地火明夷(ちかめいい)

地火明夷(ちかめいい)初爻

太陽が沈み、明るさが失われたことを示します。進むときには警戒しなければならず、目立っては危ないという意味。危ないもの、悪いものからは素早く逃げるようにしましょう。ぐずぐずしていると難を免れることはできません。

地火明夷(ちかめいい)2爻

傷を負うものの、乗り物に乗って難を逃れられることを示します。つまり、危機一髪のところを他者が助けてくれるということであり、苦境からは全速力で遠ざかったほうがいいという意味です。何事も迅速な対応が功を奏するでしょう。

地火明夷(ちかめいい)3爻

下剋上のチャンスがあり、運に恵まれて実行できることを示します。ただし、軽々しさがあると反感を買うことになります。広く周りの声を聞く姿勢を持ち、また正義の衣を身にまとうことも必要でしょう。諦めていたことに再挑戦するのも吉。

地火明夷(ちかめいい)4爻

信頼している部下の腹に一物あり、それを察して逃れることを示します。つまり、表面と中身が違うことがあるので注意という意味となります。邪心があるのは、目下の人間とは限りません。どんな人に対しても観察を十分にするべきでしょう。身の安全を第一に。

地火明夷(ちかめいい)5爻

プレッシャーがあり、ポジションが危うくなる恐れがあります。ここは手元が暗いことを示す爻(こう)なので、無理をせず、いったん引いてください。他の機会に挽回をはかるといいでしょう。我慢の期間は、それほど長いものではないはずです。

地火明夷(ちかめいい)上爻

辺りが暗いので、自分の状態が正しく見えないことを示します。なんの力もないのに、向かうところ敵なしの気分になります。初めこそ、勢いがあってうまくいくものの、失墜の恐れがあります。大失敗となる前に、何事も早めにケリをつけること。

コチラの記事も人気です