【人生が変わる13分】「ゼロ秒思考」 毎日10枚メモを書けば人生は変えられる!【赤羽雄二】

人生は変えられる、石井貴士です。

今すぐに人生を変えたい!もう待てない!という方は、こちらの無料メールセミナー、人生を変える7つの魔法に、今すぐご登録ください。

登録いただくと、特典動画も観られるようになります。

今回は「ゼロ秒思考」毎日10枚メモを書けば人生は変えられるというテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることであなたが得られる未来、それは毎日10枚メモを書くと人生を変えることができるという未来です。

この「ゼロ秒思考」という本なんですが、赤羽雄二さんという方が書いた本です。

この赤羽さん、東大卒でスタンフォード大学留学、その後マッキンゼーという超ハイスペックな経歴の持ち主の方です。

そんな彼が到達した境地というものが、ここに書かれております。

彼のファイナルアンサー書かれている本ですので、今回ご紹介していきます。

是非、最後までこの動画ご覧ください。

まずは、結論からいきましょう。

人生を変える3つのポイント

①メモを書くだけで思考のループから抜けられる

②A4の紙を買って横書きで使えそして毎日10枚書け

③パイロットVコーン直液式水性ボールペン0.7mmノック式の青を買え

ということをお話していきます

今回、なぜこの動画を撮ろうと思ったのかというと、最近、僕はもうもっとね、人生を加速度的に進化させていきたい、加速度的に僕の人生変えていきたいと思っているからです。

後回しにしない技術の動画をご覧いただけましたでしょうか。

最近、僕はやることが多すぎて、にっちもさっちも行きません。

やることを削って削って削って、もうこのYouTubeの撮影とSFT講座の講師、そして個別人生相談会、この3つだけに絞ってるんですね。

それ以外は”やることがない”はずなのに、仕事が全然終わらない。

こういう状態が続いています。

なので、今僕は人生を加速化させて、人生を最速で変えていきたいと、僕自身が今思っているモードなんですよね。

そんな中こちらの本が、まさにその僕が求めている境地に達している本だ!というふうに思ったので、今回この本をご紹介していきます。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①メモを書くだけで思考のループから抜けられる

ということなんですが、なぜあなたは忙しいんでしょうか

考えたことありますか?

忙しい忙しいと毎日感じながら生きている、なぜなんでしょうか?

それはね物理的に、忙しいからに決まってるじゃないか!

やることがいっぱいあるからなんだよ!という、そのあなたの気持ちとても分かります。

僕もそう思い込んでいました。

ですが、我々の多くの時間を削られているその原因は何か?というと、毎日毎日同じことばかりを考えているからこの時間がもったいないということなんです。

考えがループしている時間、毎日毎日ね同じことを考えて、ループばっかりしてるんですよ。

だから時間が足りなくなっている。

言われてみればそうだと思いました。

例えば「お金がない」というふうに考えている方多いと思います。

お金がないんだ・・・お金がないんだ・・・とこれをこの1週間どのくらい考えたでしょうか。

1日1回は考えたよという方いると思います。

借金返せるんだろうか?借金返せるんだろうか?とか同じことを1週間のうちに、何回も思った方いると思います。

今月の支払いどうしよう・・・

今月の支払いどうしよう・・・

今月の支払いどうしよう・・・って1日に何回も考える人もいれば、1週間のうち大半同じことを考えている方も多いと思います。

でもよく考えてみてください、これ同じことを考えているっていうのは、前やって結論が出なかった時間、無駄ですよね?

でも、今考えて結論が出ない時間も無駄ですよね?

明日も同じことを考えるでしょう。

「お金がない」ということを10年間考え続けている方も多いと思います。

これが思考のループなんだと1回考えたんだから、もう同じことを考えなくていいんじゃないかと今度は新規の悩み、新しい悩みにフォーカスした方がいい人生送れるはずですよね?

にも関わらず、昨日の悩みを今も引きずっている、10年前の悩みを今も引きずっている、そんな方多いんじゃないでしょうか?

この思考がループしている時間をごっそり削ることができたら、人生ってかなり時間ができるんじゃないかなと思うんです。

勉強しなければならない、これは今日も考えたかもしれません。

昨日も考えたでしょう。

1週間前も1年前も考えていたんじゃないでしょうか?

同じ事を人は考えてるんですね。

ダイエットしなきゃ!と今日も昨日も1ヶ月前も1年前も思っていたんじゃないでしょうか?

同じことをループして考えているんだとしたら、この時間とてももったいない時間なんですよね。

毎日毎日、今日は新しいことを考えている、今日は新しいことを考えている、というふうになると人生は進んでいる!ていうふうに思うと思うんですけど。

お金がない、お金がない・・・が10年続いてたら、これ人生進んでない、停滞しているんじゃないか?と思うはずです。

痩せなきゃ、痩せなきゃ、痩せなきゃ・・・って毎日言ってるんだったら、その時間1回でもね筋トレをした方が痩せるわけですよ。

でもこの思考のループから抜け出せていない方、多いんじゃないでしょうか?

