【未来予測】必ず起きると予測されている令和の巨大地震 令和関東大震災とは?

  • 予測されている巨大地震を知りたい方
  • 相模トラフ地震について知りたい方
  • 来たる巨大地震に備えておきたい方

人生は変えられる、石井貴士です。

今回の未来予測、相模トラフ巨大地震は必ず起き、令和関東大震災と呼ばれるものになる!というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来。

それは相模トラフ巨大地震について、詳しく知ることができるという未来です。

首都直下型地震、相模トラフ地震が怖いと言っていて、盲点になっているのが、相模トラフ巨大地震です。

なのですが、直近で一番起きそうなのがこの相模トラフ巨大地震ではないか?と僕は思っています。

おそらく令和関東大震災と呼ばれるものになると思います。

1923年の関東大震災は、10分以内に震度7、震度7、震度7が来たという恐ろしい地震でした。

備えるべきは、この関東大震災級の地震ですので、是非、最後までこの動画ご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の未来予測3つのポイント。

①相模トラフ巨大地震とは

②2つの相模トラフ巨大地震 元禄関東地震と関東大震災とは

③相模トラフの後に南海トラフがやってくる!

という話をしていきます。

今回なぜこの未来予測、知ってほしいのかというと首都直下型地震、南海トラフ地震、その2つが怖いと言っている人、多いんですけれども、それよりも一番直近で来そうだと僕が予測しているのが相模トラフ巨大地震だからです。

特に2021年9月までは、関東大震災と同じくらいの巨大地震に警戒すべきです。

というのも以前2021年9月までに、巨大地震が起きるとしたら、どこなのかというタロットを切ったんです。

そうしたら相模トラフだった、ということなんです。

まだこちらの動画観ていないという方は、是非、観てください。

一番警戒して欲しいのは、令和関東大震災です。
では未来予測3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①相模トラフ巨大地震とは

ということなんですが、地震にはプレート内地震プレート間地震という2つがあります。

プレート内地震というのは、プレートの中で起きる地震ということで、震度はそれほどでもないんです。

それに対してプレート間地震というのは、プレートとプレートがズレておきますので、震度も大きくなりますし、被害も甚大になります。

相模トラフプレート間地震が、一番ヤバいぞ!と思っておいてください。

一番有名なのは、関東大震災なんですけれども、今回は過去の相模トラフ地震、全てを見ていきたいと思います。

こちらの過去の相模トラフ全部見せますの動画、まだご覧いただいていない方是非ご覧ください。\

まず一番過去のものは、878年 相模・武蔵地震です。

1293年 永仁関東地震、別名鎌倉大地震、1495年 明応関東地震、1703年 元禄関東地震、1923年 関東大震災ということで、この5つが相模トラフ地震と呼ばれるものです。

この5つの中でも、1703年 元禄関東地震は、マグニチュード7.9から8.2で震度7 死者6,700人。

そして1923年 関東大震災、この2つは相模トラフ地震ではなくて、相模トラフ巨大地震というふうに巨大がついて呼ばれているんです。

②2つの相模トラフ巨大地震 元禄関東地震と関東大震災とは

ということで、まずは元禄関東地震からいきましょう。

震源は南房総、関東大震災よりも地殻変動が大きかったと言われています。

しかも深夜2時に起きたと。

怖すぎます。

マグニチュード7.3というのが、首都直下型地震の推定の規模です。

1703年の元禄関東地震は、マグニチュード7.9から8.2なので、首都直下型地震の、8倍から63倍の強さに相当する地震だった、ということです。

ちなみにこの4年後の1707年には宝永地震が起きています。

南海トラフ地震を誘発した、ということです。

さらにその49日後には、富士山が噴火したということなんです。

なので、相模トラフ巨大地震からの南海トラフ地震、さらには富士山噴火と連動したわけなんです。

では、関東大震災いきましょう。

関東大震災が起きたのは、1923年9月1日 午前11時58分、震源は神奈川県相模湾付近です。

マグニチュード7.9、震度7の地震が起きました。

首都直下型地震の想定は、マグニチュード7.3ですので、首都直下型地震よりも大きい地震が一発目で来たということなんです。

そして3分後の午後0時1分東京湾北部を震源とする、マグニチュード7.2、震度7の地震が起きました。

さらに2分後、午前0時5分には、神奈川と山梨の県境で、マグニチュード7.3、震度7の地震が起きました。

震度7 震度7 震度7が、10分以内に来たというのが、関東大震災なんです。

推定死者数は10万5,000人です。

ほとんどの方が地震ではなく、火災で亡くなったというのが関東大震災の特徴です。

これと同じような地震がきそうだ、そしてそれは令和関東大震災と呼ばれそうだ、というわけなんです。

特に2021年9月までが怖い、と思っていますので、是非いつ来てもいいように警戒をしていただきたいと思います。

③相模トラフの後には南海トラフがやってくる!

