【人生が変わる11分】菅政権10月25日の解散総選挙はあるのか?圧倒的な論理とスピリチュアルで解説します!

  • 10月に解散総選挙が行われるのか知りたいという人
  • 10月以外では解散総選挙はあるのか知りたい人
  • 石井のタロット予測を知りたい人

人生は変えられる 石井貴士です。

今回は菅政権、10月25日の解散総選挙はあるのか、圧倒的な論理と圧倒的なスピリチュアルで解説します、というテーマでお届けします。

チャンネル登録はまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を見ることで、あなたが得られる未来、それは菅政権解散総選挙の時期はいつなのか?石井の予測が分かるという未来です。

早期の解散総選挙はあるのかどうか、早期と言うと曖昧です。

具体的には10月13日公示、10月25日総選挙というのはあるのかどうか、ということです。
実際にタロットでも占って行きますので、是非この動画最後までご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

①10月に解散総選挙があるとすると日程は10月13日公示10月25日投開票だ

②10月に解散総選挙をすべき理由

③石井のタロット予測 10月に解散総選挙と出たぞ!

という話をしていきます。

この動画はどんな人にとって有益なのかと言うと、10月に解散総選挙が行われるのか知りたいという人、10月以外では解散総選挙はあるのか知りたい人、石井のタロット予測を知りたい人です。

なぜなら今回 菅政権が誕生しました、誕生したのはいいんだけど、すぐに解散総選挙あるんじゃないの?と思っている人が多いからです。

確かにコロナが一旦落ち着いている今、解散総選挙に打って出る、それはとても正しい決断だと思います。

自民党が大勝ちできるタイミングが、今だ!ということなんです、政治の駆け引きに長けている自民党が、このタイミングを逃すとは考えられません。

今回なぜこの動画を、撮ろうと思ったのかと言うと、次の総選挙が、10月25日に起きそうだからです。
で、10月25日の解散総選挙、あるの? ないの?と、思っている人も多いと思いますので、僕がスピリチュアル的にタロットでも予測をしていきたいと思います。

僕が実際にタロットを切っている映像もありますので、是非この動画最後までご覧ください。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①10月に解散総選挙があるとすると10月13日公示10月25日投開票だ

10月13日公示、10月25日投開票、なぜこの日程なのかと言うと、財務省に来年の概算要求というのが、それぞれの省庁からくるんですけれども、いつもは8月末に来るんですけど、今回はコロナの影響で10月末になってしまう、ということなんです。

なので9月中っていうのは動けないと、コロナ対策を来年の予算にどう組み込むか、というのも考えていかなければいけないので、9月中の解散総選挙は、さすがに間に合いませんので、そこまでのスピードは無理だと。

それでいて11月3日にアメリカの大統領選挙があります。なので解散総選挙が行われるとしたら、それよりも前に終わっていなければいけないとなると、10月25日に投開票というのが、スケジュールとして一番良い、ということになります。

アメリカ大統領の任期は4年、同じ11月から新しい政権が始まれば、同じ歩調で動けるということで、この10月13日公示、10月25日投開票というのはとても有力です。
それよりも前も後も厳しいということで、ドンピシャでこのタイミングなのではないか、というふうに言われています。

②10月に解散総選挙をすべき理由ということなんですが

いくつか理由あります。今やれば自民党が大勝ちできるから、というのが一番大きいです。

安倍首相が退陣して、その時に突然、支持率が50%以上になりました。ならば解散するのは今しかないということです。

河野外務大臣が、アメリカとのオンライン会談で、10月に解散総選挙がありそうだと言ってしまった。ということで、解散の風というのが一気に吹き始めました

この解散の風っていうのは、永田町では一回吹き荒れるともう止まらない、というふうに言われています。さらに今野党が弱いです、野党の選挙区の調整もできていないという状況です。