ではこの思考のループをなくすために必要なものは何か?

それがメモを書くということなんですね。

これを専門用語では「ブレインダンプ」というふうに言います。

頭の中にあるものを外に出していく、ということですね。

具体的にどうするかと言うと、10枚毎日メモを書けと1日10枚のメモを書くということが重要だ、ということなんです。

そうすると思考のループが防げていって、新しいことを考えられるようになるということなんです。

確かに悩みを吐き出したかと言われたら、吐き出していないんですよね。

だから思考のループから抜けられず、今日も忙しい明日も忙しいと言ってしまうわけです。

ものすごく納得しました。

確かに同じ事を毎日考えているって、時間の無駄ですよね。

解決できたならいいですよ。

でも解決できていないわけだから、同じことを2回考えることまり意味がないんです。

同じことを2回考えたら思考が深まるのか?と言ったら、これ深まらないわけでしょ、だって10年前もお金がないって言ってて、今もないわけですよ。

そして10年前もダイエットしたいと言っていて、今もダイエットしたいと思ってるわけですよ。

だとしたら、この時間全部無駄なんですよね。

毎日毎日あなたが忙しいのは、この思考がループしている時間に、多くの時間を取られているからだ、これが無くなれば自由になれる!ということなんです。

本当にその通りだと思います。

それでは、どうやってこの1日10枚のメモを書くのか?ということをこれから解説していきます。

②A4の紙を買って横書きで使えそして毎日10枚書け

ということなんですが、このようにね僕作りましたよ。

上にね、お題を書きます。

僕の場合は、YouTube動画30本ストックほしいというね、この悩みがずっとあります。

ねー、カジサックさんとか、いつも30本ストックがあるらしいんですよ。

そうなるともう色々ね新しい動画を作ろうとか、心にも余裕が生まれますよね。

でもね僕、全然ストックがなくて、本当1週間分あるかどうか。

それが無くなると配信頻度を落とすとか、そういったループにハマっております。

で、ここにお題を書いて、その下にアンダーラインを引くとこれ必ず重要です。

やらなければいけません、アンダーラインはね、そして横に日付を書く。

その時に2021-7-31みたいな感じで、年-月-日でハイフンでつなぐとこれが一番速いそうです。

そして、ここからここにね、4つから6つというふうに限定して、必ずこれも限定です。

4つから6つ、どうしたらいいのかな?という解決策を思い浮かぶだけ書いていくということです。

これで思考のゴミが取れるというか、思考のループがなくなるわけなんですね。

これを1日10枚書くということです。

10枚以上あるんじゃないの?という方いると思うんですが、大抵ね1日に10個も新しいこと悩みません。

10なかなか見つけるの難しいです。

もちろんね初日は10以上書けるんですけど、2日目以降にまた10出して来るって難しいですよ。

ということは、いかに我々が思考のループに囚われていたかこの思考のループの時間に、人生の時間を奪われていたかということが分かるんですね。

こうやって書いていくと、どんどん思考が整理されていって研ぎ澄まされていきます。

僕はその日1日に、余計な思考のゴミが出ない状態で1日を過ごすためには、どうしたらいいか?と考えた時に、これね朝一のルーティンに組み込めばいいということが分かりました。

こちらのモーニングメソッドの動画観ていただけますでしょうか?

このモーニングメソッドに組み込んでいったわけなんです。

モーニングメソッドっていうのは、6つのことを連続してやるルーティンを朝作れ、ということなんですね。

①音声教材を聴きながら20分歩く

ま、これは僕の場合ですけどね。

②瞑想10分

③実現することリスト10を書く

④その日にやることリストを書く

⑤モーニングノートを書く

ということまでは、ずーっと今まで1ヶ月以上ね継続してるんでですが、この6つ目、
この6つ目がですね、できなかったんですよ。

6つ目、何にしてたか?っていうと「筋トレをする」というふうに書いてたんですね。

正確に言うと、腕立て伏せを1回でもいいからやる。
て書いてたんですけど、1ヶ月の間僕、腕立て伏せ1回もやっておりません。

なぜなんでしょうか?