ということで、相模トラフ地震怖いな、来たら嫌だなと思っている方。

いやいや、怖いのはその次の南海トラフです。

これもまた怖いんです。

過去の相模トラフは、その後に南海トラフを誘発したというケースも多いんです。

878年10月28日 武蔵・相模地震の2年後、880年11月19日に出雲で、マグニチュード7の地震が起きています。

1293年5月20日 永仁関東地震、別名鎌倉大地震は、5日後の5月25日に、大阪で震度5強の地震が起きています。

南海トラフではないんですけれども、相模トラフの連動が考えられます。

1945年9月3日 相模トラフ地震の明応関東地震が起きました。

その3年後、1498年9月11日に南海トラフ地震である、明応地震が起きました。

1703年 元禄関東地震、この4年後の1707年には宝永地震が起きています。

南海トラフ地震です。

そして49日後に富士山が噴火した、ということなんです。

明応地震の時は相模トラフから3年後、宝永地震の時は相模トラフから4年後だった、ということになります。

1923年の関東大震災の2年後、1925年5月23日 北但馬地震が起きていて、これはマグニチュード6.8、兵庫県で最大震度6、死者428人というふうになっています。

これは南海トラフではないと言われています。

ですが相模トラフが起きた数年後に、西の方で巨大地震が起きている、という傾向は確かだと言えます。

結論として、過去5回の相模トラフのうち、南海トラフと連動したのは、2回あるということが言えます。

もし令和関東大震災が起きたら、次はほぼ間違いなく、南海トラフが来るぞ!とそうやって考えておいていただきたいなと思います。

では、あなたが今のうちにできることは何か、もう口を酸っぱくして言っていますけれども、1ヶ月分の備蓄と、家から一歩も出ないでいいビジネスモデルの構築です。

1ヶ月分の備蓄できていますでしょうか?

こちらの備蓄の動画 、是非ご覧ください。

そして家から一歩も出なくていい、ビジネスモデル持っていますでしょうか?

コロナでも地震でも、これをやって生きていくんだ!というスイートスポットとなる職業ありますでしょうか?

こちらのスイートスポット理論の動画、まだ観ていない方は是非ご覧ください。

1ヶ月分の備蓄がある状態で、スイートスポットを知って、スイートスポットの職業をしているこれであなたの不安はなくなっていきます。

コロナでも地震でも、あなたは仕事をしないと生きていけないんです。

お金を稼いでいかないと大切な人の命が守れません。
大切な人の命を守るためにも、ぜひあなたにもスイートスポット、知っていただきたいなと思います。

人生は変えられる無料相談会という形で、あなたの相談に無料で答える、という機会もつくっていますので、是非ご利用いただけたらと思います。

今回の未来予測、相模トラフ巨大地震は必ず起き、令和関東大震災と呼ばれるようになる!という話をしました。

未来予測3つのポイント

①相模トラフ巨大地震とは

②2つの相模トラフ巨大地震 元禄関東地震と関東大震災とは

③相模トラフの後に南海トラフがやってくる!ということをお伝えしました。

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも是非、残してください。

石井貴士 おすすめ防災グッズ一覧

絶対にこの2つは買え! 携帯トイレとカセットコンロ!

トイレマン 簡易トイレ 100回分 防災グッズ 非常用トイレ【日本製凝固剤 10年保存】汚物袋付 簡易トイレ

415zCWir++L._SL75_.jpg

イワタニ カセットフー 達人スリムII シャイニーレッド
¥3,610

51CWfjXKk5L._SL75_.jpg

イワタニ カセットガス 専用ボックス入り 12本組 CB-250-OR-12BOX(Oct 6, 2017)¥3,153

食糧の1ヶ月分の備蓄とは、「水」を30本(2リットル)と無洗米(10キロ)だ。(1人当たりです。4人家族では、4倍になります)

41RLWb1olwL._SL75_.jpg

[Amazon限定ブランド] キリン LAKURASHI アルカリイオンの水 PET (2L×9本)
¥1,160 (¥129 / 本)
水は、安い水を大量に!

