【人生が変わる17分】コロナでなくなる職業『BEACH(ビーチ)』とは?アメリカ人は知っている。日本人だけが知らされていない不都合な真実

  • BEACHって何?初めて聞いたという人
  • BEACHの職業についていて、今後が不安な人
  • アフターコロナの仕事はどうなるのか知りたい

人生は変えられる。石井貴士です。

今回は知らないとまずい、コロナ革命で消える業種、BEACHについて解説をします。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を見ることで、あなたが得られる未来、それは新しい言葉、BEACHについて知ることができるという未来です。

コロナ革命で消える業種、BEACHとは?

ロックダウン、クラスターなど、コロナに関する言葉がどんどん出てきます。

中でもこれから使われていく、可能性がある言葉、それがBEACHだと思います。

アメリカではコロナ革命で、消える業種の頭文字を取って、BEACHと名付けました。

BはBooking、予約サイトです。

EはEntertainment、エンタメ業界ですね。

AはAirline、航空業界です。

CはCruizeとCasinoです。

HはHotelとなります。

この業種はコロナ革命で、もうなくなっていくと予想されている業種です。

BEACHって知ってる?とビジネスマンが言われて、知らないとそんなことも知らないの?って言われてしまうようになりますので、この動画で学んでください。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント

ビーチの5つの業界とは何かを知っておく。
消える業界の頭文字を取ってBEACHです。

BEACH以外の今後消えていく業種を知る。
BEACHだけではありません。他にも消えていく業種がありますので、お伝えしていきます。

BEACHの真逆の業種が今後は流行する。
BEACHの特徴を知るとそうではない業種が伸びていく、ということがわかります。

ビジネスというのは、下りのエスカレーターではなく、上りのエスカレーターに乗っていくことが重要です。

BEACHとは真逆の仕事について、解説をしていきます。

この動画はどんな人にとって、有益なのかと言うと、

BEACHって何?初めて聞いたという人

BEACHの職業についているどうしようと不安な人

コロナの時代に新しくビジネスをはじめるヒントを得たいという人です。

なぜならこれからBEACHという言葉が、流行して行くと思いますので、知っていないとまずいと思ったからです。

クラスターって言われて分からない、ロックダウンって言われて分からないその人はいませんよね。

もう慣れたはずです。BEACH、この言葉にも慣れていきましょう。

それでは、今回なぜ、この動画を撮ろうと思ったのかと言うと、アメリカで発表されているこの消える5つの職業、BEACHについてあまりにも知らないという人が、多かったからです。

アメリカで起きたことは、今後日本でも起きます。

これから消える業種の5つを知っておくことで、コロナ時代を生き抜いていただければと思います。

それでは、人生を変える3つのポイント。

その1 BEACHの5つの業界とは何か

消える業界の頭文字を取って、BEACHです。

BはBooking、予約サイト。

EはEntertainment、エンタメ業界。

AはAirline、航空業界。

CはCruizeとCasino、HはHotelです。

詳しく説明していきます。

アメリカでは1ヶ月で上場している、BEACHの銘柄の時価総額が、33兆円減ったと言われています。

業界そのものが消えていってる、ということなんですね。

Booking予約サイト

アメリカではbooking.comっていうサイトが有名なんですけれども、あまり僕はすいません、聞いたことがなかったです。

日本ではじゃらんとか楽天トラベルとか、そういうサイトですね。

言われてみれば、この1ヶ月間じゃらんとか楽天トラベル、アクセスしたことあります?

ないですよね、だって旅行に行こうというモチベーション、ないですもん。

そもそも旅行に行かないので、宿の予約もしなくなっているということです。

予約サイトがダメになっていくということは、観光業界全体がダメになっていく、ということでもあります。

EはEntertainment、エンタメ業界

ディズニーランドも閉鎖されていて、他の遊園地も閉鎖になっています

日本のディズニーランドは、オリエンタルランドという会社が運営していて、とても潤沢なキャッシュ、現金があると言われています。

なので、何ヶ月も閉園しても大丈夫、というふうに言われているんですが、他の遊園地はもうやばいんじゃないかな。

シルクドソレイユに関しても、全スタッフの95%、4679人を一時的に解雇すると発表しました。

プロ野球も開幕は延期だったりと、他のスポーツもエンタメ業界なので、大打撃を受けています。

音楽もライブハウスが倒産したりしています。

もう人を集めるライブハウスという業態自体が、非常に厳しいんです。

映画館も人が集まるからダメ、演劇の小劇場も人が集まるからダメです。

AというのはAirline、エアライン航空業界

JALとかANA、飛行機がもう飛ばないです。
海外はもうそもそも行っちゃダメ、国内便も飛んでいて乗客が5人くらいしかいない、ということもあるそうです。

飛行機の中は密閉空間なので、ダメだということになります。

ANAは5000人の従業員に休業を命じた、というふうに言っています。

コロナの収束時期というのは、スペイン風邪と比較をすると、2021年3月まで、ワクチンが開発されるのは2021年9月なので、かなり先まで飛行機が飛ばないことを覚悟しておかなければいけません。

