除霊王・土御門令月同先生の「除霊鑑定」を受けられるチャンス!

除霊王・土御門令月同先生の「除霊鑑定」を受けられるチャンス!

「当たる占い師を探す」人のではなく、

「当たる占い師が通う占い師を探す」人が、幸せになれる。

「当たる占い師はどこにいるんだろう?」と、

当たる占い師を探すために、占いジブシーになっている人がいます。

当たる占い師を探そうとしても、「私もすごく当たります」「私の的中率も100%です」という

占い師が見つかるだけで、誰が本物の占い師なのかは、結局のところ、わかりません。

そんな中、一番当たる占い師を見つける、いい方法があります。

それは、「当たる占い師が通う、占い師を探す」という方法です。

「当たる占い師は、誰のところに、占いをしてもらいに行っているのか?」

という情報をつかむ人が、本物の占い師を見つけることができるのです。

まさに、占い師が通う占い師であり、霊能者が通う霊能者が、

除霊王・土御門令月同(れつどう)先生なのです。

>>詳しくは、こちらから

■占い師が通う占い師、霊能者が通う占い師を見つけた人が、人生を制する。

本物の占い師を見つける方法は、実は、簡単です。

当たる占い師と言われている人が、普段は、どの占い師のところに通って、

自分を鑑定してもらっているかを聞けばいいのです。

そうすると、当たる占い師が通う占い師がいて、

またさらに、当たる占い師が通う占い師が通う占い師がいて・・・

と、どんどん上流にさかのぼっていくことができます。

「当たる占い師ならば、自分のことも占えるのでは?」と思うかもしれません。

確かに、自分のことも占える方が多いのですが、常に勉強熱心で、

自分より当たる占い師のところに通っているのが、当たる占い師の特徴です。

「私が一番なので、誰にも学ぶことはありません」という不勉強な占い師は、

インチキな占い師の典型です。

常に、上には上がいることをわかっていてこその、一流です。

霊能者の上には、さらに上の霊能者がいて・・・という感じで、

日本トップ10の霊能者になって初めて、

「あとは10人の中から、好きな霊能者を選べば、能力はあまり変わらない」というレベルに

到達するのです。

なので、あなたがすべきなのは、日本トップ10に入る霊能者の方に出会うまで、

占い師が通う占い師を、突き詰めていくこと、なのです。

■作家・石井貴士は、日本トップ10に入る占い師2人によって、成功できた。

初めまして、という方もいるかもしれませんので、簡単に自己紹介をさせていただきますね。

作家の石井貴士と申します。1973年生まれです。

私はもともと、長野県でアナウンサーをしていました。

アナウンサーと言えば聞こえはいいですが、全く活躍しているとは言えませんでした。

仕事がうまくいかない日が続き、彼女からも振られ、

毎日、「生きているのが辛い。死にたい」と思いながら、テレビに出ていました。

そんな入社4年目のある日のことです。

原宿の竹下通りで、凄腕の当たる占い師さんに出会ったのです。

「あなたは東京に出てきたら、ベストセラー作家になれて、

 ビジネスを起こせば10億円は持つわね。

 あなたのスィートスポットは、作家と起業家です」

と言われたのです。(スィートスポットに関しては、またいずれお話しします)

そこで、本当にアナウンサーをやめて東京に出てきたところ、

彼女の言う通りになったのです。

会社を起業して、初年度は年商3000万円、2年目8000万円、3年目1億6000万円と、

成長していきました。

ベストセラー作家にはなれたのか? というと、『本当に頭がよくなる1分間勉強法』(KADOKAWA)は、

57万部のベストセラーになり、年間ベストセラー1位を獲得しました。(2009年 ビジネス書)

