【人生が変わる21分】土の時代から風の時代に向けて手放すもの3選!

  • 2020年12月22日からの風の時代の波に乗り遅れたくない人
  • このままだと人生がダメになっていきそうだと感じている人
  • スピリチュアル好きで人生を変えたいと思っている人

人生は変えられる 石井貴士です。
今回は風の時代に向けて、手放すべきもの3選ということをお話していきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来、それは風の時代に向けて手放すべきものが分かるという未来です。

2022年には、木星と土星のコンジャンクショングレートコンジャンクションが起きます。そこで200年間風の時代が訪れる、というわけなんです。

2020年12月22日まであとわずかです。ビッグウェーブに乗るために必要なこと、それはあなたが両手に持っている、重い荷物を手放しておくということです。

両手ががら空きもしくは、片手だけでもがら空きにしていただければ、新しい時代のものがつかめるのではないかな、と思います。

新しい風の時代に乗って行くために、この動画是非最後までご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント

①土の時代の人生のあり方を手放す

②土の時代の仕事のやり方を手放す

③スイートスポットではない仕事 ジョブ・キャリアを手放す

ということです。

この動画はどんな人にとって有益なのかと言うと、2020年12月22日からの風の時代の波に乗り遅れたくない人、このままだと人生がダメになっていきそうだと感じている人、スピリチュアル好きで人生を変えたいと思っている人です。

なぜなら今回の200年に一度の2020年12月22日からの風の時代、波に乗って行きたい、ビッグウェーブに乗るんだ、という方も多いと思ったからです。

今はコロナで仕事を失った、経済的にピンチだという方多いと思います。そしてこれからの先行きも不安だ、という人多いんじゃないでしょうか。

12月22日から風の時代♪ キラキラだよ〜☆と言われても、おいおい何を言っているんだ、そんな余裕はないぞ!と今月の支払いにもこっちは苦しんでるんだ、という方も多いと思います。

何をしたらいいのか、具体的に教えてくれよ!とそんな心の叫び聞こえてきそうです。

あなたが12月22日から逆転できるように、この動画をお届けしていきます。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかというと、多くの人が土の時代の価値観を
捨てきれないからです。

急激な時代の変化についていけない、という方多いと思います。

いやいや元々ね、ここまでの急激な変化じゃなかったんです。
なんですが、コロナが来て否応なしに土から風へと時代が強制的に変わっていた、それが今の状況なんです。

コロナになっているのに、まだ土の価値観にしがみついている人、多いです。この動画をご覧いただいて、重い荷物を捨ててビッグウェーブに乗っていただきたいなと思います。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①土の時代の人生のあり方を手放すということです

土の時代の人間関係っていうのは、上下関係です。

俺が偉いんだから俺の言うことを聞け!とか俺が先に生まれたんだ!、俺が先輩なんだ!、
偉いぞ!という、これが土の時代の価値観です。

ですが風の時代っていうのは上下ではなく、フラットな人間関係です。

偉い偉くないとかじゃなくて、風通しも良い時代なんですよね。

一瞬であなたはアメリカとか各国の大統領と繋がって、メールを送れるかもしれませんし、こんな人に会いたいなと思ったら、メッセージを送れば一発で繋がれる可能性が出てきました。

昔だったら手紙をアメリカ大統領に送って、それを秘書官がこれは読ませる、これは読ませないとか振り分けてとか、そういう手作業が発生してましたよね。

ですが、いきなりアメリカ大統領にメールを送ったら、読んでくれるかもしれません。

プロ野球選手、今までは雲の上の存在でした。でも今SNSがある時代では、ダイレクトメッセージを送ることも可能になってきます。

今僕の息子は小学校3年生なんですけれども、なんと毎週元プロ野球選手に来てもらって、家庭教師をしてもらってます。

元プロ野球選手による家庭教師、こんなものができるとは今までは全く思ってませんでした。

プロ野球選手っていうのは、子供たちにとっては雲の上の存在です。口もきけないし会うことだってできるはずがない。

プロ野球カードとかを眺めながら、いいなあ、このプロ野球カードとか眺めてるだけでしたよね。

それがなんと家のそばまで、わざわざ車で来てくれて指導をしてくれるんです。

なんとフラットな時代なんでしょうか。

僕が偉いとか、元プロ野球選手のコーチが偉いとか、偉い偉くないとかいう関係性ではなくて彼は野球を教えるのが得意、そして僕は子供をプロ野球選手に育てたいだけという、お互いの利害関係が一致している、というだけなんですよね。

これからは高校入試・大学入試も大幅に変わっていくと言われています.

