【人生が変わる11分】インドの占星術師 アビギャ・アナンド君 4月25日の予言を深掘り解説!

人生は変えられる、石井貴士です。

人生を変えたい!もう待てない!という方は、こちらの無料メールセミナー人生を変える7つの魔法に今すぐご登録ください。

登録いただくと、特典動画も観られるようになります。

今回は、2021年4月25日アビギャ君の予言を深堀考察、西洋占星術の視点から今後どうなるのかを考える、ということをお話していきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることであなたが得られる未来、それは、2021年4月25日アビギャ君の予言、石井と一緒に深堀できるという未来です。

アビギャ君の予言の解説動画、いつもお陰様で人気になっています。ありがとうございます。

今回はアビギャ君の予言に対して、西洋占星術的視点から考えたらどうなの?とか論理的に補足したらどうなの?という観点からお話していきます。

是非、最後までこの動画をご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

①アビギャ君はインド占星術ジョーティッシュを使っている石井は歴史的・論理的・西洋占星術的に考えるので相性がいい

②西洋占星術的に考えて2021年、2022年、2023年はどうなっていくのか?

③西洋占星術的に考えて2021年以降の世界はどうなるのか?

という話をしていきます。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかと言うと、アビギャ君の解説動画、今回もお陰様で人気になっているからです。

こちらの動画まだご覧いただいていない方は、是非ご覧ください。

アビギャ君の動画、なぜこのチャンネルで人気になっていくのかと言うと、僕はアビギャ君のインド占星術ではカバーできない、そんな視点から解説ができるからだと思っています。

歴史的な予測、論理的な予測、西洋占星術的な予測というインドの若い占星術師であるアビギャ君とはカバーしている分野が違う、それでいて上手くアビギャ君の言ってることを補足できるということもあって、僕のチャンネルアビギャ君の解説動画、人気になっているんじゃないかなと思っています。

もちろん元々アナウンサーをやっていたので、どこよりも分かりやすく解説ができるというところはあると思います。

今回は、さらにいつも以上に、アビギャ君の予言深掘りしていきたいと思います。

では人生を変える3つのポイント、一つ一つ具体的に見ていきましょう。

①アビギャ君はインド占星術ジョーティッシュを使っている、石井は歴史的・論理的・西洋占星術的に考えるので相性がいい

というところなんですが、アビギャ君はインド占星術、ジョーティッシュというものを使っています。

インド占星術ていうのは、僕もやったことはあるんですけれども、全然当たらないです。

特に日本人には当たらないのかな、という感じがします。

それはね、 あの地球上における経度がね、インドと日本ではちょっと違うので、そこで当たらないんじゃないかなというふうに思っているんですけれどもインド占星術というのは天変地異の予測には適している、というふうに言われるんですね

今、コロナの時期ですし天変地異ということであれば、インド占星術当たるのではないでしょうか。

逆に西洋占星術、そこまで天変地異当たらないというイメージが強いです。

僕は予測をするというのが、昔から大好きなんですけれども、まずは歴史的な予測というところから見ていきましょう。

こちらの「1分間日本史」「1分間世界史」というね、この本も僕は書いていますので、歴史にはとても詳しいです。

さらには受験時代には、代々木ゼミナール模試全国1位とかZ会慶應模試全国1位とかそういった実績があって、勉強ばっかりしていたので、論理というところにはとても詳しいです。

そして西洋占星術に関しても、2005年から16年間みなさんに教えているというレベルなので、専門家レベルに占星術も詳しいと思っています。

その中で5年間ね、テレビ局のアナウンサーもしていたので、分かりやすくお伝えできる。
なので16歳のアビギャ君の補足ということに関しては、僕以上にうってつけの大人はいないのではないか、というふうに思っています。

②西洋占星術的に考えて2021年、2022年、2023年はどうなるのか?