やっぱり運動系苦手だと思ってるんです。

だからここにね、またこういうなんかモーニングノート書くみたいな、そういうものが加わればいいなと思っていた時に、この本を見つけたのでその次の⑥にですね「10枚メモを書く」というのを加えています。

これでかなり僕、人生(の進化が)早くなった気がしていますね。

やっぱりね筋トレじゃ難しかった。

このモーニングメソッドにですね、僕は6番で10枚メモを書く、というのを加えて今にいたっております。

今のところこれはとても快調になってます。

③パイロットVコーン直液式水性ボールペン0.7mmノック式の青を買え

ということなんですがかなり具体的です。

この本ではですね、メモをする時には使った方がいいボールペンまで指定されています

シャープペンシルではダメです。

もうこれを使えというふうになってるんですね。

それがパイロットVコーン直液式水性ボールペンということなんですが、まあこれはね書きやすいそうです。

今まではもう僕同じパイロット社のものを使っていたんですが、僕はですね、
あの0.7mmの青のフリクションボールペンを使っていたんですね。

でも、ここで絶対これ使えって書いてあるんで、僕もね折れましたよ。

折衷案というものを考えました。

早速ね10本注文したんですけど、その時にやっぱり僕のオリジナルメソッドである0.7mmを使えって僕言い続けてるんでここは変えられないわけですよ。

そして青ペンを使え。

これも言い続けています。

そしてノック式あのキャップじゃなくてね、キャップだと着脱に1秒ずつかかっちゃうので、これは時間の無駄なのでやめたいなと思いました。

キャップ式だとキャップを無くした時に、探している時間が生じるので、僕はキャップ式は使わないと決めているんですね。

この本ではキャップ式がちょっと紹介されてたんですけど、ちょっとそこはね僕、すいません納得いきません。

そこだけは譲れないなというふうに思いまして、やっぱりねノート術の本とか僕書いてるので、そこが譲れませんでした。

でもほぼ譲れます。

パイロットVコーン直液式ボールペンというところまでは、僕、譲れるというふうに思ったので、これね僕はフリクションというところを譲って、ちょっと交換してみるという作業をね、今やっているところなのでこれはフリクションの方がいいのか?消せた方がいいのか、
いや、消せない方がいいのかね。

ま、もしくはこの10枚書く時だけ、このペンを使った方がいいのかというのは、まだまだ試していく余地があるなというふうに思っています。

是非あなたもこの直液式ボールペン10本買ってください。

もう概要欄にリンクも貼りましたので、これを今すぐ買ってください。

PILOT Vコーンノック LVKN-15F 0.7mm ブルー【まとめ買い10本】 https://amzn.to/3ycPuuk

この今すぐ!と言われて本当に買える方、成功者になれます。

ですが、いつか買おうとか、なんか勝手なこと言ってるよとかていうふうに思ってる人は、成功者になれません。

言われたらすぐに素直に行動に移す、これが重要です。

だから絶対にね、ここにリンク貼ってありますんで概要欄から是非もうこの動画を閉じて、すぐに買っていただきたいなというふうに思っています。

是非、一緒にゼロ秒思考を手に入れていきましょう。

今回は「ゼロ秒思考」、毎日に10枚メモを書けば人生は変えられるというテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①メモを書くだけで思考のループから抜けられる

②A4の紙を買って横書きで使えそして毎日に10枚書け

③パイロットVコーン直液式水性ボールペン0.7mmノック式の青を買えということをお伝えしました

今回も、ご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも是非お寄せください。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【人生が変わる14分】「後回しにしない技術」後編 2021年ナンバーワン本がこの本だ!【イ・ミンギュ】

人生は、変えられる石井貴士です。

今すぐに人生を変えたい!もう待てない!という方は、こちらの無料メールセミナー人生を変える7つの魔法に、今すぐご登録ください。

登録すると、特典動画も観られるようになります。

今回は「後回しにしない技術」後編、2021年ナンバーワン本がこの本だ!という話をしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることであなたが得られる未来、それは後回しにしないためのスキルが学べるという本です。

こちらの本、最後まで読んでみて思いました。

これね、2021年ナンバーワン本だなと思いました。

もう何回も読み返さなきゃいけないと思いました。

付箋もね、めっちゃ貼ってるんですけど、これね・・・これでもね、ちょっと付箋おさえたくらいかな、もっともっと貼りたいと思ったくらいに良い内容が詰まっていました。

そして僕にとっても、とても良い本でした。

概要欄にもねリンクを貼りますので、是非まだお求めいただいてない方は、お求めいただけたらと思います。

今回は、この2021年ナンバーワン本について解説しますので、是非、最後までこの動画をご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

①重要な仕事から逃げるために今の仕事をしていないか考える

②自己動機化の3つのステップ

③一番成功する人それは切羽詰まっている人だ!

という話をしていきます。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかというと、こちらの本が内容が濃すぎて、1本の動画に収まりきらなかったからです。

なので、後編という形でお届けしていきます。

これね、2021年ナンバーワン本です!