具体的にどうなるのかと言うと 、定員の1/3が学力 1/3がスポーツ推薦1/3が芸術というふうに変わっていきます。

今までは勉強ができる子が、高校・大学に行くというのが当たり前でした、しかしこれからは勉強したとしても勉強している子達の定員が1/3に減るんで、より勉強は大変になっていきます。

それだったら芸術やった方がいいよね、スポーツやった方がいいよね、ということになります。

今までは部活をやっている暇があったら、勉強しろとかギターを弾いている暇があったら勉強しろと言われたはずです。

それがこれからの時代は、もっとスポーツをしなさい、もっと部活をしなさい、もっとギターを弾きなさい、もっとカラオケボックスで一人で歌を歌いなさい、そうしないと良い高校大学には行けないよと、そんな時代になってくるというわけです。

なぜかと言うと、もう勉強できる人って日本にいっぱいいるんですよ。これ以上いても意味ないんじゃないでしょうか。

既に勉強できる人が大勢いて、日本の経済成長率っていうのは所詮この程度なんです。
だとしたら、多様性を認めていった方が経済成長率も上がるということなんですよね。

なので教育の価値基準も、勉強ができれば偉いっていう時代からフラットになっていかなければいけません。

勉強ができる子もちろん偉いです。スポーツができる子も偉い、そして芸術活動ができる子も偉い、こういうふうに変わっていく、ということなんですね。

僕自身自分の息子をSAPIXに行かせようとか、早稲田アカデミーに行かせようとか、頑張りましたよ。
ですが、ちょっと待ってください。

果たしてそこに意味があるんでしょうか。

それよりもうちの子供、野球がかなりうまいんですよね。

だとしたら東大卒の家庭教師をつけたりして、一流の中学校に行かせるという未来よりも、元プロ野球選手の人を家庭教師としてコーチにつけて野球推薦でいった方が、受験には有利なんじゃないかな。

というふうに思ったんです。

小学校3年生から、こんな受験対策をしているというわけです。

今までの時代だったら、そんな考え方おかしいじゃないかと言われたと思います。
ですがこれからは、完全にフラットな時代へと変わっていきます。

僕自身は勉強が得意だったので、同じように子供に勉強させようかなと思っていたんですけれどももう時代がそうじゃなくなってきてるわけですよ。

入試の中で、野球っていうテスト項目ができるかもしれないわけですよ。

野球推薦で行く場合はね、だとしたら小学校の頃からバッティングセンターに通わせたりノックを浴びせたりそういった方が受験には有利なんじゃないかな、というふうに僕も考えを改めたんです。

風の時代の生き方は、土の時代の生き方とは違うっていうことなんです。

上下関係だとがんじがらめになっていたっていう方、多いと思うんですけれどもフラットでどこにでも行けますよとなったら、どうするんでしょうか。

どんな人とも繋がれるとしたら、あなただったら何がしたいのかこれを考えていく必要がある、これが風の時代なんです。

②土の時代の仕事のやり方を手放すということです

土の時代は終身雇用が当たり前でした。

大企業は偉い、公務員も偉い、安定しているぞ!と1回勤めたら定年まで行けるそれが常識でした。ですが大企業である富士通も、45歳定年制になりました。

昨年の11月には、NECという大企業が3,000人規模の早期退職希望者を募ったところ2,170人の応募があった、ということなんです。

で、今年に入ってからは、カシオ計算機 コカ・コーラそして朝日新聞も45歳以上の早期退職者を募集する、という事態になっています。

大企業に勤めれば定年まで安泰だ、我慢していれば報われる、と思っていた訳じゃないですか。しかし45歳になったらもうおさらばしてくれと、そんな時代に変わっていったんです。

特に2023年3月24日に冥王星という破壊の星が、山羊座から水瓶座に移行する、ということがあるのでこの2023年の3月末というので、45歳以上の方が大量に会社を辞めることになると僕は読んでいます。

土の時代は、大きなものにぶら下がっていれば何とかなるそんな時代でした。

お上に逆らわなければ、なんとか生きていけるよとそういう時代だったわけなんです。
ですがこれからの風の時代、どうなるのかというと、個人の時代です。

個の時代です一人一人で生きていくもしくは4人以下の企業にしていく、これが正解になっていきます。

フリーランスに業務委託をすると、その業務が無くなったら契約更新をしなければいいというだけなので、社員を雇う側会社にとっては、リスクが無くなるという事なんです。

ボーナスも払わなくてよくなります。

それがジョブ型雇用、というふうに呼ばれるものなんですが、このジョブ型雇用の波が今押し寄せていて、業務の対価に対してお金を払う、メンバーシップに対してお金を払うという形ではなくなっていることなんです。