特に海外旅行に関しては、2021年3月までは、とても厳しいと思います。

とはいえ、JALとかANAを破綻させるわけにもいかないし、国がどこまで救うのかというのが、問題になってくると思います。

どうして航空業界は救って、俺たち飲食店は救ってくれないんだ、ということになるかもしれません。

CというのはCruize(クルーズ),Casino(カジノ)

クルーズ船は密閉空間なので、もう乗る人というのは、何年もいないんじゃないかなと思います。

あなたはクルーズ船乗りたいですか?と言われたら、いやいやそれだけは勘弁してくれ、と言うはずです。

そしてカジノは、日本にはそもそもありません。

でも日本ではパチンコが、カジノに相当するかなと思っています。

パチンコも密閉空間で、タバコを吸ったりもするのでアウトだということなんです。

何とかしてくれと言っても、パチンコ業界はそのものがなくなる可能性があります。

競馬は無観客でもやっているので、競馬はアリなんじゃないかなと。競輪は密集してしまうんでダメかなと。競艇は全員船の中に乗っていて、1.8メートル以上離れているのでOKかな、という感じがします。

とはいえ、観客が無い中でやることにはなります。

Hというのはホテル

ホテルはホテルの中にある、レストランも密集してしまいますし、そもそも人が観光に行かない、ということなのでホテルも大打撃です。

これがBEACHの業界だ、というわけなんですね。

アメリカでは、もうダメなものはダメ。というふうにハッキリ言います。

日本はまだ、そうは言ってもコロナが収まったらいいんじゃないか、とか、そういったオブラートに包んだ言い方をするんですけれども、アメリカではもうアウトだ、ダメだ、というふうに言われてしまっているんです。

その2 BEACH以外の今後消えていく業界を知る

BEACHだけではありません。他にも厳しくなっていく業界、たくさんあります。

飲食業レストラン

飲食業レストランは、人を集めてしまうからダメです。

僕は、事務所が渋谷にあるんですけれども、渋谷ではレストランが開いていて、レストランにいってる人もまだまだいるんですね。

ちょっと待ってくれよ、集まっちゃダメじゃないか。と思っていても、喫茶店にも人がいたりするんです。

このままではコロナ、まだまだ収まらないなという感じがします。

ナイトクラブ・バー・キャバクラといった、人が集まるところもダメになっていきます。

語学学校

日本語学校といっても、そもそも外国人が日本に来なくなるので、下火になっていくと思います。

語学学校の場合は、オンラインになればいいかなという感じはします。

ですが、集まって学ぶ、という英会話スクールの形態はなくなっていくんじゃないかと。
でも、コミュニケーションが好きだから、英会話を学んでいるのに、人と会うなと言われるわけですから、英会話学校もピンチだと思います。

ブライダル産業

そして、ブライダル産業も厳しいです。

海外ウエディング、もうなくなると思うので、今後はWEB結婚式というのが主流になっていくと思います。

例えばZoomの会議アプリを使って、いま僕たち結婚してあげてます。っていうふうに見てもらうとこれが主流になっていくと思います。

イベント関連の仕事も、人を集めてなんぼなので、なくなっていくと思います。

結構イベント関連の仕事をしている方って、とても多いと思うので、この業界はとてもピンチです。

タクシー業界

そもそも人が街を歩いていません。
ヘイタクシーってやりたくても、ヘイタクシーっていう人そのものが、いないわけなんですよね。

学習塾

そして学習塾、人を集めてはいけないというふうになったら、オンラインで授業するしかなくなります。

人を集める学習塾というのは、もうなくなっていくことが予想されます。

マッサージ・エステ・鍼灸師

マッサージ・エステ・鍼灸師といった職業もなくなってきます

人に近づくので、アウトなんです。

学校給食に関係しているっていう方もいると思うんですけれども、そもそも、小学生が学校に行かなくなるので、仕事としてなくなっていく可能性もあります。

では壊滅とまではいかないけれども、かなり売上が減っていくという業種に行きましょう。

洋服屋さんアパレルメーカー

自宅から出なくなるので、おしゃれをする理由もなくなってくるんですよね。

売上そのものが減ると思いますし、もし注文するとしても、インターネットで注文すると思うので、店舗型の洋服屋さんというのはなくなっていくと思います。

ネイルサロンも、そもそも外出をしないので、ネイルをする意味も無くなっていきますので、業界的にとてもきついです。

出版業界

コロナとは関係ないはずなのに、売り上げが下がっている業界というのもあります。

それが僕がいる出版業界です。

出版業界、今回4月20日発売の新刊、『マンガでわかりやすい やってはいけない勉強法』がなんと、初版1万7千部という大勝負で、全国の書店に展開されることが決まっておりました。

