【人生が変わる13分】「ゼロ秒思考」 毎日10枚メモを書けば人生は変えられる!【赤羽雄二】

人生は変えられる、石井貴士です。

今すぐに人生を変えたい!もう待てない!という方は、こちらの無料メールセミナー、人生を変える7つの魔法に、今すぐご登録ください。

登録いただくと、特典動画も観られるようになります。

今回は「ゼロ秒思考」毎日10枚メモを書けば人生は変えられるというテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることであなたが得られる未来、それは毎日10枚メモを書くと人生を変えることができるという未来です。

この「ゼロ秒思考」という本なんですが、赤羽雄二さんという方が書いた本です。

この赤羽さん、東大卒でスタンフォード大学留学、その後マッキンゼーという超ハイスペックな経歴の持ち主の方です。

そんな彼が到達した境地というものが、ここに書かれております。

彼のファイナルアンサー書かれている本ですので、今回ご紹介していきます。

是非、最後までこの動画ご覧ください。

まずは、結論からいきましょう。

人生を変える3つのポイント

①メモを書くだけで思考のループから抜けられる

②A4の紙を買って横書きで使えそして毎日10枚書け

③パイロットVコーン直液式水性ボールペン0.7mmノック式の青を買え

ということをお話していきます

今回、なぜこの動画を撮ろうと思ったのかというと、最近、僕はもうもっとね、人生を加速度的に進化させていきたい、加速度的に僕の人生変えていきたいと思っているからです。

後回しにしない技術の動画をご覧いただけましたでしょうか。

最近、僕はやることが多すぎて、にっちもさっちも行きません。

やることを削って削って削って、もうこのYouTubeの撮影とSFT講座の講師、そして個別人生相談会、この3つだけに絞ってるんですね。

それ以外は”やることがない”はずなのに、仕事が全然終わらない。

こういう状態が続いています。

なので、今僕は人生を加速化させて、人生を最速で変えていきたいと、僕自身が今思っているモードなんですよね。

そんな中こちらの本が、まさにその僕が求めている境地に達している本だ!というふうに思ったので、今回この本をご紹介していきます。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①メモを書くだけで思考のループから抜けられる

ということなんですが、なぜあなたは忙しいんでしょうか

考えたことありますか?

忙しい忙しいと毎日感じながら生きている、なぜなんでしょうか?

それはね物理的に、忙しいからに決まってるじゃないか!

やることがいっぱいあるからなんだよ!という、そのあなたの気持ちとても分かります。

僕もそう思い込んでいました。

ですが、我々の多くの時間を削られているその原因は何か?というと、毎日毎日同じことばかりを考えているからこの時間がもったいないということなんです。

考えがループしている時間、毎日毎日ね同じことを考えて、ループばっかりしてるんですよ。

だから時間が足りなくなっている。

言われてみればそうだと思いました。

例えば「お金がない」というふうに考えている方多いと思います。

お金がないんだ・・・お金がないんだ・・・とこれをこの1週間どのくらい考えたでしょうか。

1日1回は考えたよという方いると思います。

借金返せるんだろうか?借金返せるんだろうか?とか同じことを1週間のうちに、何回も思った方いると思います。

今月の支払いどうしよう・・・

今月の支払いどうしよう・・・

今月の支払いどうしよう・・・って1日に何回も考える人もいれば、1週間のうち大半同じことを考えている方も多いと思います。

でもよく考えてみてください、これ同じことを考えているっていうのは、前やって結論が出なかった時間、無駄ですよね?

でも、今考えて結論が出ない時間も無駄ですよね?

明日も同じことを考えるでしょう。

「お金がない」ということを10年間考え続けている方も多いと思います。

これが思考のループなんだと1回考えたんだから、もう同じことを考えなくていいんじゃないかと今度は新規の悩み、新しい悩みにフォーカスした方がいい人生送れるはずですよね?

にも関わらず、昨日の悩みを今も引きずっている、10年前の悩みを今も引きずっている、そんな方多いんじゃないでしょうか?

この思考がループしている時間をごっそり削ることができたら、人生ってかなり時間ができるんじゃないかなと思うんです。

勉強しなければならない、これは今日も考えたかもしれません。

昨日も考えたでしょう。

1週間前も1年前も考えていたんじゃないでしょうか?