新しく合流野党、立憲民主党できました。がっかりしたという方、多いんじゃないでしょうか。

政党の名前も、立憲民主党のまま、そして代表も枝野代表のまま何も変わってないじゃないか、ということなんです。

政策に関しても党内はバラバラですし、全くまとまっているという感じもしません。国民もただの数合わせだな、ということは分かっています。

そんな中、11月以降の解散はあるのかと言うと、これもまた難しいです。

というのもコロナの第二波が来たら、そのタイミングで解散総選挙を行うわけにはいかない、ということもありますし、東京オリンピックをやるかどうかという決断も、11月か12月に行わなければいけない、ということもあります。

オリンピックをやります、と言ってもオリンピックをやりません、と言っても
支持率が下がる
んじゃないかと思われます。

そして、もしこのタイミングで解散総選挙をすると、今回の総裁選は党員の投票がなかったので世間の審判を仰ぎますよ、という大義名分が出来てきます。

なので論理的に考えたら、今、解散総選挙をするのが自民党にとっては完全にベストだということなんです。

③石井のタロット予測 10月に解散総選挙と出たぞ!ということを話します

では僕が本当に、10月に解散総選挙があるのかどうか、タロットで見てみましたので是非こちらの動画ご覧ください。

菅政権になりましたが、解散総選挙が果たして行われるのか、10月に行われるのかということを見ていきたいなと、いうふうに思います。

タロットには12ヶ月占いという占いがあって、向こう12ヶ月に関して当たるという占いがあります。

なので12ヶ月占いをやっていきたいと思います。

論理的に考えたら、10月に解散するのが一番ベスト。
特に10月25日に、投開票が行われるというこの日程が現実的であり、いいんじゃないとっていうふうに思っている。

その理由っていうのは、野党がまだそこまでまとまっていない、選挙区も決め切れていないという状況なので、ここで解散に打って出ると、そうするともう菅政権圧勝するということが考えられます。

勝できる時に解散総選挙する、というのは・・・。

与党のやるべきこと、でもありますので、今このタイミングでの解散総選挙があるのかどうか、無いとしたらいつなのか見ていきたいな、ていうふうに思います。

ではいきます・・・。

あ、10月解散総選挙、いきなりねGo!っていうサインが出たので、10月の解散総選挙かなり高いと思います。

じゃ11月も見てみましょうか。

11月・・・。
11月 12月はさすがにないですね。

1月あるね・・・、ちょっと分からない、

3月・・・無い・・・。

4月、5月、6月、7月、8月 この辺りはもう無いですね

9月、8月、8月追加、8月 もうね10、任期のね、最初で最後の10月てのも無いか!となると、やはり今のところタロット上、考えられるのは10月の解散総選挙。

ここが一番可能性としては高いかな、というふうに思ってます。

そしてそこを逃すと1月、1月?・・・1月って冬場でコロナが一番大変そうな時ですよね。

1月という・・・案と、もしここでね、インフルエンザが全然活性化していない、凶暴化していないという可能性も、もしかしたらあるかもしれないので、その場合には1月の可能性もある。

11、12はやっぱり外すか。

そして1月の可能性と、そして3月の可能性ゼロでは無いけど、3月だと本当にもう追い込まれてね。解散していくという可能性があります。

なのでこのタロット上では、10月が一番本命だけれども、1月 3月の可能性もあるという感じで、10月解散の可能性が高いんじゃないかなと、いうふうに思います。

最後まで解散しないということは、ちょっと考えられないかな。

10月の可能性が一番高い、というふうにタロットでは出ました。

ですので。この10月の解散総選挙があると、さらにね 菅政権の任期というのも、伸びていくので自民党体制が、磐石になっていくんじゃないかなと、いうふうに思います。

10月の解散総選挙、思い切ってあり!というふうにタロットでは出ています。

という結果が出たんですけれども、10月に解散総選挙、そうでなければ1月追い込まれるようにして3月、というのもあるというのがタロットの結果でした。

10月かなという風に思います。

論理的に考えて10月25日投開票、これが一番正しいんじゃないかなと、タロットでも10月と出たので、今回の10月25日の解散総選挙、可能性は高いなという風に思ってみてください。

今回は菅政権、10月25日の解散総選挙はあるのか、圧倒的な論理と圧倒的なスピリチュアルで予測します。

というテーマでお伝えしました、人生を変える3つのポイント。

①10月に解散総選挙があるとすると日程は10月13日公示10月25日投開票だ

②10月に解散総選挙をすべき理由

③石井のタロット予測 10月に解散総選挙と出たぞ!ということをお伝えしました

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【人生が変わる16分】99代菅総理大臣の次、日本の命運を握る100代目総理は誰なのか?圧倒的な論理とスピリチュアルで日本一早く石井貴士が予測します!