今まだ7月ですけれどもこれはね、もうナンバーワン本と言っていいんじゃないかと思います。

これ以上の本が、出てくるかどうか分からない。

そのくらいな良い本になっています。

というのも、僕自身が本当にね、仕事後回しにどんどんしちゃってるんですよね。

何言ってるんだ!石井さんは仕事術の本も書いてるし、もうすでに89冊本出してるじゃないか!と、年に1冊から4冊とか、本出してる人が後回しとか言うな!という方いると思います。

でもね、僕まだまだこれ後回しなんですよ。

今ね、普通に頑張れば、僕、年間12冊本を出すっていうのが、心地いいペースかなとずっと思ってるんですよ。

なんですけど、もう、それがね今全然できなくてYouTubeにフルコミットしてるので、全部後回しにしてます。

本書くの後回し、年間1冊ペースぐらいになってます。

そしてYouTubeに関しても、本当は週6本出したい!フルコミットしてるなら週6本、いや、いけるなら週7本出せよ!と思う方いると思います。

でもね、いろんなものを後回しにしていて、ていうかもう全然手がつかなくて。

そのためにですね、週に3回更新とか4回更新、これがMAXかなというふうになっちゃってます。

良くない!もっとね、この仕事の後回しという癖がなくなれば、もっともっとね動画も更新できるようになると思います。

仕事がいっぱいいっぱいだという方お仲間です。

本当お仲間だと思いますので、是非この本を読んでね、後回しにしないようにしていければと思います。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①重要な仕事から逃げるために今の仕事していないか考える

ということで、価値の低い仕事をいくら一生懸命やっても、それは無駄なんです。

なのに、机が汚いから今日は机の片付けをしようとかそういう人っていませんか?

あなたもやっちゃってるんじゃないでしょうか?

でも大切なのって、机の片付けじゃなくて仕事する事ですよね。

ということは、机の片付けって仕事のための準備だったり、さらに言えば仕事からの逃げだ!ということになります。

失敗する人というのは、将来の苦痛の種にはなるんだけれども、「今は楽しい」という仕事をしてしまう人、成功する人というのは、将来は大きな満足を与えてくれるんだけれども、「今は苦しい」そんな仕事をする人だ、というふうに言われています。

確かにね、受験勉強も同じですよね。

今は楽しくないかもしれない、今は辛いかもしれない、でも将来学歴を手に入れることができるわけですよね。

そしたら、楽しい人生が待ってるかもしれません。

キャンパスライフ楽しいです。

でも今の苦痛から逃れるために、ゲームをやってしまったりとか、スマホで遊んでしまったりとか、動画を観てしまったりしていないでしょうか?

今、本来やらなければいけない苦痛な仕事から逃げるために、今の仕事をしてしまってる、そんな人多いんじゃないでしょうか?

忙しい忙しいと言いながら、大切なことから逃げるのに、忙しくなってはいないでしょうか?

長期的に本当にやりたいことっていうのを考えて、それに関係ある仕事を一番上最上位に持ってきて、それ以外のことをやめていく

この逃げの仕事をやめていく、ということが一番重要だと思います。

会社員の方というのは、この会社に勤めている8時間そのもの全てが逃げだという可能性もあります.。

僕自身アナウンサーをしている時の8時間労働全部無駄だ、というふうに思っていました。

もちろん重要な仕事だと思ってましたよ。

でも、やっぱり僕の目標、長期目標は作家になることだったので、作家になろう!って言っているのに、本を書いていない8時間が毎日毎日ね存在するわけだから、それは作家になるための逃げなんじゃないか?と思って、会社を辞めました。

では、どうやったらやるぞ!と 毎日がんばるぞ!と、本当に重要な仕事に取りかかれるぞというふうになれるのか。

自己動機化ということがありますので、の自己動機化について、話をしていこうと思います。

②自己動機化の3つのステップ

ステップ①変えたい習慣や実行したい決心を1つ残す

ステップ②変化しない場合に起こりうる恐ろしい状況をありありと具体的にイメージする

ステップ③実行した時に起きるプラスの変化を想像しながらアクションプランを立てる

というこの3段階なんですね。

まずステップ①なんですが、何を変えたいのか何を実行したいのかというものを、1つ選びましょう

いっぱいあるっていう場合はね、まず1個ずつやっていくことが重要なので、まず1個決めましょう。

ここを変えたいなとか決めます。

全部変えたいじゃなくて、1つだけにするというまず絞ることが重要です。

そしてステップ②上手くいかなかったら、どうなるかをイメージしていく。

で、これは大切なのは、上手くいったらどうなるじゃなくてその前にですね、上手くいかなかったらという、痛みの部分にフォーカスをすることが重要だ、ということなんですね。

上手くいかなかったら、一度きりの人生で悔やんでも悔やみきれないということになりますよね。

そんな目標を1つ絞っていきましょう。

こう考えると、資産10億円にならなかった時の痛みってあんまりないんですよね。

年収1億円になるぞ!でも、ならなかった時の痛みって、あんまりなくないですか。

年金があればなんとかなるかな?とかこうセーフティネットを考えちゃうので、意外と痛みがない。だから人は、お金持ちになろうとできない、ていうことなんですよね。

だから僕の場合はお金がないと、世の中から戦争がなくならないというね、個人の痛みじゃないんですけど世間的に地球的に、石井が、お金持ちにならなかったら地球ヤバいぞ!という感じで、もう地球の全部をね、人質にするみたいなそんな感じのモチベーションをかけて、仕事をしています。