51y1rxDftrL._SL75_.jpg

【令和元年産】山形県産 無洗米 あきたこまち 10kg (5kg×2袋) 【ハーベストシーズン】【精米】【HARVEST SEASON】
¥4,699

水だけだと味気ないので、ポカリスゥエットも余力があればオススメです。

【Amazon.co.jp限定】 大塚製薬 ポカリスエット 2000ml×10本 デュアルオープンボックスタイプ

VERITASBRAU PURE&FREE(ヴェリタスブロイ ピュアアンドフリー) 330ml缶×24本入

おすすめ防災グッズは、こちら。何も考えず、0秒で買ってください!

51pO-vHshlL._SL75_.jpg

FEELLE ソーラーチャージャー 20000mAh 2USB出力ポート モバイルバッテリー ソーラー IP65防水 パワーバンク iPhone, iPad, Samsung, Androidと対応
¥3,999
充電器は、「ソーラーのもので、パネルが広がる」がポイントです。  3999円で、安いです!  家にいても、充電の心配がなくなる! というのですから、ノータイムでこの商品でしょう!

31RyX+JKEIL._SL75_.jpg

LE LEDランタン パワーバンク キャンプランタン 超高輝度1000ルーメン USB充電式 一台二役 昼白色と電球色切替 4つ点灯モード 無段階調光調色 防滴仕様 アウトドア キャンプ 登山 夜釣り 防災 停電 緊急 非常用
¥2,999
ランタンも買いましょう。

51vBWWtMkkL._SL75_.jpg

Tomo Light LEDヘッドライト 充電式 ヘッドライト 釣り 対防水コーティング ヘッデン 高輝度LED 5点灯モード 作業灯 防災 登山 釣り ランニング 夜釣り キャンプ ヘルメットライト ランタン PSE認証 18650リチウムイオン蓄電池 2本付属
¥2,235
ヘッドライトは、上からかぶるタイプがオススメです。固定されて、防水なので、津波でも発見してもらいやすくなるからです。

417+Yg5r3qL._SL75_.jpg

OHKEY 携帯浄水器 浄水器 濾過器 アウトドア 災害 検査済日本仕様
¥2,980

41d10dzjGBL._SL75_.jpg

防災ラジオ 携帯ラジオ 緊急用ソーラーラジオ 懐中電灯 SOSアラート付き 多機能対応ラジオ(AM/FM互換)ソーラー充電/USB充電/手回し発電 4つ給電式 大容量2000mAHバッテリー付き 防水功能付き 地震/防災/津波/台風などの緊急に対応
¥3,380
いっぱいついている系のラジオです。 懐中電灯にもなり、スマホ充電も可能です。 SOS緊急警報がついているので、家が潰れた時に、鳴らすことができます。

太平洋沿岸部の方・火災の危険がある木密地域の方は、防災リュックが必須!

519yS9dMr-L._SL75_.jpg

[山善] 防災リュック 30点 セット 【防災士監修】 一次避難用 給水バッグ 携帯用トイレ 大容量 レッド YBG-30R
¥4,236

51U9YxaZ8lL._SL75_.jpg

防災セット 防災食品 【Life Supply】 保存食セット <3日~5日分> 尾西食品 防災士監修 27点セット 長期保存 備蓄品 保存水 リュック付き 防災 防災セット 1人用

富士山噴火に備える、阿蘇山噴火、桜島噴火に備える。絶対にオススメです。

4104+LrjY6L._SL75_.jpg

シゲマツ TS 取替え式防じんマスク DR185L2W
¥16,536

石井が買ったインバーター発電機。価格帯的に、これが最も費用対効果が高いと判断しました。

ヤマハ 防音型 インバータ発電機 EF9HiS 0.9kVA [50Hz/60Hz] 直流12V-8A付 充電コード標準装備
¥79,599 

ヤマハ(YAMAHA) 二輪車用エンジンオイル ヤマルーブ スポーツ オイル MA2 10W-40 4サイクル用 1L 90793-32156

※ここに表示されている価格は参考価格です。今現在の価格とは異なる場合があります。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【人生が変わる11分】この動画一本ですべてが分かる!過去の相模トラフ地震をすべて見せます!

