【人生が変わる17分】モーニングメソッド前編 朝の60分で本当に人生は変えられる!【ハル・エルロッド】

人生は変えられる、石井貴士です。

今すぐに人生を変えたい!もう待てない!という方は、こちらの無料メールセミナー、人生を変える7つの魔法に、今すぐご登録ください。

登録いただくと、特典動画も観られるようになります。

今回は、「人生を変えるモーニングメソッド」前編、朝の60分で本当に人生は変えられる!というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることであなたが得られる未来、それは、モーニングメソッド60分間をやるだけで、人生を変えることができることが分かる、という未来です。

こちらの本の「人生を変えるモーニングメソッド」という本なんですが、良い本だ! 良い本だ!というふうに言われていたのに、なかなか僕、天邪鬼なので買わずにいました。

どうせ朝の時間が大切だって本なんだろ?と勝手に思っていました。

ですが買って読んでみたら、僕の人生に完全に革命が起きたんです。

是非あなたの人生にも、革命を起こしてほしいと思いますので、この動画 是非、最後までご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

人生を変える3つのポイント

①モーニングメソッドのハル・エルロッドさんの大逆転人生とは

②あなたが人並みの人生を選んでしまう7つの理由

③理想の人生は自分でプロデュースせよ!

という話をしていきます

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかと言うと、僕自身がこの本のおかげで、人生がめちゃめちゃ変わったからです。

これを読んでね、1ヶ月でかなり変わりました。

ちなみに2020年に、一番僕の人生を変えてくれた本、この本「ずっとやりたかったこと」をやりなさい、という本でした。

小学校の時から、ずっと「やろう、やろう」と思って、35年以上ほったらかしにしていました。

「ゴルフをやる」ということが、この本を読んでやるようになったんですね。

とても人生において良かったと思っています。

まだこちらの「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。の動画をご覧いただいていないという方は、是非ご覧ください。

この「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。の中で、紹介されているのが「モーニングノート」という手法です、朝、日記をつけるというものですが、これをやると人生が本当に変わります。

毎日朝、日記をつけることで「やるべき事」「夢」というのが明確になっていたり、このノートのおかげで、「人生が変わっていく」ということを、本当に体感できると思います。

明らかにモーニングノートで、僕自身、人生が加速したんですね。

なんで今までやらなかったんだろう?と思いました。

そして2021年になって、さらに加速したのが、この本だったんですよ。

概要欄にもリンク貼りますので、是非ノータイムでこの本買っていただきたいと思います。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①モーニングメソッドのハル・エルロッドさんの大逆転人生とは

ということなんですが、この本の著者ハル・エルロッドさんという方です。

彼のプロフィール、とても壮絶なんですけれどもまずマーケティング会社のトップ営業マンだったのが、交通事故で死にかけてしまう、ということが起きます。

そこから復活して、またトップ営業マンになるとその後コーチとして独立して、お金持ちになるんですけれども、2007年のリーマンショックでクライアントからの契約を全部切られて、42万5,000ドルの負債を抱えることになった、ということなんです。

どうしようもないな!ともう人生どん底だ!どうしようもない!という時に、2008年友人から朝ジョギングしてみたら?と言われたそうなんです。

こんなお金ないのに、朝ジョギングしろ!って何のんきなこと言ってんだ!というふうに思ったそうです。

しかも走るのは嫌いなんだ!というふうにね。

1回拒絶をしたら何て言われたか?って言うと、お前はジョギングをするのと今の人生どっちが嫌なんだ?と言われたそうなんです。

それは今の人生の方が嫌だよ!というふうに言って、だったらジョギングやるか!と言ってジョギングをしたところ、頭が冴えるようになって、アイデアも閃きもどんどん出てきて、人生で大成功できた、ということなんです。

そしてこの朝の時間の使い方を変えることで、「人生を変える」というね、モーニングメソッドを考案して、この「モーニングメソッド」という本がベストセラーになって、全世界各国で読まれるようになった、ということなんです。