ですが、もちろん個人的な痛みがあれば、それに越したことはないと思うので、個人的な痛み考えてみてください。

ステップ③実行した時に起きるプラスの変化を想像しながらアクションプランを立てる

ということで、ここでやっとプラスのイメージを想像する、ということが入ってきます。

わーい!楽しい!っていうことを入れていく、ということなんですね。

ざっくり言うとどうなるか?というと、まずテーマを1つに絞る、痛みを想像する、上手く行った時の快楽を想像するというこの3ステップですね。

こうすると後回しはなくなる、ということなんです。

確かにそう!気持ち分かるな、いや、実際そうだな!やっぱり、やりたいなって思うこと1個決めて、痛みがあるうん、この痛み嫌だな。

それで、こうなったら嬉しいな!となんか、なくなる気がする、後回しがなくなる気がする、それは僕だけではないはずです。

③1番成功する人それは切羽詰まっている人だ!

ということで、生まれつきの才能があったからあの人は成功したんだ、ていう人がいるんですけど、それは全く違います。

そうじゃなくて、切羽詰まっていたからその人は成功できたんです。

なぜ今すぐにやらなければいけないの?と今すぐやらなければいけない理由が、しっかりしている人、切羽詰まっている人が成功するんです。

なぜ大学受験であそこまで勉強できたんでしょうか?

入試の日がね、2月15日とか決まっていたからですよね。

中学受験でも、2月1日から受験が始まるって、決まってるわけだからその期限があるから、切羽詰まって勉強できるわけです。

あともうわずかしかない、だから勉強しなきゃ!ていうふうに思って、勉強できるわけですよね。

だから、あなたにとって成功するかどうか、切羽詰まっているかどうか、ただそれだけが基準なんです。

僕自身アナウンサーを辞めて、無職からスタートして作家になろう!というふうに思いました。

なぜわざわざ無職だったのか?と言うと、追い込むためです。

バイトをしながら、いやいや一切バイトもしてないです。

ずーっと家にこもって、1日8時間から10時間、いや12時間ぐらいも書いたかな、そんな感じで、ずーっと本を書いていました

もちろん世に出る原稿じゃないんですよ。

ボツ原稿ですよ。

ボツになる可能性が高い原稿を、延々と書き続けてたんですね。

だからうちの父親は、息子が働かなくなってしまった・・・と言って、いつも夜な夜なね涙を流しながら酒を飲んでいましたよ。

でも無職になったっていうのは、僕は、これが正解だと思って無職になったんですけど、中途半端にねアルバイトとかをしちゃうと、そっちに逃げちゃうって思ったんです。。

そうじゃなくて、自分を追い込んで全くお金がない中で、延々と原稿を書き続ける、そんな日を送ろうと思ったんですね。

この究極に切羽詰まった状態、無職の状態を作ったからこそ僕は作家としては、

最速で成功できたんじゃないかなと思います。

最速って言っても、作家デビューから6年で年間ベストセラー1位になったので、もうこれはね僕にとっては、才能が元々無かったである僕にとっては、本当に最速の成功だったと思ってます。

どうして上手くいったのか?切羽詰まっていたからです。

それだけだと思います。

では、あなたは自分自身で、切羽詰った状況を作り出せていますでしょうか?

年収1億円稼ぐぞ!って言っても、切羽詰まってないから、やらないわけですよ。

もし切羽詰まってたら、今すぐに会社を辞めてお金を稼ぎ始めているはずです。

なぜかと言うと、会社で働きながらだったら年収1億円に届かないじゃないですか。

例えば子供が誘拐された、今年の終わりの12月31日までに、1億円を稼がなければお前の子供の命はない!というふうに、本当にねリアルに誘拐犯が現れて脅されたらどうしますでしょうか?

そうしたら子供の命がかかってるんだから、それはもうなんとか1億作らなきゃいけない!と思って、いろんなところを駆けずり回ると思いますし、仕事もめちゃめちゃ頑張ると思います。