  • 過去の相模トラフ地震を全て知りたい人
  • プレート間地震とプレート内地震の違いについて知りたい人
  • 相模トラフと南海トラフの関係を知りたい人

人生は変えられる 石井貴士です。

今回は過去の南海トラフ地震、全部集めてみた、というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は。、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来それは過去の相模トラフ地震が、この動画一本で全部わかるという未来です。

有名なのは、1923年の関東大震災ですがそれ以外に相模トラフ地震って、どんなものがあったのと気になっている方も多いと思います。

この動画一本を観るだけで、相模トラフ地震については全てが分かるという動画になっておりますので、是非この動画最後までご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

その①過去の相模トラフ地震全部見せます

②プレート間地震とプレート内地震とは

③相模トラフの後に南海トラフがやってくる

ということをお伝えしていきます。

この動画はどんな人にとって有益なのかというと、過去の相模トラフ地震を全て知りたい人、プレート間地震とプレート内地震の違いについて知りたい人、相模トラフと南海トラフの関係を知りたい人です。

なぜなら相模トラフの今までの歴史を知ることによって、今後の相模トラフについて予測をすることができるようになるからです。

歴史は繰り返します。

歴史を知ることで、未来予測の指針にしていきたいと思います。

今回なぜこの動画を、撮ろうと思ったのかと言うと過去に起きた南海トラフ地震を全て伝えたかったからです。

相模トラフって言うけど、今まで過去の地震の中ではどれが相模トラフだったの?
と思っている方も多いと思ったんです。

過去に遡って全部教えてよ!と僕自身が思ったので、調べに調べて今回この動画をお届けしてきますので、是非最後までこの動画ご覧ください。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①過去の相模トラフ全部見せます

では、歴史順に並べていきましょう。

878年 相模・武蔵地震、1293年 永仁関東地震 別名鎌倉大地震、1495年 明応関東地震、1703年 元禄関東地震、これがマグニチュード7.9から8.2でした。

1923年 関東大震災、この5つが相模トラフ地震と呼ばれるものです。

意外に思えるかもしれないんですが、この5つで全部のようです。

では一つ一つ詳細に見ていきましょう。

878年 相模・武蔵地震

878年 相模・武蔵地震、マグニチュード7.4 平安時代です。

鳴くよ(794)ウグイス平安京よりも、後の時代になっています。

4日から5日間揺れが収まらなかった、というふうに言われています。
建物はすべて倒壊した、山崩れも 地滑りもあった、道路も寸断されて通れなかった
ということです。

相模トラフが震源で、関東から京都まで揺れたということです。

これが過去の記録に残っている中では、一番古い相模トラフ地震。

1293年 永仁関東地震

1293年 永仁関東地震 別名鎌倉大地震です。

マグニチュードは7.0から7.5とされています。

三浦半島では大津波が来ました。

死者2万3,000人、首都直下型地震の想定と全く同じ人数ですよね。

鎌倉まで津波が来たということと、いい国(1192)つくろう鎌倉幕府の鎌倉時代だったので、鎌倉大地震というふうに言われています。

1495年9月3日 明応関東地震、その3年後の1498年9月11日に南海トラフ地震である、明応地震が起きています。

なので相模トラフと連動して、3年後に南海トラフが起きたというふうに見ることができます。

津波で鎌倉の大仏が流された、というふうに言われています。

大仏って流れるんだなということが分かります。

1703年 元禄関東地震

1703年 元禄関東地震マグニチュード7.9から8.2、震度7です。

死者は6,700人。

この元禄関東地震関東大震災は、相模トラフ地震ではなくて相模トラフ巨大地震
巨大とついて呼ばれているんです。

なのでこの2つが、相模トラフ巨大地震ということになります。

今度改めてこの動画とは別に相模トラフ巨大地震について、掘り下げた動画作っていきますので、楽しみにしていてください。

震源は南房総 関東大震災よりも、地殻変動が大きかったと言われています。

しかも深夜2時に起きたと怖すぎます。

マグニチュード7.3が、首都直下地震の推定震度なので1703年の元禄関東地震のマグニチュード7.9から8.2というのは、首都直下型地震の8倍から63倍の強さに相当する、というふうに言われています。