ジョブ型雇用の動画ありますので、まだ観ていないという方は是非ご覧ください。

働き方も個人の時代です。週休4日 週休3日の会社に勤めて個人として副業をする、これが当たり前になっていきます。

個人として、いかに仕事をしていくかということが重要になってくるんです。今までは他の人と同じ仕事ができる、という人がお金がもらえました。

そんな中他の人と違うことができる、そういう人がお金がもらえる時代だということなんです。

他の人と同じ仕事だったら、それはAI人工知能に取って代わられてしまう、ということなんですね。

今存在する職業ではなくて、今無い職業がこれからは流行していく、ということです。

僕はあなたのスイートスポットが見つかるSFT講座という講座をオンラインで開催しているんですが、フランチャイズでSFTインストラクターというものを募集しております。

で、このスイートスポットを見つけるっていう職業、他にないですよね。そもそもスイートスポットという概念を他の人は知りません。

全く世の中になかった新しい職業ですが、こういった職業が活躍していくということになるんです。

ではあなたにお聞きします、あなたの職業は代わりがいる職業でしょうか?
代わりがいない職業でしょうか?

代わりがいないんだ!ということであれば、あなたはこれから生活していくことができます。

ですが他にも変わりがいっぱいいるよ、というふうになったらものすごく低賃金になったり、その仕事そのものが無くなっていく、という可能性があります。

これが風の時代だということなんです。
その他大勢と同じ職業をしているとしたら、その職業を手放していく、これが重要です。

今ある仕事を辞めろと言うのかとそうなんです、だからかなりキツイ、この重い荷物を手放す、これがとても重要だと思っています。

③スイートスポットではない仕事ジョブ・キャリアを手放すということです

人には生まれつきこの3つの職業をすれば成功する、それをやらなければ成功しない、それがスイートスポット理論です。

多くの人は、残念ながらスイートスポットではない職業をしています。95%以上の人は、スイートスポットの職業にはついておりません。

なぜならばスイートスポットという概念をそもそも知らない、そしてスイートスポットを算出したことがないからですね、仕事には3種類あります。

ジョブ キャリア コーリングです。

ジョブというのは、お金のための仕事です。時給800円よりも時給1,000円の方がいい。年収600万円よりも年収1,000万円の方が素晴らしい、という考え方です。

キャリアというのは自分のための仕事です。自分が成長するために仕事をしていく、これがキャリアです。

年収1,000万円だけれども、成長できない仕事と年収600万円で成長できる仕事だったら年収600万円を選んでいく、これがキャリア思考です。

よく年収800万円から、年収1,200万円にキャリアアップしましたっていう人がいるんですけれども、それはキャリアアップではなくて、ジョブアップだということです。

ただ年収が上がっているだけなんですよね。自分として以前よりも成長できる職業に行きました。これがキャリアアップということになります。

そして最後にコーリング、これは天職とも訳されます。

神が呼んでいる仕事ということですね、神様にこの仕事をやれと呼ばれている、そんな仕事がコーリングの仕事になっていきます。

神様があなたのやるべき仕事は、この仕事だよと言っているって事なんです。

自分のために働くのではなくて、神様のために働く、神様が言っているから働く、これがコーリングです。年収が高い低い関係ありません。自分がやりたいやりたくない、これも関係ありません。

ただ神様からこの仕事をやれよ、と言われたからその仕事をやっているこの状態が、コーリングだということなんです。

神様の言われた通りの職業をしていれば、いつか最適なタイミングで年収が上がるかもしれないし、いやそんな日は一生来ないかもしれない、その仕事がやりたい!大好きだ!と思うようになるかもしれないし、いや、そんな日は永遠に来ないかもしれない。

それがコーリングです。

いつ年収が上がるのか、いつその仕事を好きになるのかというのも、神様の采配次第これがコーリングの考え方です。
なのでジョブ思考とキャリア思考とコーリング思考、全く話が噛み合いません