会社に勤めてる場合じゃないんで、そんな暇があったらお金を稼いだ方がいいから、
本気で頑張ると思います。

そう切羽詰まっていないから、成功できていないんです。
切羽詰まれば、誰でも成功できるんです。

切羽詰まれ!ってことなんです。

やらない理由を1,000個考えるよりも、やらなければいけない切羽詰まったたった1つの理由を考える、これが一番重要だとこの本には書かれています。

どんな時にも、それをやるべきたった1つの理由を探し出す。

ここにフォーカスしていけば、あなたも成功できるということなんです。

あなたも是非、切羽詰まっている理由というのを考えて欲しいです。

僕は、人はこの3つの職業をやれば成功するというスイートスポット理論を伝授するSFT講座を開催しています。

あなたの場合は何をしたら成功できるのか、それを知らずに毎日を送っている、これって切羽詰まってないですよね。

僕は何をしたら成功できるかが分からないで、毎日を送るってめちゃめちゃもったいないと思うんですね時間が。

で、僕のSFT講座、どういう時に申し込みが増えたかというと、3.11の後、震災の後とかやっぱり申込者がものすごく増えたんです。

なぜかと言うと、人はいつ死ぬかわからない、本当に僕の知り合いが亡くなってしまったとか、そういったことがあった時に自分の人生何とかしなきゃいけない、自分の一度きりの人生で悔いなく生きなきゃと切羽詰まって思って、SFT講座に申し込むという方はとても多いんですね。

でも地震が起きたりしないと、スイートスポットを知ろうとしないってなんか、おかしくないですか?

普通に冷静に考えて欲しいんですけど、ピカソなのに絵を描くことが才能だと知らないで、ずーっとね朝から晩までサラリーマンをしていたら、もったいないですよね?

世の中の損失ですし、その人の損失です。

イチロー選手なのに、野球が才能だということを知らなくて、ずーっと朝から晩までテニスをしていたらその時間もったいないですよね。

明石家さんまさんが、お笑いが才能だと知らないでずーっとサラリーマンをやっていて、お前何ふざけたことばっかり言ってんだ!というふうに上司から怒られてたら、それは時間がもったいないですよね。

スイートスポットを知らないということは、切羽詰まっていないっていうことなんです。

もっと切羽詰まってください。

切羽詰まってスイートスポットを見つけて、とっとと成功していってほしいなと思って、いつもSFT講座を開催しています。

スイートスポットの動画もありますので是非こちらの動画もご覧ください。

切羽詰まらないと、スイートスポットを知ろうと思わないではなくて、もう今、切羽詰まっているんだと思ってスイートスポット知っていただきたいと思います。

今回は「後回しにしない技術」後編、2021年ナンバーワン本がこの本だ!というテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①重要な仕事から逃げるために今の仕事をしていないか考える

②自己動機化の3つのステップ

③一番成功する人それは切羽詰まっている人だ!という話をしました

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも是非お寄せください。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【人生が変わる13分】「後回しにしない技術」前編 人生で後回しにしていたものを片付ける方法【イ・ミンギュ】

人生は変えられる、石井貴士です。

今すぐに人生を変えたい!もう待てない!という方は、こちらの無料メールセミナー、人生を変える7つの魔法に今すぐご登録ください。

登録いただくと、特典動画も観られるようになります。

今回は「後回しにしない技術」人生で後回しにしていたものを片付ける方法、というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることであなたが得られる未来、それは後回しにしない技術を知ることで、仕事が順調に片付いていく、という未来です。

いつもあれも後回し、これも後回し、どんどんどんどん後回しにしてしまって、今日もやることが多すぎる!どうしたらいいんだ?となっていないでしょうか。

もうやることが多すぎて、困っているという方も多いと思います。

僕自身ね、あれも後回しこれも後回しと、どんどん後回しにしてしまって、今日もやることが多すぎます。

もう、にっちもさっちも行きません。

今回ご紹介するのは、この本「後回しにしない技術」という本です。

この本で仕事を先、先にやる習慣付けられたらな、と思いますので是非この動画 最後までご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

人生を変える3つのポイント。

①決心、実行、維持の3段階で実行力は決まる!

②ゴールの視覚化ではなくプロセスの視覚化をせよ!

③逆算スケジューリングの3つのステップで夢は叶う!

という話をしていきます

今回、なぜこの動画を撮ろうと思ったのかというと、あまりにも最近、僕が忙しすぎるからです。

もう忙しくて、にっちもさっちも行きません!

みなさんエッセンシャル思考の動画観ていただけましたでしょうか。

やることの99%を捨て1%に集中する、ということで僕はエッセンシャル思考実践していると思っています。

やることの99%をかなり捨ててきたと思うんですね、ちなみに僕、作家なのに今、作家活動を1年間しておりません。

作家活動を全部カットして、全てYouTubeにフルコミットしています。

そしてセミナーに関しても、色んなセミナーやっていたんですけれども、メインのセミナーあなたのスイートスポットが見つかるSFT講座、この1本に集中して他のセミナーを一切やっていないという状況なんですね。

今、僕がやっている仕事っていうのは、YouTubeとSFT講座この2つだけなんです。

めちゃめちゃ絞ってます。

コンサルティングとかもね、昔は、やってたんですけど、それも今やってません。

ここまでエッセンシャル思考を実践したら、時間できてるんじゃないの?と思うんですよ。

にも関わらず、毎日毎日、全く時間がありません。

YouTubeの更新も、週に6回の更新から週に4回になり、今、週に3回それでもキツイなということになっております。

もちろんね、1本1本の動画のクオリティをあげようと思って、仕込みの時間をかなり割いているっていうのは、当然あるんですけれどもいかんせん忙しすぎます。

こんなはずじゃなかったです。

これだけ仕事を削ったつもりなのに、めちゃめちゃ忙しい。

そんな時に見つけたのが、この「後回しにしない技術」という本なんですが、これものすごく内容が濃くて、前編、後編に分けないと収まらないと思ったので、今回も2本立てでお送りしていきたいと思います。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①決心、実行、維持の3段階で実行力は決まる!