ちなみにこの4年後の1707年には、宝永地震が起きています。

南海トラフ地震ですね、そして49日後には富士山が噴火しているんです。

怖いです。

それでは関東大震災に行きましょう。

関東大震災

関東大震災が起きたのは、1923年9月1日午前11時58分。
震源は神奈川県相模湾付近、マグニチュード7.9 震度7です。

首都直下型地震の想定は、マグニチュード7.3なのでそれよりも大きい地震ということになります。
そして3分後の午後0時1分、東京湾北部を震源とするマグニチュード7.2、震度7の地震が起きました。

さらに2分後 午後0時5分には、神奈川と山梨の県境でマグニチュード7.3、震度7の地震が起きました。

10以内に、マグニチュード7.9 7.2 7.3が起きています。
震度7 7 7が10 以内に起きてしまった、
ということなんです。

関東大震災は、10分間立ち上がることもできなかった。というふうに言われています。

推定死者数10万5,000人です。ほとんどの方が地震ではなく、火災で亡くなったというのが関東大震災でした。

以上5つの相模トラフ地震をお伝えしました。

②プレート間地震とプレート内地震とはという話をします。

先ほど説明しました、878年 相模・武蔵地震、1293年 永仁関東地震 別名鎌倉大地震、1495年 明応関東地震、1703年 元禄関東地震、1923年 関東大震災、この5つはプレート間地震です。

プレートとプレートの間で起きる地震、ということでプレート間地震というふうに言われています。

断層がズレ動くことによって起きる地震、これがプレート間地震です。
相模トラフは、プレート内地震というのもあるんですね。

これはプレートの沈み込みによって、起きる地震です。

プレート間地震よりは、規模が小さくなる、これがプレート内地震です。

プレート内地震、どういうものがあったかというと1782年 天明小田原地震マグニチュード7.0、1853年 嘉永小田原地震マグニチュード6.7、1855年 安政江戸地震マグニチュード7.0から7.1、1894年 明治東京地震マグニチュード7.0、1895年 茨城県南部でマグニチュード7.2、1921年 茨城県南部でマグニチュード7.0というふうになっています。

これも一応相模トラフのプレート内地震ではありますので、相模トラフ地震に入れてもいいのかな、という感じもします。

一般的に相模トラフ地震というのは、相模トラフのプレート間地震を指すんですけれども、プレート内地震もカテゴリー的にはね、相模トラフ地震の中に入るかなという感じもします。

我々が普段気をつけるべきは、相模トラフのプレート間地震だ、ということです。

③相模トラフの後に南海トラフがやってくるということです

878年10月28日の相模・武蔵地震の2年後、80年11月19日に出雲でマグニチュード7が起きています。

1293年5月20日、永仁関東地震 別名鎌倉大地震は、5日後の5月25日に大阪で震度5強の地震が起きています。

これは南海トラフではないんですけれども、相模トラフの連動が考えられる地震です。

1495年9月3日相模トラフ地震の明応関東地震が起きました。

その3年後1498年9月11日に、南海トラフ地震である明応地震が起きました。

1703年 元禄関東地震、この4年後の1707年には宝永地震が起きています。南海トラフ地震です。そしてその49日後に、富士山が噴火しているんですよね。宝永噴火です。

明応地震の時は、相模トラフから3年後、永地震の時は、相模トラフから4年後に
南海トラフ地震が起きたということなんです。

1293年の関東大震災は、2年後の1925年5月23日北但馬地震が起きていてマグニチュード6.8、兵庫で最大震度6死者428人となっています。

これは南海トラフではないと言われているんですが、まあ連動したのかなと言われています。

相模トラフが起きた数年後には、西の方で大阪・京都とかですね、そういったとこでも巨大地震が起きている、ということが分かります。

相模トラフが起きた後にもちろん一番気をつけたいのは、南海トラフなんですけれどもそれ以外でも大阪・京都を中心とした地震は起きている、ということです

過去5回の相模トラフ地震のうち2回は、南海トラフと連動したということが言えます。

次に相模トラフを震源とする、巨大地震が来たら次は南海トラフが来るぞ、というふうに考えておいて良いんじゃないかなと思います。

すぐに起きるかもしれないし、2年後から4年後になるかもしれませんが相模トラフ巨大地震が起きたら、次の南海トラフ地震には注意していきましょう。

今回は過去の相模トラフ地震、全部集めてみたというテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①過去の相模トラフ地震全部見せます

②プレート間地震とプレート内地震とは

③相模トラフの後に南海トラフがやってくるということをお伝え致しました

人生を変える学びだったという方は、高評価とチャンネル登録よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