僕が作家の仕事をしていますと言うと、で儲かってんの?というのがジョブ思考の人です。

いくらぐらい印税もらえるんですか?とかそういうことにしか興味がありません。

キャリア思考の人は、それをやることによっていっぱい自分が勉強できて成長できるんでいいですね、という言い方をします。

コーリング思考の人は、やっぱり石井さん天職なんですね、とそういう話をしてきます。

YouTubeやってますって言っても、で、いくらもらえるの?と聞いてくるのが、ジョブ思考の人です。

キャリア思考の人は、いやYouTubeやることでとても成長できていいですね、みたいなそんな話になります。

コーリング思考の人は、もうYouTubeをやれと神が言っているんだと、仕方なくYouTubeをアップしている。

そんな発言になります。

儲かる仕事がありますよ!と言われて、飛びついてしまう。それがジョブ思考の人です。

大好きなことを仕事にしましょうね、っと言って響いてくるのがキャリア思考の人です。

自分の天職を見つけましょう。自分のスイートスポットを見つけましょうと言って、分かって頂けるのがコーリング思考の人なわけですよ。

僕の場合は、作家と起業家がスイートスポットだ、というふうに分かっているのでの2つの仕事をやっています。

もともと僕は長野県の地方局で、アナウンサーをしていました。

5年間やってました。

そして僕はテレビ局を辞めて、いきなり作家・起業家になる、という道を選んだんですが実はもう一つ選択肢があったんです。それがテレビ愛知を受験するという選択肢です。中途採用ですね。

僕が好きなものは何か、中日ドラゴンズと競馬です。そして経済学部出身なので、経済も大好きです。

元々名古屋出身なんで、中京テレビ、 東海テレビ、名古屋テレビ、CBC、とても興味がありました。

なんですがCBCは、僕TBSの系列だったんでそこは受験することができないなと、ん〜どこがあるかなと思った時に、ドラゴンズの番組があって中京競馬場がある、競馬ができてテレビ東京系列は経済の番組も多いので、ここだったら僕はやりたいことができるな、っていうふうに思ったんです。

とは言え、僕はまあ下手なアナウンサーなので受けても受かるかどうか分かりません。

でもダメで元々テレビ愛知を受験してダメだったら、作家・起業家になろうかなともかなり揺れたんです。

でもここで、コーリング思考がよぎったわけですよ。

ちょっと待ってくれ、これはキャリア思考だとドラゴンズと競馬がやりたい、経済もやりたい、それは石井貴士のエゴである、自分の成長のためにやりたいと言っているだけではないかとテレビ愛知のアナウンサーっていうのは、コーリングじゃないよね、スイートスポットじゃないよね、と思って思いとどまったんです。

ま、受けても受からないという可能性が、50%以上?もっとあったんで、何受かった可能性の話をしてるんだ!と言われそうなんですけれども、こんな形で僕はテレビ愛知のアナウンサーを受験することさえやめて、作家・起業家の道に進んだ、ということなんですね。

キャリアの道を手放して、コーリングに行くぞ!と思ったわけです。

ジョブ思考っていうのは、僕は就職試験の時に手放しました。

僕は大学4年の時に30歳で年収1,000万という、大手損害保険会社の内定をいただいていたんです。

そして従業員150人以下の長野県の地方局のアナウンサー、どっちを選ぶかと言った時に、いやもうお金ではなくやりたいことを選ぶんだ!俺はキャリア思考で行くんだということでキャリアであるアナウンサーを選んだわけです。

自分個人としては、アナウンサーの方が成長できるというふうに思ったからです。

あなたが風の時代の前に手放すもの、まずはジョブです。

お金を手放せというのか!とお怒りになる方気持ち分かります。ですがまずジョブを捨てて、キャリアの世界に行けたらいいんじゃないでしょうか。

そしてキャリアになったらどうなるのか、今度はキャリアも捨ててコーリングの世界に行く。

もちろんジョブを捨てて、いきなりコーリングに行く、というのもありです。

風の時代には、ジョブを捨てろ! キャリアを捨てろ!これはめちゃめちゃ大切なことです。

僕自身相当大変だったので気持ちわかります。アナウンサーを辞めて、無職からスタートしてベストセラー作家になるぞ!と正直無茶です。

ですがその無茶のお陰で、この1分間勉強法という本が年間ベストセラー1位になって今は累計で87冊、200万部出している、というわけなんですよ。

これはジョブを捨て キャリアを捨て、コーリングに走ったとそれが原因です。
でも、もちろん手放すの怖かったです。

ジョブを捨てるって言うのは、年収が1,000万から年収が数百万に下がるだけなんでゼロになるわけじゃないんです。
なんですが、キャリアを捨てると年収もゼロからになるんです。

今までは僕のような人生をオススメしたかった、でもオススメしていいんだろうか?