これはね、世界中で50万人が実践27ヵ国で翻訳されている、というふうに書かれていますが、それだけ良い本なんですね。

読んでいないという方、人生の損失なので是非、読んでください。

僕自身、何度も何度もどん底を味わって、そこから復活してきたという歴史があります。

なのでこの本の著者に、とても共感しました。

僕自身、偏差値30でどうしようもない!というところから、瞬間記憶をマスターして偏差値70になりました。

「人と話せない」っていうところから、頑張ってアナウンサーになることができました。

アナウンサーになったけど、全く活躍できなくて占い師の先生から、あなたのスイートスポットは作家と起業家です、というふう言われて実際にアナウンサーを辞めて、「本も書いたことがない」ていう状態からベストセラー作家になることができました。

なんですが、ここでハッピーエンドではなくて、事業で負債を2,000万円抱えてそこから復活するということもやったんですね。

こちらの「1分間勉強法」という本が、57万部のベストセラーになったことで、復活することができたんです。

こうやって何度も何度も、僕もどん底から這い上がっているわけなんですけれども、この著者のハル・エルロッドさんも、モーニングメソッドによって、大逆転を起こして人生を変えたという人なんです。

②あなたが人並みの人生を選んでしまう7つの理由

ということで、生まれたからにはあなたは最高の人生を送るべきです。

分かっていますでしょうか?

ですが今の時代、95%の人が納得がいかない人生を送っている、ということなんです。

あなたには夢のような収入がありますか?

夢のような恋人いますか?

新垣結衣さんのような恋人いますか?

夢のような家に住んでいますか?

毎日笑顔で最高の人生だ!と言いながら、過ごしていますか?と言うと、そんなわけないじゃないか!何を言っているんだ!夢を見るな!と、そういう方も多いんじゃないでしょうか。

では、なぜあなたは、95%の平凡な大多数になってしまっているんでしょうか?

その原因は7つある、というふうに著者は言っています。

では、ご紹介していきましょう。

①バックミラー症候群

これはね、過去の経験に照らし合わせて、これから何をするかを決めてしまうという人の事を言います。

今まで勉強ができなかったから、今後も勉強ができないだろうとか今まで収入が低かった、だからこれからも収入が低いままだろうとか、過去を基準にこれからのことを考えてしまうわけです。

僕自身ね、偏差値30から偏差値70になる時に、馬鹿のままなんだと思っていたら絶対に偏差値70になれなかったですよ。

でも偏差値70になっているためには、どうしたらいいんだ?

そのためには瞬間記憶が必要なんだ!と言って、瞬間記憶をマスターしたことで、3ヶ月で偏差値30から70に上がることができたんです。

大学生の時には、人と話したことがないというところから、「テレビ局のアナウンサーになろう」と思いました。

これも過去に照らし合わせたら、人と話したことがないんだからアナウンサーになれないという当たり前の結論になっていたと思います。

でもアナウンサーになるためには、どうしたらいいんだ?というふうに考えに考えて、アナウンサーになることができたんです。

「作家になろう」と思った時も文章、それまで書いたことありませんでしたよ。

書いたはことなかったけど、勉強すれば文章を書けるようになると思って、文章の勉強もしていました。

作家という未来があるんだから、と思ってやったからできたわけなんですよね。

あなたの今の状態というのは、過去の行動の結果です。

ですが、未来のあなたというのは、今の行動の結果によって作られるわけなんですよ。

ということは、過去にとらわれず未来を見て行動する、これが一番だとは思いませんでしょうか?