ということなんですが、そんなこと僕も思いついていたよ、ただやってなかっただけなんだよ、という方多いと思います。

そういう方は残念ながら成功できません。

実行したからこそ、失敗もあるし成功もある、ということなんですね。

僕もこちらの1分間勉強法を出して、年間ベストセラー1位になったわけなんですが、言われました散々。

お前が思いついた勉強法は、俺も思いついていたぞ!と書いて覚えるな目で見て覚えろ、それは俺もやっていたんだ!と。

にも関わらず、この本が売れて悔しいと散々言われました。

なにがね違ったかと言うと、僕は、それを本に出して出版したという、ただそれだけだったんですよ。

思いついていた人は他にもいたわけです。

でも僕は本にして出版した、そして売れたというそれだけなんですね。

では上手くいった人と上手くいかなかった人、違いは何か? と言うと

思いついた、すぐに実行した、ただそのことをした人だけが成功者になるということなんです。

思いついた、でも、いつかやろうと思っていたら、成功者にはなれなかった

ということなんですよ。

実行力には三段階ある、というふうに言います。

それが決心、実行、維持この3段階だと。

まず、やるぞ!と決心する、そして実行する、さらに実行し続けるというね、この3つが重要だということでこの3つの段階によって、マインドを変えていったりとか、ノウハウも変えていったりというふうにすることが重要だということです。

②ゴールの視覚化ではなくプロセスの視覚化をせよ!

ということなんですが、成功本で語られるのはすでに、あなたが成功した状態をイメージしなさい、ゴールの状態をイメージしなさい、それが大切なんです、というふうに言いますよね。

でも、この本では違うんだと、そうではなくてプロセスを視覚化しなさい、というふうに言うわけです。

例えばYouTubeチャンネル登録者100万人!わーい!みたいなことを僕はね、目標で貼ってるんですけれども、それはダメだ!と。

そうじゃなくて、そのプロセス、すなわち僕が台本を書いているね、ポチポチ、キーボードを叩いている写真を貼るとか、あとYouTubeをこうやってね、撮影している状態の写真を貼るとか、そういったことをした方が成功には近づくということなんです。

でも、これめちゃめちゃ地味です。

わーい!やった!っていう感じ全然しません。

毎日の地道な作業をビジョンボードに貼るって、結構ね勇気がいると思うんですよね。

なぜかと言うと、モチベーション全く湧かないからです。

モチベーション上げるために、ビジョンボード作ると思ったら、地味な作業についてのビジョンボードを作れ!ということなんです。

確かにね、この途中経過の視覚化ありだなと思いました。

ちょっとね、やって試してみようと思います。

もちろんこの方法、弱点もあるということも分かっています。

それは何か?と言うと、途中経過プロセスが分かるものは、こうやってね、ビジョンボードに貼ることができると思うんですけれどもそうじゃなくて、途中経過が分からない夢に関しては、どうなんだ?っていうことなんですよ。

例えば僕ね、100億円、突然誰かから貰うっていう、このね夢があるんですけれどもこの場合っていうのは突然ね、電報で送られてきて100億円あげることを決めましたって言ってもいいわけだし、メールでもらってもいいし、道ですれ違って石井さん100億円あげます、ちょうど、あげようと思ったんです、ていうことが、あってもいいわけじゃないですか。

だからね、この引き寄せに関しては、最適な引き寄せを起こすためにはゴールの明確化は重要で、プロセスはイメージするな、ていうふうに言われるわけですよね。

だからこの引き寄せの法則との整合性ここをね、どう自分の中でとって行くかっていうのが、重要かなと思います。

じゃあ、どうすればいいんだ?とこの結論、僕考えましたよ。

そうだ!とゴールを視覚化したビジョンボード、そしてプロセスを視覚化したビジョンボード、2つ同時に作ったらどうなるの?と。

これでいいんじゃないか、というふうに思ったんです。

大切なのは、スタートモチベーションと持続モチベーションの2つです。

このスタートモチベーションっていうのは、やるぞ!っていうスタートに対するモチベーションです。

夢に対するスタートですね。

これに関しては、ゴールを視覚化したビジョンボードで解決できます。

そして、持続モチベーション。

これに関しては、プロセスを視覚化したビジョンボードで解決する、ということが、できるということなんですね。

これは、完全に目からウロコでした。

僕スタートモチベーションしか、考えてなかったっていうことですね。

だから持続モチベーションのためには、やっぱりね、もう1回改めてプロセスに対するビジョンボードを作っていきたいなと思いました。

いつか作ろう!いうふうに思いました。

はい・・・いつか!ってね。

今、こう後回しにしてんじゃないか!と言われそうなので、これね今日中にやろう!と思います。

もうこれ撮影し終わったらやろう、というふうに思ってます。

③逆算スケジューリングの3つのステップで夢は叶う!