  • 菅総理大臣の次の総理大臣を今のうちに予想したい人
  • 菅総理大臣になったけど次が知りたいという気が早い人
  • 石井のタロットカードを切る姿が見たいという人

人生は変えられる、石井貴士です。

今回は、気は早いが菅総理大臣の次の総理大臣を予測します、というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来。

それは菅総理大臣の次の総理大臣を石井と一緒に予測できる、という未来です。

9月16日に菅義偉総理大臣が誕生しました。

ではその次の総理大臣は誰なのか?

この時点で予測をしている人はいないと思うので、今回タロットを使って、予測をしていきたいと思いますので、最後までこの動画ご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント

①菅総理大臣の次の総理大臣なりそうな人の顔ぶれは?

②安倍総理の再々登板はあるのか 本命は誰なのか

③石井が実際にタロットを切ります

ということをやっていきたいと思います。

この動画はどんな人にとって有益なのかと言うと、
菅総理大臣の次の総理大臣を今のうちに予想したい人
菅総理大臣になったけど次が知りたいという気が早い人
石井のタロットカードを切る姿が見たいという人です。

なぜなら総理大臣が誕生したこの瞬間にもう次のことを考えたい、という方もいると思ったからです。

僕は安倍晋三さんの再々登板があるんじゃないかな、というふうに睨んでいます。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかと言うと、菅総理大臣が誕生したこの瞬間に次は誰?と予想する人って誰もいないと思ったからです。

だから僕がやろう!というふうに思いました。

今回はどこよりも早い次の総理大臣の予測なので、是非、楽しみにこの動画最後までご覧ください。

では、人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①菅総理大臣の次の総理大臣なりそうな人の顔ぶれは?という所に行きましょう。

まず一番考えられるのが、当たり前なんですけれども菅総理大臣の続投です。

もう1回総裁選に立候補して、もう1回勝っていくということですね。この可能性が論理的に考えたら一番高いということです。

菅総理大臣は失敗しない、失言もしないということで人気が出て、もっとやってくれということになるかもしれません。携帯電話料金が4割値下げになったら、もうずっと菅さんでいいじゃないか、ということになります。

次に今回立候補した、岸田さんと石破さん。

もう石破さんないって思う人いると思うんですが、もしかしたらね、もう1回あるかもしれないので、今回見て行きたいです。

そして河野太郎さんは、いよいよ次かもしれません。次こそ河野さんだ!と言いたい人は、多いんじゃないでしょうか。

小泉進次郎さんもそろそろあってもおかしくありません。そして最後に、ウルトラCとしてあると思ってるのが、安倍晋三さんの再々登板です。

第3次安倍内閣ができるのではないか、と思っています。

ゆっくり休んで、3年間体力を回復させれば、もう1回総理大臣ができるということになるかもしれません。

この顔ぶれで、タロットを切っていきたいと思っています。

②安倍総理の再々登板はあるのか 本命は誰なのかということを話していきます。

本命はやはりなんといっても、菅総理大臣の続投です。これがもう基本ラインで、覆ることはないんじゃないかなと思うくらいです。

そして対抗としては、今回1回引いたけれどもやはり河野太郎さん。人気が高いです。

河野さんになったら、原発が無い世の中になるかもしれない、と願っている方も多いかもしれません。

そしてウルトラCとして、安倍晋三さんの再々登板。ここですね、本当に菅総理はワンポイントリリーフでもう1回安倍さんが返り咲く、この可能性は、かなり捨てきれないと思います。