②目的の欠如

人生に目的がないから平凡な人生になってしまう、というわけです。

動機がないから何もしない、ということになります。

そんなこと言ったってさ、人生の目的なんてないよ!と言う人多いと思います。

そんな人のために、とっておきの人生の目的っていうのがあります。

自分史上最高バージョンの自分になること

これを目標に設定すると、全員が共通でできるのでオススメだ、ということです。

自分史上最高バージョンの自分になる。

そのために、あなたも毎日を生きましょう。

③物事の繋がりを無視してしまう

今日サボったら、明日もサボってしまうという繋がりができてしまうんです。

今日1日くらいサボってもいいかな〜?と思っていると、それは明日に繋がってしまうよ、ということなんです。

今日頑張ると、明日も頑張るのが当たり前になります。

今日の自分の行動が、明日の行動に繋がるということなんです。

こう分かると、朝、自分にとって最高の1時間、モーニングメソッドを繰り返していくことで、最高の自分が作っていけるということが、分かっていただけるのではないかと思います。

④責任感がないから継続できない

頑張らなくても別に誰にも迷惑かかってるわけじゃないし、頑張る責任とかないからいいじゃないか、と考えている人が多いということなんです。

自分でダイエットをするぞ!と言っても別に誰にもね、太っていて迷惑かけてるわけじゃないからいいや、と思っちゃうわけなんですよ。

そうじゃなくて、誰かと一緒にダイエットをする、ということになると、自分だけが脱落するわけにはいかないから頑張れる、ということなんです。

やらないと集団責任になるぞ!という状況に追い込むと人は頑張れる、ということを述べています。

僕もね、この動画を出すことによって、僕自身がモーニングメソッド、やらないわけにはいかないということになりますので、僕自身も追い込むことができます。

以前こちらの、「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。という動画を紹介した時も、モーニングノートをやったほうがいい、というふうに言ってしまったので、未だに僕続けています。

この動画出して良かったなと思っています。

⑤平凡な友人の輪に入ってしまっている

よく周りの人10人の平均が自分になるよ、というふうに言われますよね。

周りの人10人の平均年収が、あなたの年収ですよ!というのは、聞いたことがあると思います。

周りの人10人が年収500万円だったら、あなたも年収は500万円。

周りの人10人が年収1,000万だったら、あなたも1,000万になる、ということなんです。

周りの人がスリムでモデル体型だったら、あなたもスリムでモデル体型ではないとおかしい、というふうに脳が勘違いします。

あなたの周りが逆にね、お相撲さんしかいないんだ、いつもちゃんこ鍋食べてるんだ、と言うと、あなたも同じような体型に近づいていってしまう、ということなんです。

だから朝マラソンをしている友達ばかりを持てば、あなたも朝マラソンをすることになります。

モテモテの友達ばっかりを持っていると、自然とあなたもモテモテの人になっていく、ということができるのではないでしょうか。

なので、ワンランク上の仲間の仲間入りをする、これをやってほしいということです。

⑥人間として成長しようとしていない

そもそも人間として成長するための時間を、1日の中に組み込んでいるでしょうか?

ほとんどいないはずです。

人間として成長することができれば、その分だけビジネスも成長するというのが、この著者の考え方です。

人間としての成長にビジネスの成長も比例する、だから人間としての成長のために、モーニングメソッドを行うんだ、というわけなんです。

朝60分のモーニングメソッド、これを人生に組み込んでいくことで、人間としての成長の時間を、強引に朝に組み込んでいく、これが重要なんです。

⑦緊急事態だと思っていない

最高の人生を送るということは、あなたにとって緊急事態なんで、最優先事項なんです。

最高の人生を送れていないということは、あなたにとって緊急事態なんです。

望み通りの人生を送る、ということを先延ばしにして、どうでもいいことばかりを緊急のことだと思って、やってはいないでしょうか?

あなたが今理想の人生を送っていない、これはあなたの人生にとって、緊急事態なんです。

こう考えると、モーニングメソッドを使って、人生を変えることがいかに大切か分かるはずです。

平凡な大多数になってしまう7つの原因を知ることで、その原因を削除して、理想の人生へ、最初の一歩を踏み出していきましょう。

③理想の人生は自分でプロデュースせよ!

あなたは自分の人生なんてこんなもんだ!と、どこかで妥協してないでしょうか?