なのですが、今回、書店が何百店舗も一旦閉められることがわかりまして、日販トーハンという取次ぎが、全てを引き取ってくれないことになったんです。

なので、インターネットで買っていただくと、とてもありがたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

めちゃめちゃ良い本に仕上がっています。

せっかく1万7千部刷ってあるんで、在庫が切れるということがございませんので、是非、買って下さい。
本っていうのは、自宅待機の時に読みたいので、出版業界として売り上げは上がっていたんです。

ですが、家から買うということで、amazonの売上が上がっていたというだけで、リアル店舗の売り上げは、そこまででもなかったんですね。

なので、家で本を読む人はいるにもかかわらず、書店が一旦閉鎖されていくということで、出版業界も、コロナなのに厳しいということに今、なっています。

コロナは最低でも2021年3月までは続くと、僕は予想しています。

さらに1年2年5年10年と、続く可能性もあるので、今のうちに自分はどの業種で勝負をするべきなのか、考えた方がいいと思います。

その3 BEACHの真逆の業界がこれからは流行する

BEACHの特徴を知っていくことで、真逆の業界であれば、成功しやすいということにもなります。

ビジネスで大切な事、それは下りのエスカレーターではなくて、上りのエスカレーターに乗るということです。

業界全体が伸びている、そんな業界にいた方が売上は上がるんですね。

どうせ頑張るんだったら、下がっていく業界よりも、上がっていく業界の方がいいと思いませんか?

では、どんな業界が上昇するのか、

宅配

宅配のように家にいて、そこに来てくれるもの。そんなビジネスが伸びます。

料理が届けられるとか、料理の材料が届く、野菜が届く、水が届く、そういったものはヒットします。

家庭教師

あと、家庭教師もヒットすると思います。

家庭教師も人間と人間が、接触するじゃないかって思うかもしれないんですが、1.8メートル離れて、勉強を教えることもできるので、家庭教師はこれからグンと伸びていくんじゃないかな、と思っています。

それでも来てほしくないっていう方は、オンラインで授業を受けると思います。

パソコン関連機器

これも売上が上がっています。例えばwebカメラ、今品薄でなかなか届かないみたいです。

テレビゲーム業界

家でゲームをする人は増えますので、ゲーム業界も伸びていきます。

カードゲームも、家で一家団欒をするときに使うので、流行すると思います。

そんな我が家も、遂にカードゲームをいくつか買いまして、子供といつもカードゲームばかり、家でやっています。

人生でカードゲーム買ったことなかったです。

コロナだからカードゲームを買った、ということなんです。

オンライン教育

これはもう本命格で、急上昇していく業界だと思います。

オンライン教育は急上昇するんですが、そこまで人手を必要としていないので、求人が出るかと言われたら、あまり出ないと思います。

ユーチューバー

これも家でできるビジネスなので、やる方多いと思うんですけれども、とても大変です。

僕も1本だけ、スペイン風邪の動画だけがバズったんですけれども、それまでに450本動画を投稿して、やっと一本バズったという、そんな感じですよ。

とても厳しい業界だと思ってください。

動画編集者

これが一番簡単で需要があると思います。youtube動画を作りたい、でも、自分で編集はできないという人も多くいると思います。

一番元手が少なくて、すぐに稼げるとすると動画編集者かなというふうに思います。

もちろん自宅で編集が可能です。

オンライン対応セミナーフランチャイズ

ちなみに僕が個人的に、オススメしているのはオンラインに対応しているセミナーフランチャイズに加盟するということです。

僕自身、あなたのスイートスポットを見つけるSFT講座という講座を開催しています。

オンラインでセミナーができますので、受講者が札幌にいても沖縄にいても長野にいても開催することができます。

もちろん僕自身がいち講師として、講師をやっているんですけれども、フランチャイズ展開も同時にしているということなんです。

あなたが講師をしても、僕が講師をしても同じテキストを使うので、同じ内容の授業ができるというわけです。

ここでお金の話をしてしまうと、お金の話が嫌いだという方もとても多いので、反感を買うかもしれないです。

お金の話が嫌いでも、僕のことは嫌いにならないでください。

お金のブロックがあるという方、かなり多いのでそういう方はさらっとここは聞き流していただきたいなと思います。

僕はSFT講座という講座を、2005年から15年間、97万円税込という価格でずっと続けています。

卒業生は300人以上です。

97万円(税込)という価格ではあるんですが、この安いセミナーは初めてだと、多くの人に言っていただけるくらいのクオリティーが高い内容になっています。

満足度も100%です。

この講座の、フランチャイズの講師になっていただけるとどうなるかというと、97万円の内の58万円を講師料としてインストラクターの方にお渡ししています。

一人生徒を集めるだけで、58万円の講師料という、とても良心的なセミナーフランチャイズだと思います。生徒が1ヶ月に1人集まれば58万円、二人集まれば116万円ということなんです。