同じ事を人は考えてるんですね。

ダイエットしなきゃ!と今日も昨日も1ヶ月前も1年前も思っていたんじゃないでしょうか?

同じことをループして考えているんだとしたら、この時間とてももったいない時間なんですよね。

毎日毎日、今日は新しいことを考えている、今日は新しいことを考えている、というふうになると人生は進んでいる!ていうふうに思うと思うんですけど。

お金がない、お金がない・・・が10年続いてたら、これ人生進んでない、停滞しているんじゃないか?と思うはずです。

痩せなきゃ、痩せなきゃ、痩せなきゃ・・・って毎日言ってるんだったら、その時間1回でもね筋トレをした方が痩せるわけですよ。

でもこの思考のループから抜け出せていない方、多いんじゃないでしょうか?

ではこの思考のループをなくすために必要なものは何か?

それがメモを書くということなんですね。

これを専門用語では「ブレインダンプ」というふうに言います。

頭の中にあるものを外に出していく、ということですね。

具体的にどうするかと言うと、10枚毎日メモを書けと1日10枚のメモを書くということが重要だ、ということなんです。

そうすると思考のループが防げていって、新しいことを考えられるようになるということなんです。

確かに悩みを吐き出したかと言われたら、吐き出していないんですよね。

だから思考のループから抜けられず、今日も忙しい明日も忙しいと言ってしまうわけです。

ものすごく納得しました。

確かに同じ事を毎日考えているって、時間の無駄ですよね。

解決できたならいいですよ。

でも解決できていないわけだから、同じことを2回考えることまり意味がないんです。

同じことを2回考えたら思考が深まるのか?と言ったら、これ深まらないわけでしょ、だって10年前もお金がないって言ってて、今もないわけですよ。

そして10年前もダイエットしたいと言っていて、今もダイエットしたいと思ってるわけですよ。

だとしたら、この時間全部無駄なんですよね。

毎日毎日あなたが忙しいのは、この思考がループしている時間に、多くの時間を取られているからだ、これが無くなれば自由になれる!ということなんです。

本当にその通りだと思います。

それでは、どうやってこの1日10枚のメモを書くのか?ということをこれから解説していきます。

②A4の紙を買って横書きで使えそして毎日10枚書け

ということなんですが、このようにね僕作りましたよ。

上にね、お題を書きます。

僕の場合は、YouTube動画30本ストックほしいというね、この悩みがずっとあります。

ねー、カジサックさんとか、いつも30本ストックがあるらしいんですよ。

そうなるともう色々ね新しい動画を作ろうとか、心にも余裕が生まれますよね。

でもね僕、全然ストックがなくて、本当1週間分あるかどうか。

それが無くなると配信頻度を落とすとか、そういったループにハマっております。

で、ここにお題を書いて、その下にアンダーラインを引くとこれ必ず重要です。

やらなければいけません、アンダーラインはね、そして横に日付を書く。

その時に2021-7-31みたいな感じで、年-月-日でハイフンでつなぐとこれが一番速いそうです。

そして、ここからここにね、4つから6つというふうに限定して、必ずこれも限定です。

4つから6つ、どうしたらいいのかな?という解決策を思い浮かぶだけ書いていくということです。

これで思考のゴミが取れるというか、思考のループがなくなるわけなんですね。

これを1日10枚書くということです。

10枚以上あるんじゃないの?という方いると思うんですが、大抵ね1日に10個も新しいこと悩みません。

10なかなか見つけるの難しいです。

もちろんね初日は10以上書けるんですけど、2日目以降にまた10出して来るって難しいですよ。

ということは、いかに我々が思考のループに囚われていたかこの思考のループの時間に、人生の時間を奪われていたかということが分かるんですね。

こうやって書いていくと、どんどん思考が整理されていって研ぎ澄まされていきます。

僕はその日1日に、余計な思考のゴミが出ない状態で1日を過ごすためには、どうしたらいいか?と考えた時に、これね朝一のルーティンに組み込めばいいということが分かりました。

こちらのモーニングメソッドの動画観ていただけますでしょうか?