ということなんですが、まずアビギャ君は2020年の12月20日から、木星と土星のグレートコンジャンクションに入ったと、そこから悪いことが始まっている、というふうに言っているんですが、それは確かにその通りだなと思います。

世界は2021年9月、10月までは悪くて11月に良くなって、2022年5月に良くなったことが実感できるというふうに言っています。

では、西洋占星術的にはどうなのか?と言うともちろんね、12月20日からの木星、土星
グレートコンジャンクション、同じような解釈
です。

西洋占星術もインド占星術も、グレートコンジャンクションという概念に関しては、全く一緒なんですね。

2021年5月14日 7時39分から、2021年7月28日 21時44分まで、木星は魚座にあります。

魚座ていうのは、スピリチュアルを表しています。

12星座中最後の星なので、最後の障害物という意味も表していたりします。

なのでコロナに関しては、7月28日までは厳しい時期続くんじゃないかなというふうに予測できます。

7月28日の21時45分から、2021年12月29日13時6分まで木星が水瓶座で逆行します。

ここでコロナもしかしたら少し落ち着くという可能性もあるのではないでしょうか。

2021年12月29日 13時7分から、2022年5月11日 8時31分、木星が魚座なのでここで収束するか?というふうに思うことはできます。

最後の難関かなと、次の2022年5月11日から2022年10月28日までが、木星が牡羊座に入るので、ここで新しい世界、コロナ後の世界、アフターコロナがやってくる、というふうに読めます。

アビギャ君の言う通り、一旦、コロナが収束するという可能性はここであるかもしれません。

なのですが、2022年10月28日から2022年12月20日まで、魚座、逆行しますのでもう1回最後のコロナとの戦いがある、というふうにも取れます。

そして2022年12月20日から2023年5月17日まで、木星が牡羊座なのでこのタイミングでコロナが完全収束していくというのが、西洋占星術の木星から見た世界のイメージだと思ってください。

今は木星から見ていたんですが、今度は土星から見ていきましょう。

土星は2020年12月17日から2023年3月7日まで、ずっと水瓶座の位置にあります。

土星はカルマを表しているんですが、水瓶座ってのは独立した個人ということを表していますので、個人が個人でいることに対する、カルマというふうに考えると、コロナの脅威というのは、自分が自分でいられなくなることへの戦いかもしれない、というふうに僕は思っています。

この2023年3月7日まで、コロナの脅威と個人が戦うことになっていくんじゃないかなと思います。

あなた1人1人がコロナと戦っていく、ということです。

2023年3月7日から2025年5月25日まで、土星が魚座です。

最後の難関がここなので、コロナが最長で続くとしても2025年5月25日までなのではないか、というふうに信じたいと思います。

こんな感じで木星と土星をね、西洋占星術から両方合わせてみていくわけなんですけれども、これはコロナだというだけではなくて、世界全体がこの流れにいるということなんで次は2021年以降の世界をお見せしていきます。

③西洋占星術的に考えて2021年以降の世界はどうなるのか?

ということなんですが、僕はいつも2020年、2021年、2022年と下がって、2023年で下げ止まって2024年、2025年ここで何とか踏ん張って、2026年から新しい世界に行くというふうに言っています。

というのも木星が魚座までが終わるのが、2023年5月17日だからです。

ここまでは正直、世界下り坂だ、というふうに思ってます。

でもここで悪いことが全て出尽くす、というふうにも取れるんですね。

そこから耐える試練の時期というのは、土星で表されます。

それが2023年3月7日から2025年5月25日まで、土星が魚座にあるので、ここで最後の試練が訪れてその後は新しい世界になっていく、というふうに読んでるんですね。

海王星も2026年から牡羊座に入るので、ここで本格的な新しい時代が到来します。

新時代は2026年だと思います。

これに関しては、コロナの収束に限ったことではありません。

悪いことが出尽くす、というのが2023年5月17日までなわけですよ。

なので歴史的に考えると、感染症が来る 地震が来る 不況が来る 戦争が来るで、ワンセットです。

感染症すでにコロナは来ています。

ということは、次は巨大地震への警戒が必要です。

2023年5月17日まで続く、長くて2025年5月25日まで続く、というふうに考えるよりも
2021年に巨大地震、さらには富士山噴火ということまでがあって、2022年、2023年には不況・戦争があって、そこから2024年、2025年と耐えてそして復興していくというシナリオの方が、僕はあるのではないかなというふうに思っています。