危険ですよ、と言いながらオススメをしておりました。ですが、これからはもう風の時代に入ります。

コーリングの人が一番生きていけます。ジョブでもキャリアでも、その他大勢にしか過ぎません。

好きな人と繋がれて、個人で生きることができる時代、是非そんな時代にスイートスポットを見つけて、成功していただきたいなと思っています。

今回は風の時代に向けて手放すべきもの3選ということで、お届けしていきました。

人生を変える3つのポイント

①土の時代の人生のあり方を手放す

②土の時代の仕事のやり方を手放す

③スイートスポットではないジョブ・キャリアを手放すということをお伝えしました。
今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

火天大有(かてんたいゆう)

火天大有(かてんたいゆう)初爻

力を合わせて奮闘した結果、大きな成果が出ることを示します。盛大、豊か、明るい、物を大いに得るという意味を持つ爻(こう)で、絶好調のときです。何事も思い通りになるでしょう。こういうときこそ、土台作りや基礎固めに集中する姿勢が正解です。

火天大有(かてんたいゆう)2爻

努力が報われることを示します。存分に喜びを味わい、また表現していいときです。自分の頑張りがいろいろな人に役立つこと、世の中のためになることをアピールするといいでしょう。そうすれば、反感を買ったり、嫉妬されたりする心配が減ります。

火天大有(かてんたいゆう)3爻

活気があり、明るさに満ちていることを示します。幸運の連鎖に、自分は「力や運を持っている」と思いがちです。ただ、あなたの想像通り、うぬぼれていると足をすくわれます。欲張りすぎると、つまずきます。手にしたものは、広く世の中に役立つ形にすべきです。

火天大有(かてんたいゆう)4爻

重要なポジションにいることを示します。今の仕事や人間関係の要は、あなたでしょう。その自負をもって、物事を推し進めていってください。気をつけたいのは慢心ですが、今はそれほど悪目立ちすることがなく、周囲にもプレッシャーを与えることがないので、協力も得られます。

火天大有(かてんたいゆう)5爻

大活躍が可能なときです。勢いがあるため、また、人に軽んじられたくないという動機で頑張るため、ほとんどのことがなんとかなってしまいます。しかし、内心では力不足を感じるでしょう。自ら足りない点がわかるのですから、そこを補う努力をし、協力者を探せばよいということになります。

火天大有(かてんたいゆう)上爻

思ってもみなかった幸運を手にします。まったくの天の助け、運としか言いようがないと思うかもしれません。ところが、それは、あなたが過去に行った善行が、巡り巡って大きなお返しとなって帰ってきたものなのです。今後も正しくあろうと心を新たにしてください。

天火同人(てんかどうじん)

天火同人(てんかどうじん)初爻

悪い状況を打開しようと、志を同じくする者同士が力を合わせることを示します。仲間とともに目標を再確認したいとき。また、新たに仲間をつくるには、自分から求めていくのが一番です。昔ならば、「外に出て友を求めよ」となりますが、現在ならば「ネット上でも出会いはある」となるでしょう。

天火同人(てんかどうじん)2爻

そばにいる人とだけ交流し、耳障りのいいことばかり言う人と親しんでいると、世界が狭くなっていく一方です。また、気にいっている者のみを可愛がっていると、それ以外の人間の嫉妬心を煽り、トラブルの種をまくことになりますから注意をしてください。

天火同人(てんかどうじん)3爻

邪魔なものを退治しようと、草むらに兵を伏せて機会を窺うものの、失敗に終わるという爻(こう)。つまり、正当とは言えない企てを思いつき、それにとらわれてしまいやすいときです。結局、何もできず、何も手にしません。勘違いしていないか、冷静に判断を。

天火同人(てんかどうじん)4爻

いったんは何かに手を伸ばしてみるものの、今の自分にはフィットしないとわかるでしょう。または、目当てのものを手に入れるには、かなりの費用や時間、人手を要すると気づくかもしれません。今は、そういった「諦めが肝心」です。思いとどまるのが無難です。

天火同人(てんかどうじん)5爻

思い切って打って出て、成功することを示します。ただし、はじめは苦戦するでしょう。しばらくは不利な体勢で、攻撃を受け止める一方となるかもしれません。しかし、なんとか道を開こうと工夫を重ねると、徐々に盛り返していきます。

天火同人(てんかどうじん)上爻

心をひとつにして一緒に歩んできた仲間の様子が変わっていくでしょう。もう一度、仲間の結束を強めようとしても、あなた自身、そこまでの意欲が湧きません。そのため、目標が遠ざかったように感じがするはず。とはいえ、無理をしてもいいことはありません。流れのままが無難。