英語の試験は、長文から先に解く。

英語の試験のときの必勝法。

それは、長文問題から解くことです。

なぜなら、終了間際に、パニックになった時に、

1、長文問題が残っている。

2、文法問題が残っている。

の2つだと、1の人のほうが、配点が高いところをまるまる

失ってしまう可能性があるため、落ちやすいからです。

2の人は、失点したとしても、少ないダメージで済みます。

また、パニックになったら長文は解けなくなりますが、

パニックになっても、文法問題は、知識を問われているだけなので、解けます。

パニックになった場合も想定して、模擬試験は受けるようにしましょう

パニックへの備えが、長文から先に解くということなのです。

★長文から先に解く は、本番で受かるための必勝法だ。

オフィシャルブログのアクセスランキング