とは言え、5年先の予測をするということよりも、今やるべきは巨大地震への警戒、これだけだと思ってください。

そのためにあなたがすべきことは2つです。

もう何度も言います。

伝わらなくても伝わるまで言いたいと思います。

1つが、1ヶ月分の備蓄です。

なぜかと言うと、備蓄をしておかないと生き残れないからです。

食料が1ヶ月ない、というふうになったとしても生きていける、そんな状態を今のうちから作っておきましょう。

こちらの備蓄の動画も、是非ご覧ください。

そして家から一歩も出ないでできる、ビジネスモデルの構築、これもとても重要です。

人は、これをやれば成功できるというスイートスポットと呼ばれる職業が、3つあるというふうに言っています。

スイートスポット理論の動画は、こちらになっています。

スイートスポットを知ることで、自分の場合はこれをやればいいんだな、ということを知っていただければと思っています。

スイートスポットを見つけて、地震が来ても生きていけるような、そんな自分を今から作っておきましょう。

今回は、2021年4月25日アビギャ君の予言を深掘り考察、西洋占星術の視点から今後どうなるのかを考える、という話をしていきました。

人生を変える3つのポイント

①アビギャ君はインド占星術ジョーティッシュを使っている石井は歴史的・論理的・西洋占星術的に考えるので相性がいい

②西洋占星術的に考えて2021年、2022年、2023年はどうなるのか?

③西洋占星術的に考えて2021年以降の世界はどうなるのか?というテーマでお話ししました

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも是非、残してください。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【人生が変わる9分】2021年4月25日 アビギャ・アナンド君 最新予言の内容とは? 新型コロナ、変異株 2021年、2022年の世界情勢

人生は変えられる、石井貴士です。

今すぐに人生を変えたい!もう待てない!という方は、こちらの無料メールセミナー、人生を変える7つの魔法に今すぐご登録ください。

登録いただくと、特典動画も観られるようになります。

今回は、2021年4月25日アビギャ・アナンド君、最新予言の内容とは?というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることであなたが得られる未来、それは、アビギャ・アナンド君の2021年4月25日最新予言を知ることができる、という未来です。

コロナのパンデミックを的中させたアビギャ・アナンド君、インドの天才少年と言われております。

そのアビギャ君の予言、最近なかなかなかったんですが、2021年4月25日にやっと最新の予言が出ました。

今回は、その内容をご紹介していきますので、是非、最後までこの動画ご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

人生を変える3つのポイント

①今悪いことが起きている2つの理由1つが人工的なワクチンもう1つがグレート・コンジャンクションだ

②2020年12月20日のグレート・コンジャンクションから悪いことが起きている

③2021年、2022年はどんな年になるのか?

という話をしていきます。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかと言うと、やっとアビギャ君の最新予言がアップされたからです。

アビギャ君の予言の内容紹介している動画もあるにはあるんですけれども、とても分かりにくいです。

特に今回のアビギャ君の動画の内容が、あっちに行ったり、こっちに行ったりとかなり訳が分からないことになっています。

なので、どこよりも分かりやすく、石井貴士が解説していこうと思います。

では人生を変える3つのポイント、一つ一つ具体的に見ていきましょう。

①今悪いことが起きている2つの理由1つが人工的なワクチンもう1つがグレート・コンジャンクションだ

ということなんですが

2021年4月25日の予言で、アビギャ君が言っていることをまとめて僕が意訳していこうと思います。

一言一句、正確に伝えてくれなければ嫌だ!という方、大変申し訳ございません。

そういったこと石井貴士には、できません。

アビギャ君もまだ16歳の少年です。

直訳をしても、多分あなたには伝わらないと思います。

こっちのことを話したと思ったらこっちのこと、こっちのことを話したと思ったらこっちのことという感じで、何を言っているかまとめないと分からないんですね。

世界で一番わかりやすく解説していくというのが、このチャンネルのポリシーなので、分かりやすく解説していきます。

その代わり僕がかなり意訳しています。

アビギャ君は、そんなこと言っていないぞ!石井貴士、嘘をつくな!という方、いらっしゃると思うんですが、すいません分かりやすくしないと伝わらないので、分かりやすく伝えるようにしているということをご理解ください。