論理的に考えたら、岸田さん、石破さん、 小泉さんの線は薄いかな、というふうにやはり思えてなりません。

なのですが、何が起きるか分からない、これが政治の世界です。
なので今回、もうタロットを切っていってしまいたいと思います。

③石井が実際にタロットを切ります、ということで今回詳しくタロット切りましたので、是非タロットの結果、ご覧ください。

それでは菅さんの次の総理大臣は誰なのか、というのを見ていきたいと思います。

まずはね、そのまま菅さんが続投するという可能性をタロットで見ていきたいと思います。

実際にこの僕がね、タロットを切っているという姿が見たい、いう・・・リクエストが多くてですね、やります!

菅さんの続投は?

お!ちょっとザ・ワールドというカードが跳ねました。

これは権力を持っているとか、そういったカードなので、これカードが跳ねるっていう言い方をするんですけど、おっと!またカードが跳ねました。

これはなんかそのまま、菅さんが続投するかもしれません。

ではどんな感じになるのか、見ていきましょう。

ね、シャッフルをしながらカードが跳ねると、そのカードが何かを象徴しているということがあったりします。

あのザ・ワールドのカードが跳ねたんで、このザ・ワールドのカードがね、何を表してるのか。

普通に考えると、全てを持っている人というのを表すのでこれは今すべてを持っている人は、菅総理大臣ということになりますので、菅さんである可能性が高いというふうに思います。

では、まず菅さんから見ていきましょう。

はい!いきなりもう、お金を持っている男性というふうに出てますね。どっしり座ってるので、現状はこんな感じですね。今はとても良い状態かなという感じがします。

これは当たり前のように、菅さん続投というふうに出ております。

一番最後のカードですね。ワンドのエースが最後に出てます。

まず現状は自分がどっしりと、総理大臣の椅子に座っていて、多くの人にね配慮していくということでこの政権が盤石になっていくんじゃないかと。

そこまで忙しくはしたくないな、というふうに思っていて、意外と女性票をどうやって取り込むかな、ということを考えているようです。

最近はとても楽しかったということで、もちろんね、総理大臣なれたので、良かったのではないかとその後なかなか上手くはいかないんですが、最終的には勝つ、勝利のカードが出てて勝つことができて、もう1回総理大臣になっていく、というふうに出ています。

本音はこのままなんか、ずるずる行けたら良いなぁみたいな、そんな感じに思っていますね。

うん、まあ次も菅さんでしょう!というような結果が、いきなり出てしまいましたけれども、他の方も見ていきたいと思います。

他の方は・・・
一気に見ちゃえば良かったんですけど、今、1回あのカードを戻してしまったので、今ね菅さんだけで結構僕の頭の中もイメージしてしまったので、他の候補という感じで今タロットを切っていきたいと思います。

タロットでもね、出ますよね、ドンピシャで。一人一人ね、詳しく見ていくっていうのも面白いかもしれないですね、今みたいに。

1人30秒くらいはやっぱりねかかっちゃう、1分くらいかかるか。ま、1分だったらね、全員いけるかもしれないので、ちょっと1分ずつぐらいかかるかもしれませんが、話をしていきたいと思います。

他の方、行ってみましょう。

河野さん

まず、河野さん。

そうですね現状で、決断できなかったっていうのが出てるんで、やっぱり総裁選に出られなかった、というところがいきなりカードに現れてます。

うーーーん・・・

無いか!全く無いですね!