最高の人生を送るんだ!というふうに決めて、そのために毎日を送っていますか?

いやいや、現実を見たらさ、この程度で満足すべきじゃん!この程度でいいじゃん!というふうに、自分で限界を作っていないでしょうか?

アメリカの司会者オプラ・ウィンフリーの言葉で、あなたにできる最大の冒険は、自分が夢見るような人生を送ることである、という言葉があります。

あなたは冒険していますでしょうか?何を言っているんだ!と。

多くの人は理想の通り生きられるわけがないだろう!というふうに思っていないでしょうか?

で、もしそうだったとしてもですよ。

あなたが理想の人生を送る、ごく一部の5%の人になればいい、ただそれだけなんですよ。

幸せ 健康 自由 お金 成功 愛情 恋愛 全てにおいて100点満点の人生を送る。

そう決めると人生は、そうなるように動き始めます。

なのにほとんどの人が、やる前から最初から諦めているんです。

僕自身メインの講座として、あなたのスイートスポットが見つかるSFT講座という講座を開催しています。

僕が一番困ってることは何か?というと、ほとんどの人が、最高の人生を送りたいと思ってもらえない。

最初から、どうせ僕なんて生きていてもしょうがないやとか、そういう人が多いっていうことなんですよね。

人はこれをすれば成功するという、スイートスポットが3つあるというふうに言われています。

にも関わらず、いやいや僕、別に成功しなくていいんでとか、私にそんな大それた成功とか無理ですよ、みたいな人があまりにも多いんで、ほとんどそういう人ばっかりです。

そこそこでいい、みたいな人が本当に多いんですけど、人生そこそこでいいはずがありません!

最高のものにするぞ!と思って、やっと最初の一歩が踏み出せるんですよね。

僕は、あなたの背中を押すために、スイートスポット見つけたい人のための個別人生相談会というものも開催しています。

今は35分9,600円というね、とても安い価格でやっているんですが、僕自らがあなたとお話をする、というものになっています。

お陰様で2021年5月は、1ヶ月で50人以上の方がね、続々とお申し込みいただきました。

本当に忙しい毎日を送っていました。

なのですが、この個別相談会でさえも、いやいや、僕はどうせ石井さんと話したところで、成功するわけないんで、石井さんにとって時間の無駄になっちゃうんで、遠慮しときます。

ていう人がめちゃめちゃ多いんですよ。

いやいや、最初から成功する人は、特別な生まれ方をしているんで、私とは関係ありませんっていう人、そういった方もとても多いです。

どうしたら、あなたは成功するために生まれてきたということが分かってもらえるんだろう?と思って、このYouTube動画も撮影しています。

YouTubeを通して、人生は変えられるということが伝わればなというふうに思っています。

僕なんて、もともと勉強もできないわ、人としゃべれないわ、アナウンサーとしても駄目だわ、ていう本当に最悪な感じでした。

でもスイートスポットを見つけて、ただそのお陰でベストセラー作家になることができたんです。

だから、あなたも今ダメでも成功できるよと、そういったことを伝えているので、分かってほしいなと思います。

そこそこの人生から理想の人生へ、それは毎朝モーニングメソッド60分行うことで、私は成功するために生まれてきた、私はできる!という感覚を、インストールすることができる、というわけなんです

今回は前編としてお送りしたんですけれども、後編として、それをどうやって60分作っていくのか、ということについて詳しくお話していきますので、楽しみにしていてください。

今回は、「人生を変えるモーニングメソッド」前編、朝の60分で本当に人生は変えられる!というテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①モーニングメソッドのハル・エルロッドさんの大逆転人生とは

②あなたが人並みの人生を選んでしまう7つの理由

③理想の人生は自分でプロデュースせよ!という話をしました。

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも是非、お寄せください。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

ビジネス書解説のアクセスランキング


「【人生が変わる17分】モーニングメソッド前編 朝の60分で本当に人生は変えられる!【ハル・エルロッド】」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。