井さんの本に背中を押されました

新しく購入したら、お知らせしますね

おたのしみに

あ、金言集もっともっといい事書いてありますので、

まだ読んでない方は是非~~

https://tinyurl.com/kqkf5sa

オフィシャルブログのアクセスランキング