河野さんの目が無い!やっぱり自分としては出たい!とにかく出るだけでも出たい!というふうには、次の総裁選ね、思ってるそうなんですが、やはり自分の中では全く支持を取り付けられそうにない、他の人からも主導権争いにも負けてしまう、というふうに出ていて、最後にね、貧乏乞食のカードっていうのが出てるので、もう全く目がないという感じですね。

河野さんは無いと!いうのがタロットの結果では出ております。

では、続きまして、岸田さん。

岸田さん

5 6 7とこう7枚目のカードをね、めくっていくっていう流派。

今回出たことによって、一つの礎は作ったのかな、自分がやるぞ!ということは示せたのかなと思います、とカードに出ています。

ま、僕が言ってんじゃない、僕が言ってんじゃない。僕が言ってるんじゃなくて、カードが言ってるっていうふうにね。

僕は媒介者、岸田さんも次の目はないんですが、今回の総裁選出馬したことによって、自分は勝った、というふうに思っているようです。

自分にとっては今回は負けたけれども勝利であり、自分のね、礎が築けたのではないかと。

で、将来的にでも出る出ないで、出ないっていう可能性もとても次は高いかな、というふうに・・・出ていますね。ま、出ない、そもそも出ないしなぁという感じに、岸田さんは出ています。

では、石破さん見てきましょうか。

石破さん

タロットでここまで分かるって凄いですよね。13のカード本的に何かを見直したい、というふうに思っていると言うか、どうした。

本音でもう自民党から立ち去りたい、て言ってるように出てます。

本音がもう・・・離党したいというふうに、心の中では思っている、ということがありますね。

そしてやはり、このままだと、目は無いので出るということも、出るということあるかもしれないけれども、無いかな!という感じですね。
本音はもう自民党を辞めたいと、いうふうにと思っているというふうに出ています。

本人は、そう思っていなくても、これは本音というカードなので、本音が出てしまう。

小泉進次郎さん

では小泉進次郎さんどうなのか。

自分は違うなーって思ってるでしょうね、次はね。なんかやっぱ、父親業をやりたいみたいですね、まだ。

まだ父親でいたいみたいな、家族のことがあるので、まだまだ勉強の時期ですね。

まだまだ勉強の時期で、ま、最後にね、タワーの逆位置が出てるので、まあまあ・・・出ることもないかなと、いうのが小泉進次郎さんの場合かな。

もしかしてでるだけ出るかな?

いやでも出ないかな、ま、出たいとも思ってないし、ちょっと今家族のこととか、子供のことをやりたい時期だというふうに出ています。

では・・・

安倍さんの再々登板はあるのか?

実は本命なのではないかと思っている、安倍さんの再々登板。

もう一回出てきても、全くおかしくないと思っています。

でもいきなりどうだかなーって言うカード、これどうだかなーって感じ、どうだかなーって感じません? どうだかなーっていうカードいきなり出てます。

やる気は今は無い。直近のカードで身動きが取れないだったのかもね、病気で身動きが取れなかったんじゃないかなと思います。

その後徐々に不安が解消されてくる。

もう周りのね、人にはとても恵まれていると。ザ・サンが出てるのでね、周りの人にはとても恵まれてます。

無いです!やる気がないし、もうそれどころじゃない。

もうこれ、怪我でいっぱいいっぱいみたいな感じがあるので、病気がね、そのまま治って欲しいと思うんですけれども、もう・・・もういいよ!いっぱいだから!と。

もう充分にやり切ったよ!という感じで、自分では思っているということで、タロットの結果としては、菅さんの続投の一択。
で、河野さん無い!岸田さん無い!石破さん無い!小泉さん無い!

安倍さんあるかと思ったけど、本人のやる気が無い!いうことが分かりました。

これがタロットの結果です。何か当たってる気がします。

次の次の・・・総理大臣ていうのも、うん?

次の次の総理大臣ていうのも、まだ菅さんなんじゃないかというふうに思っております。

以上、タロットの結果でしたという感じで、やはり菅総理大臣が続投していく、ということが考えられます。

順当な結果で全く波乱が無くて、大変申し訳ございません。

すんなりもう1回、菅総理大臣が続投していく、というのが答えになりました。

今回は気は早いが菅総理大臣の次の総理大臣を予測します、というテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①菅総理大臣の次の総理大臣なりそうな人の顔ぶれは?

②安倍総理の再々登板はあるのか 本命は誰なのか

③石井が実際にタロットを切ります、ということでお伝えしました。

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