では行きます。

4月25日の予言です。

今悪いことが起きているのは、2つの理由があります。

1つが人工的なワクチン。もう1つが2020年12月20日のグレート・コンジャンクションです。

まず、ワクチンについてお話をして行きます。

今、ワクチンでコロナを何とかしようとしているんですけれども、これはパンデミックを抑えるために、賢明な方法とは言えません。

というのも、いち早くワクチンを取り入れたアメリカが、上手くいっていないからです。

50万人の死者数を出しています。

最先端のワクチンを進めているアメリカが一番苦しんでいる、というのが実情なわけで、もしワクチンが効果的なのであれば、アメリカでコロナが収まっていなければ、おかしいはずですよね。

でも、そんなことはありません。

なのにアメリカがやっていることと、同じことをしようと世界中がしているというのは、ちょっと意味が分かりません。

そしてインドの変異株など、変異株にワクチンが効果があるのか?というのもまだ不明です。

なので免疫力を高めて、どんな病気にもかかりにくくするというアプローチが良いのではないか、というふうに言っています。

そして2020年12月20日に見られた、400年に1度のグレート・コンジャンクションについて、お話をします。

2020年12月20日に、木星と土星が重なりました。

そして2021年2月中旬に、山羊座の場所で6つの惑星が接近しました。それが惑星のパレードと呼ばれる現象です。

その時に、新型コロナの変異株がインドで発生して、インドでコロナの感染が拡大しました。

変異株になって感染力も拡大しました。

この6つの惑星が近づいたせいで、インドでコロナの感染が拡大したとアビギャ君は思っているようです。

そして改善策として、アーユルヴェーダを取り入れたライフスタイルをしてください、というふうにアビギャ君は言っているんです。

アーユルヴェーダを使ったライフスタイルを取り入れることで、身体的にも、感情的にも、精神的にも、よりパワフルになることができていかなる病気にも立ち向かえるんだ、ということを言っています。

では、アーユルヴェーダのライフスタイルは何かと言うと、朝早く起きて太陽礼拝をして深呼吸をする、というライフスタイルのことです。

家の中に閉じこもるのではなくて、母なる自然を重んじるライフスタイル、こちらにシフトしていきましょう。

ということを言っています。

②2020年12月20日のグレート・コンジャンクションから悪いことが起きている

ということなんですが、2020年12月20日に見られた400年に1度のグレート・コンジャンクション、木星と土星が重なったということなんです。

そして2021年2月中旬に、山羊座の場所で6つの惑星が接近これが惑星のパレード、というふうに呼ばれる現象なんですが、これによって新型コロナの変異株というのが現れて、それがインドで発生してコロナの感染が拡大した、ということなんです。

変異株になったことで、感染力というのも拡大しました。

アビギャ君が考えるには、やはりこの6つの惑星が近づいた、これが原因となってインドでコロナの感染が拡大したのではないか、惑星と関係があるんじゃないの?というようなことを言っています。

まあ スピリチュアル的に考えれば、そういう因果関係があるということなんですが、論理的に考えるとね、星がどうこうなったから変異株が拡大したというのは、言い切れないとは思うんですけれども、16歳の少年であるアビギャ君はここに因果関係を占星術的に見出している、ということなんです。

③2021年、2022年はどんな年になるのか?

ということなんですが、2021年4月25日の予言で今年、来年の流れを話しています。

世界情勢は、2021年11月に改善の兆しが見え始めて、2022年5月から改善していることの実感が見えてくる、ということです。

とは言え、コロナが11月に改善するかどうかは今のところはまだ不透明だ、というふうに言っています。

免疫力を高めるやり方をしていたら、コロナはなくなっていたのかもしれないんですが、ワクチンという人工的なやり方をしてしまったので、11月には収まらないかもしれない、ということです。

2021年6月20日以降は、木星が逆行するのでここでコロナはさらに一段と酷くなる、ということを予想しています。

9月、10月により酷くなるのではないかと、そして11月から回復が始まって、2022年5月に向けて改善していく、という予測を立てています。

僕の西洋占星術の予測でも、コロナの一旦の収束時期というのは、2021年12月だ
というふうに思っていますので、同じような時期の予測ということになっています。

コロナが年内は続きそうだと、そして2022年5月までまあ続いていくだろうというふうに仮定すると、あなたがやるべきことは何か?というと家から一歩も出なくても稼ぐことができる、そんなビジネスモデルの構築、これに尽きます。

