風地観(ふうちかん)

風地観(ふうちかん)初爻

減速し始めています。広く世の中を見ること、事態をじっくりと観察することが求められます。ただ、その力はまだ弱いので、思い違いをする恐れがあります。人の意見を聞いて、勘違いを改めましょう。あなたが評価していない人間が重用され、面白くない目に遭うこともありそうです。

風地観(ふうちかん)2爻

覗き見した程度なのに、わかったように思い、軽率な行動に結びつく恐れがあります。知ったかぶりは恥をかくことになります。そんなときは素直に訂正を。もちろん、何事もきちんと調査、研究する姿勢が大事なのは言うまでもありません。

風地観(ふうちかん)3爻

自分の身の丈に合った行いは吉と出ます。その身の丈がわかるのは自分だけですから、何事もひとりで当たるべきです。人を頼みにしても成果はありません。また、人の助言は役に立たないでしょう。財政面も、自分の収入に合った使い方が無難。

風地観(ふうちかん)4爻

上司、先輩から目をかけてもらえ、嬉しく思うことを示します。予想外の喜びもあるでしょう。ただし、周囲に対する配慮は必要。また、人や物事を表面的にとらえて満足していると、有利なポジションも誰かに取って代わられます。中まで見通す姿勢が大切。

風地観(ふうちかん)5爻

これまでの行いの結果が見えてきます。特に、周囲の人の言動に、それが現れるでしょう。人を見て、自分を振り返ることが大事なときです。期待していた結果と違う場合は、これからの自分の行動を調整して。また、「飼い犬に手をかまれる」ことが起こりやすいので注意。

風地観(ふうちかん)上爻

まずますの運ではありますが、やりすぎに気をつけたいときです。人の面倒を見ることも多くなるでしょう。相手に踏み込みすぎることは避けるべきですが、できる範囲の助力は惜しまないこと。一方、自分のことは、人を当てにせず、自力で行うと吉。

コチラの記事も人気です