現在は83冊、著作の累計は200万部を突破しています。

全て、彼女の言う通りになったのです。

彼女ほどの当たる占い師は、他にいないと思っていました。

そんな彼女に、「あなたほどの占い師は日本にいないのではないですか?」と聞いたところ、

「いえ。私など、大したことはありません。

 I先生こそ、日本トップ10に入る占い師であり、霊能者です。

 石井さん。多くの人が当たる占い師を探していますが、それは間違っているんです。

 当たる占い師が、お金を払って通う占い師を見つけることが、大切なんです。

 占い師が通う占い師を見つけた人が、人生を制することができるのです」

と言われたのです。

そう。「当たる占い師が通う占い師を探す」というのは、彼女から教わったことだったのです。

■日本トップ10に入る占い師・霊能者は、当たるという次元を超えている。

アナウンサーをしていた当時に、私が通っていた占い師の方は、残念ながら、引退してしまいました。

そこで彼女から、

「私は引退するので、私の師匠のI先生をご紹介します。

 彼女は私よりも10倍すごいので、びっくりしますよ」

と言われ、アナウンサーを辞めたと同時に、私は、I先生のところに通いつめることになりました。

彼女から言われたのが、

「2008年の7月下旬から8月下旬の間に、本を出してください。

 その本がベストセラーになります。売れる部数は、60万部です」

と言われたのです。

そして、2008年8月23日に出した本が、

『本当に頭がよくなる1分間勉強法』(KADOKAWA)なのです。

2019年現在の部数は、57万2500部です。

(もう、伸びしろがちょっとしかありません・・・)

アナウンサー当時の「当たる占い師」の方は、

石井貴士がベストセラー作家になるという予言でした。

ですが、I先生は、発売時期と、発行部数まで、当てることができたのです。

当たる占い師もすごいですが、当たる占い師が通う占い師は、腰を抜かすほどすごいのです。

■I先生も2017年に引退。そこに、除霊王・土御門令月同(れつどう)先生が現れた。

そんなI先生に、2002年〜2017年まで15年間、お世話になりました。

もともと、

「私は2017年いっぱいで占い師を引退します。

 でも安心してください。

 私がいなくなった後に、すごい霊能者と出会えるので大丈夫です」

と予言されていました。

そして、2018年に出会ったのが、除霊王・土御門令月同(れつどう)先生だったのです。

除霊王・土御門令月同(れつどう)先生のすごいところは、霊視占いができるだけではなく、

陰陽師の術式が使える点ででした。

そう。占い師を超えた占い師、それが、天皇家に仕える陰陽師の一族だったのです。

■占い師は、未来を当てられる。陰陽師は、未来を当てられるだけではなく、未来を変えることができる。

除霊王・土御門令月同(れつどう)先生は、平安時代から代々続く、

陰陽師の家系に生まれた霊能者でした。

当たる占い師は、確かに、未来を当てることができます。

もちろん、これだけでもすごいことです。

「5月に彼氏と別れますね」

「その後、7月に新しい彼氏と出会いますね」

といったことがわかるのが、当たる占い師です。

ですが、陰陽師は、違います。

「5月に彼氏と別れますね。

 では、今のうちに、彼が別れを切り出さないような術式を打っておきましょう」

「7月に新しい彼氏ができますね。

 では、その彼氏が、いい彼氏であるための術式を打っておきましょう」

といった形で、未来を変えるところまで、できてしまうのです。

天皇家に仕える陰陽師というのは、未来予測だけでは不十分でした。

「8月に、敵国が攻めてきます。軍勢は10万人です」ということがわかっても、どうしようもないのです。

「8月に敵国が攻めてくるので、今のうちに、敵国を弱体化させるための術式を打ちましょう。

 相手の軍勢は10万人なので、こちらは20万人の兵士を集めるための術式を打ちましょう」

と、そこまでできないと、天皇家の陰陽師は、務まらなかったのです。

未来予測に関しては、霊能者なので、できて当然です。

では、そこから、どんな術式を打てるのか?