会社員をしていた時の給料を、あっさり超えるというケースも多いと思います。

それでいて在庫もありませんし、ノルマもありません。

月会費を要求するということもありません。

僕がやっているセミナーフランチャイズは、とてもホワイトなセミナーフランチャイズでオススメではあるんですけれども、もしかしたら僕のセミナーフランチャイズ以外にも同じようなものはあるかもしれません。

自宅にいながら、月に50万円以上稼げるような、そんなセミナーフランチャイズがあれば試してもいいんじゃないかなと思っています。

僕も、色々セミナーフランチャイズを調べたんですけれども、そんなにいっぱいお金をもらえるところは他にないなと思って、僕がやっているという状態です。

他にも月に50万円以上がいただける、セミナーフランチャイズあるのかなと思って探しているんですけども、今のところないので、僕しかやっていないかもしれません。

でも、お金目的の人がインストラクターになって、欲しいわけではないのでセミナーに参加した人の中からあなただったらやっていいですよ。という形で選んでいます。

もし変な人が講師をしてしまうと、悪いセミナーだというふうに広まってしまうので、それはやりたくないんですよね。

あくまで人間性重視で、僕が審査をして、加盟していただいているという感じです。

全く売り込んだりはしていません。

石井はこの動画を通じて、俺にフランチャイズを売り込むつもりか!?という方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ですが全く売り込む気はございません。

というのもあなたならいいです、ちょっとあなたには無理かなっていう形で僕が結構審査をしますので、くれぐれもあなたに売り込んでいるわけではありません。

なりたいと思っても、100%なれるわけではないので、売り込みじゃないと分かってください。

自宅に居ながらにして、月に50万円、月100万円稼げるシステムそのものを提供する。

そういったことができれば、加盟した人が感謝するのでとても良いフランチャイズなんじゃないかなと思っています。

フランチャイズっていうのは、フランチャイズをする側とフランチャイズに加盟する側、どちらがいいのかという問題があります。

昔はフランチャイズって言うと、とても評判が悪かったです。

加盟金をふんだくるとか、搾取するとか。

そういうイメージが強かったんですよね。

ですが、今、そういったブラックフランチャイズというのは、どんどん淘汰されて行っています。

ブラックフランチャイズではなく、ホワイトフランチャイズというものが、登場してきているんですよね。

なので、ホワイトフランチャイズに加盟していく、という選択肢もありなんじゃないかなと思っています。

ホワイトフランチャイズを、一つ、二つ、三つと加盟しておく。これをメガフランチャイジーといいます。

フランチャイズをいくつか持っていた方が、安定するという考え方なんですね。
逆にフランチャイズをする側、フランチャイザーの方はどういったリスクがあるかというとその事業を止めてはいけない、というリスクがあります。

例えばコロナでこの後立ち行かない、と言って全部店閉めます。ていうとちょっと待ってくれ加盟金はどうなるんだとか、人生全部かけちゃったじゃないか、どうしてくれるんだということになりかねないんです。

なので、フランチャイズをする、フランチャイザーになる場合は、その事業を一生続けていくという覚悟がないとやってはいけないと思うんです。

僕は、あなたのスイートスポットを見つけるために、生まれてきていると思っているので、一生、この講座を止める気はありません。

だからフランチャイズ化ができた、ということなんです。

なので、とりあえず儲かるかどうか、フランチャイズ作ってみた。みたいなのはダメだっていうことなんです。

今、コロナだ、どうしようっていう時に、フランチャイズをいちから作っていたら時間がないので、とりあえずホワイトフランチャイズに加盟してみる、というのは一つの選択じゃないかなと思います。

コロナの時代には、自宅に居ながらにしていて稼げる仕組みって言うの一つ二つ三つ四つと持っていくことが、一番安定すると思っています。

コロナだ仕事がなくなった、どうしようという方は、一つのビジネスモデルに依存していたということです。

コロナ時代には、自宅の中でできるビジネスモデルを、一つ二つ三つと持って行くのが 一番安定するというふうに思っています。

ビジネスモデルを3つ持っている、でもそのビジネスっていうのは、全部店舗型ビジネスなんだって言うと、これからのコロナ時代はとても大変です。

自宅にいながらにして、お金が入ってくるというビジネスをいくつか持っていきましょう。

今回の人生を変える3つのポイント

その1 BEACHの5つの業界とは何かを知っておく

その2 BEACH以外の今後消えていく業種を知る

その3 BEACHの真逆の業界がこれから流行する

ということについてお伝えしました。

今回もご視聴、ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録よろしくお願いいたします。