ということなんですが、逆算スケジューリングをすることで夢が現実になっていく、とこの本では言っています。

ステップ①達成したい目標と達成したい期限をはっきり決める

ステップ②目標を達成するプロセスにおける小目標と期限を決める

ステップ③目標に関係する最初の仕事を選んで直ちに実行に移す

ということです。

まずは、ステップ①いってみましょう。

達成したい目標と達成したい期限をはっきり決める、これはね例えば年収1億円になるとか資産10億円になるとか、そういう最終目標ですね。

で、期限これ難しいですよね。

年収1億円とか資産10億円とか、別に今すぐじゃなくてもさ、10年後でも20年後でもいいですよね。

でもね、この発想がいけないともういつ10億円なんだ?と。

それを決めた方が良い、ということなわけですね。

まあねそうしないとね、逆算できないんでゴールは期限があってこそ逆算できる、というふうにこの本では言っています。

30歳までに10億円なのか、40歳までに10億円なのか、70歳までに10億円なのかで戦略って変わってくるじゃないですか。

だから、いつまでにお金が欲しいならね、10億円欲しいとか1億円欲しいとか、期限を決めるということが重要です。

この時期の分割とても難しいです。

僕のねオススメ一応あるんですけど、これすいません、万能じゃありません。

これはね、紫微斗数という占いを使ってやっているんですけれども、これね僕は紫微斗数勉強してるからこの10年毎のね、単位でやっていくってとても分かりやすいですよ。

この紫微斗数っていうのは例えばね、僕の場合は41歳から51歳、52歳から62歳みたいな感じで、こんな感じで10年ずつ進んでいくんですよね。

僕の場合は、41歳から51歳、51歳から61歳みたいな感じで9年から10年単位で物事が切り替わる、というふうにその紫微斗数っていう占いでは書いてあって、そこに僕は人生を乗せると、とても分かりやすかったので僕はたまたまね、この紫微斗数というの使っています。

なのでねオススメはできるんだけど、みなさんじゃあ全員、紫微斗数やれ!って話でもなくてこれね、人によっては紫微斗数っていうのは53歳から63歳とか、47歳から57歳とか、何歳で切り替わるかって本当に人によって違うんですよね。

それが紫微斗数の面白いところなので、僕はあえてこの20代、30代、40代みたいな言い方ではなくて、きちっと期限を決めて作っているということなんですが、もちろん合わないっていう人もいると思うので、そういう人は20代はこれをやって30代はこれをやって40代はこれをやって、ていうふうに10年単位にしてもいいし、5年単位にしてもいいし、それは自分のね好き好きにやっていただきたいなというふうに思います。

僕は意外とこの9年10年単位っていう紫微斗数が、しっくりきちゃったっていうタイプだから、これにしてるというだけで7年毎がいいっていう人もいるし、12年ごとがいいっていう人もいれば、10年ごとがいいという人もいて、紫微斗数は9年か10年みたいなね、ちょっとアバウトなんですけど、9年10年くらいの単位っていう僕はたまたまこれを使ってます。

ステップ③目標に関係する最初の仕事を選んで直ちに実行に移すということなんですが

こうやって考えていくと、ステップ②ついて最初の仕事としては、何が適切なんだろう?っていうことを考えてそれ以外は効率が悪いなぁということが分かることができるんですよね。

なので早速この収録した後に、僕なりにこの9年10年ごとの計画を立てていこう、というふうに思っています。

プロセスの視覚化こういうことなのかなと、なんか僕の中で腑に落ちてきたことがありますので今まではゴールの視覚化しかしていなかったということなんですが、プロセスの視覚化していこうと思います。

そして期限も今度こそ決めていければな、というふうに思っています。

こちらの本、とても良い内容が詰まっていて、1本の動画に収まりきりません。

なので後編もお届けしますので、是非、楽しみにしていてください。

今回は「後回しにしない技術」人生で後回しにしていたものを片付ける方法、というテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①決心、実行、維持の3段階で実行力は決まる!

②ゴールの視覚化ではなくプロセスの視覚化をせよ!

③逆算スケジューリングの3つのステップで夢は叶う!ということをお話ししました

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも是非、お寄せください。

石井貴士チャンネルメンバーシップ