術式の種類を数百、数千と持っている陰陽師が、重宝されるという世界で生きてきたのが、

天皇家に仕える土御門一族です。

現代において、その土御門家の術式を打てるのが、除霊王・土御門令月同(れつどう)先生だったのです。

■桓武天皇の血筋の石井貴士と、天皇家に仕える陰陽師の一族の土御門先生が出会って、

 除霊鑑定が一般開放された!

私、石井貴士は、石井家26代目の長男です。

桓武天皇の子供から、長男、長男・・・と続いて、26代目の長男が、私でした。

土御門家が陰陽師として天皇家に仕えたのも、桓武天皇の時代からです。

そこで、「ついに出会ってしまった」というのが、私と土御門先生の出会いでした。

それまでは、土御門先生は、ホームページも持たず、

ショートメールだけでクライアントとやりとりをしていました。

決して表に出ることはなく、口コミだけで活動していました。

ですが、

「土御門先生の世界を知らないで死んでいく人がいるのは、人類の損失です。

 この世界をもっと知っていただきましょう。

 石井とご縁があった人だけでも、石井のホームページ経由だけでいいので、

 除霊鑑定を一般開放してください」

とお願いして、2019年4月に、除霊鑑定が、一般開放されたのです。

「まだ除霊鑑定を受けていない」という方は、是非とも一度は、除霊鑑定を受けていただけたらと思っています。

■霊視鑑定に、おまけで除霊が付いているのが、除霊鑑定だ。

土御門先生のところに、「霊を払ってください」といらっしゃる方は、

とても多いです。

なのですが、同時に、「悪霊がついていないのに、払って欲しい」

という人も、多いのです。

「私に彼氏ができないのは、きっと悪霊のせいだ」と言って、

本当に悪霊の場合もありますが、本人の努力不足のこともあります。

「試験に受からないのは、霊が憑いているからに違いない」と言って、

本当に呪われている場合もありますが、ただの努力不足の場合もあります。

「霊を祓います」と言っても、霊がついていなければ、祓えません。

いくら土御門先生でも、ないものはないので、仕方がないです。

そうなると、せっかくお金を払って来ていただいたのに、申し訳ないということになります。

なので、「除霊鑑定」という呼び名にして、霊視鑑定を行い、

霊が憑いていたら、無料で祓って差し上げるというのが、「除霊鑑定」です。

霊が憑いていても、憑いていなくても、鑑定をしていただけるので、安心してください。

ただし、

「呪詛が打たれているので、跳ね返したい」(多方面から呪いをかけられている場合)

「憑依をされていて、憑依状態を何とかして欲しい」(憑依の症例の場合)