このモーニングメソッドに組み込んでいったわけなんです。

モーニングメソッドっていうのは、6つのことを連続してやるルーティンを朝作れ、ということなんですね。

①音声教材を聴きながら20分歩く

ま、これは僕の場合ですけどね。

②瞑想10分

③実現することリスト10を書く

④その日にやることリストを書く

⑤モーニングノートを書く

ということまでは、ずーっと今まで1ヶ月以上ね継続してるんでですが、この6つ目、
この6つ目がですね、できなかったんですよ。

6つ目、何にしてたか?っていうと「筋トレをする」というふうに書いてたんですね。

正確に言うと、腕立て伏せを1回でもいいからやる。
て書いてたんですけど、1ヶ月の間僕、腕立て伏せ1回もやっておりません。

なぜなんでしょうか?

やっぱり運動系苦手だと思ってるんです。

だからここにね、またこういうなんかモーニングノート書くみたいな、そういうものが加わればいいなと思っていた時に、この本を見つけたのでその次の⑥にですね「10枚メモを書く」というのを加えています。

これでかなり僕、人生(の進化が)早くなった気がしていますね。

やっぱりね筋トレじゃ難しかった。

このモーニングメソッドにですね、僕は6番で10枚メモを書く、というのを加えて今にいたっております。

今のところこれはとても快調になってます。

③パイロットVコーン直液式水性ボールペン0.7mmノック式の青を買え

ということなんですがかなり具体的です。

この本ではですね、メモをする時には使った方がいいボールペンまで指定されています

シャープペンシルではダメです。

もうこれを使えというふうになってるんですね。

それがパイロットVコーン直液式水性ボールペンということなんですが、まあこれはね書きやすいそうです。

今まではもう僕同じパイロット社のものを使っていたんですが、僕はですね、
あの0.7mmの青のフリクションボールペンを使っていたんですね。

でも、ここで絶対これ使えって書いてあるんで、僕もね折れましたよ。

折衷案というものを考えました。

早速ね10本注文したんですけど、その時にやっぱり僕のオリジナルメソッドである0.7mmを使えって僕言い続けてるんでここは変えられないわけですよ。

そして青ペンを使え。

これも言い続けています。

そしてノック式あのキャップじゃなくてね、キャップだと着脱に1秒ずつかかっちゃうので、これは時間の無駄なのでやめたいなと思いました。

キャップ式だとキャップを無くした時に、探している時間が生じるので、僕はキャップ式は使わないと決めているんですね。

この本ではキャップ式がちょっと紹介されてたんですけど、ちょっとそこはね僕、すいません納得いきません。

そこだけは譲れないなというふうに思いまして、やっぱりねノート術の本とか僕書いてるので、そこが譲れませんでした。

でもほぼ譲れます。

パイロットVコーン直液式ボールペンというところまでは、僕、譲れるというふうに思ったので、これね僕はフリクションというところを譲って、ちょっと交換してみるという作業をね、今やっているところなのでこれはフリクションの方がいいのか?消せた方がいいのか、
いや、消せない方がいいのかね。

ま、もしくはこの10枚書く時だけ、このペンを使った方がいいのかというのは、まだまだ試していく余地があるなというふうに思っています。

是非あなたもこの直液式ボールペン10本買ってください。

もう概要欄にリンクも貼りましたので、これを今すぐ買ってください。

PILOT Vコーンノック LVKN-15F 0.7mm ブルー【まとめ買い10本】 https://amzn.to/3ycPuuk

この今すぐ!と言われて本当に買える方、成功者になれます。

ですが、いつか買おうとか、なんか勝手なこと言ってるよとかていうふうに思ってる人は、成功者になれません。

言われたらすぐに素直に行動に移す、これが重要です。

だから絶対にね、ここにリンク貼ってありますんで概要欄から是非もうこの動画を閉じて、すぐに買っていただきたいなというふうに思っています。

是非、一緒にゼロ秒思考を手に入れていきましょう。

今回は「ゼロ秒思考」、毎日に10枚メモを書けば人生は変えられるというテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①メモを書くだけで思考のループから抜けられる

②A4の紙を買って横書きで使えそして毎日に10枚書け

③パイロットVコーン直液式水性ボールペン0.7mmノック式の青を買えということをお伝えしました

今回も、ご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも是非お寄せください。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

ビジネス書解説のアクセスランキング