というケースは、次回、別料金でのご案内になる場合もございますので、ご容赦ください。

実際に、土御門先生への依頼で、

「今、息子が憑依されていて、家で暴れています。わしは家康じゃと叫んでいます」

「明らかに娘の顔色がおかしく、憑依されています。目つきが本人ではありません」

といったケースもあります。

霊能者の方が、手に負えないので、土御門先生に依頼してくることもあります。

残念ながら、お医者さんでは治せないのが、憑依という症状です。

この場合も、日本で10人くらいしか、憑依現象を解決できる方はいないと言われているので、

土御門先生のところに依頼がきます。

日本トップ10に入る霊能者であり、その中でも、除霊もできて、陰陽師の術式も打てる

というのは、土御門先生くらいです。

人生で一度、最高の占い師にみてもらいたいという方は、

是非とも、土御門先生に鑑定していただくことをお勧めします。

■土御門先生は、死者と話すこともできる、陰陽師系の除霊師だ。

土御門先生は、陰陽師系の除霊師なので、除霊もできますし、術式も得意としています。

亡くなった方と話すこともできます。

「亡くなった父と話をしたい」

「亡くなった子供と話をしたい」という依頼も、多いです。

普通の霊能者だと、「あなたには霊がついていますね」で終わりです。

そんななか、土御門先生は、「誰ですか? フルネームを教えてください」と霊に聞いて、

フルネームを聞くこともあります。

もちろん、亡くなって数年経過すると、自分の名前を霊自身が覚えていない場合がありますので、

そういう時は、「覚えていない」と、霊が答えることもあります。

「霊と話してくれ」と言っても、無口な霊もいます。

ずっと黙っている霊もいれば、おしゃべりな霊もいるのが、この世界です。

なので、「霊と話してくれと言われても、無口ならば、話してくれない」ということも、

ご理解いただけたらと思います。

また、「呪いを外してほしい」という依頼も、多いです。

呪いをかけられていることで、結婚できないケースも、正直、かなりあります。

呪いを外して数ヶ月後に結婚するというケースは、とても多いのです。

「霊障で、腕が痺れている。何とかして欲しい」という依頼もあります。

霊障は、病院でお医者さんに診ていただいても治らないので、

土御門先生のところに来るというわけです。

土御門先生が、他の占い師と違うのは、「陰陽師系の除霊師」というところです。

もちろん、勉強家のため、手相・九星気学・風水などの占いにも精通されていますので、

手相からの霊視、生年月日からの霊視も、よく行います。

それだけではなく、先祖霊との対話、霊視占い、陰陽師の術式を打って未来を変えるなど、

多くのことができるのが、土御門先生です。

ぜひ一度でも、除霊鑑定にお越しいただき、土御門先生とご縁を持っていただける

状態を作っていただけたらと思っています。

■除霊鑑定は、60分6万円(税別)、30分4万円(税別)で、20年変わっていない。

除霊鑑定の料金は、20年間、一律で変わっていません。

60分6万円(税別)

30分4万円(税別)

です。できれば、初回は60分が望ましいですが、

空き時間もないことが多いので、30分でも取れたらラッキーです。

現在は、土御門会員を募集していて、まずは、土御門会員の方に、除霊鑑定の日程を告知。

その後、空いている日程があったら、一般の方にお伝えしているという順番になっています。

月に1日しか日程が取れない場合もあれば、

月に4日、鑑定の日程を取っていただける場合もあります。

土日の鑑定は少なく、平日の鑑定が多いです。

全国を飛び回って除霊をしているため、多忙を極めています。

何とぞ、ご容赦いただけたらと思います。

「もっとお金を出すので、別の日程で鑑定してほしい」

という方もいらっしゃるのですが、鑑定に関しては、土御門会員の方に、優先的に時間を使っていますので、

ご理解ください。

「関西・九州にはいらっしゃらないのですか?」という声もあり、

「出張鑑定」も、たまに行うことがあります。(年に2回)

初回の方は、実際にお会いした方が、どんな霊がついているのかがわかりますので、

対面鑑定という形をお願いしています。

2回目以降は、電話鑑定(フェイスタイムを使います)でも構いませんので、

遠方の方は、最初だけ対面鑑定で、2回目以降は電話鑑定という方も多いです。

土御門先生のスキルは、とてもレアです。

除霊ができ、亡くなった方とも話せ、陰陽師の術式も打て、霊視鑑定もでき、

呪詛(呪い)も跳ね返すことができ、憑依現象にも対応できる方です。

その方が、あなたのために時間を使いますので、とてもリーズナブルな料金であると

思っていただけたらと思います。

「除霊で300万円だ、500万円だ」というインチキな除霊師の方とは、全く違い、

あなたのために、親身になって、人生を変えるアドバイスをしていただけます。

是非、一度、除霊鑑定で、土御門先生とのご縁を持っていただけたら、嬉しく思います。

(株)ココロ・シンデレラ 代表取締役 石井貴士

追伸

土御門会員へのお誘い

土御門会員は、とてもリーズナブルな料金で、あなたとご縁を持つことができます。

除霊鑑定の予約も、土御門会員になると、優先的に取ることができます。

また、3ヶ月に1度の定例会があったり、土御門先生に霊的に守っていただけたりと、

すごい特典が盛りだくさんです。

是非、土御門会員も、ご検討くださいね。