人にはこれをすれば成功できる、というスイートスポットが3つあるというふうに言われています。

それがスイートスポット理論です。

こちらの動画まだ観ていない方は、是非、ご覧ください。

コロナの収束が長引いたとしても、スイートスポットを見つけて、家の中から一歩も出なくても生きていける、そんなビジネスモデルを作ってください。

今回は、2021年4月25日、アビギャ・アナンド君最新予言の内容とは?というテーマでお伝えしました。

人生を変える3つのポイント

①今悪いことが起きている2つの理由1つが人工的なワクチンもう1つがグレート・コンジャンクションだ

②2020年12月20日のグレート・コンジャンクションから悪いことが起きている

③2021年、2022年はどんな年になるのか?という話をしていきました

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも、是非、残してください。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【未来予測】アビギャ君 最新予言 2021年11月にコロナは収束する!?

人生は変えられる、石井貴士です。

人生を今すぐ変えたい!待てない!という方は、こちらの無料メールセミナー、人生を変える7つの魔法に今すぐご登録ください。

登録するだけで、特典動画も観られるようになります。

今回の未来予測、アビギャ君最新予言。2021年11月にコロナは収束する!?というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来。それはアビギャ君の最新予言の内容が分かる、という未来です。

お待たせいたしました。

1月23日に発表された、アビギャ君の最新予言。

今回は、お伝えしていきます。

アビギャ君 人気企画ですので、是非この動画最後までご覧ください。

まずは結論から行きましょう。

今回の未来予測3つのポイント

①コロナ予言的中アビギャ・アナンド君ってどんな人?

②2021年1月23日の予言の内容とは

③コロナの収束時期について考える

ということをお話していきます。

今回なぜこの未来予測を知ってほしいのかと言うとアビギャ君の予言、とても当たると評判だからです。

コロナが出現するという、予言も的中させたと言われているのがこのアビギャ君です。

僕のチャンネルでは、アビギャ君の予言とても人気ですので、今回お伝えしようと思いました。

では3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①コロナ予言的中アビギャ・アナンド君ってどんな人?

ということなんですけれども、アビギャ・アナンド君インドの少年でインド占星術師です。

ジョーティシュというインド占星術を使って、天変地異を予測しています。

彼が有名になったのは、コロナウイルスの出現を予測したということです。

いや、これは予測というよりも、予言だ!というふうに捉えられています。

2019年8月22日の動画で、2019年末にウイルスパンデミックが発生する、3月29日から4月21日まで状況が悪化する、その時に経済と航空業界に大打撃がある、5月29日から収束が始まって7月初めからは、もっと収束するというものでした。

実際に的中していると思います。

3月29日から4月21日まで状況が悪化、5月29日から収束が始まるということだったんですが、日本では4月7日に緊急事態宣言5月25日に、緊急事態宣言解除されていますので当たっていると言っていいでしょう。

なのですが次の予言は当たったかどうか、今でも微妙です。

2020年12月20日に新パンデミック、新しいパンデミックが発生するそしてそれは
どんな薬も治療薬も効かないスーパーバ
グであるというふうに言っていたんですね。

そしてその感染症は、2021年3月末まで続くというふうに言っていました。

このパンデミックは、世界同時に発生して1日から2日、早ければ数時間で死に至るというとんでもない感染症だと言っていたんです。

確かに12月20日、ドンピシャその日に変異種が現れました。

しかし2月にスーパーバグ来たのか?と言うと、そういう報告はありませんでした

そんな中、彼が新しい予言としてコロナの収束時期について述べましたので、是非、知っていただきたいと思います。

②2021年1月23日の予言の内容とは

ということなんですが、新しい予言というのが1月23日に出ました。

まぁざっくり何を言っているのかと言うと、コロナは11月に収束してその後2022年以降にかけて穏やかに回復するでしょう。

ということを言っているんです。

他には何を言っていたのかと言うと、2020年12月20日の変異種の出現

これはグレートコンジャンクションが、影響していた可能性が高いとか2021年2月からのワクチンは、徐々に悪いものであることが分かってくるでしょう。

といったことも言っています。

それ以外に関しては、カルマがどうとか免疫力高めましょうとか、いつも通りのことなので特に予言とは関係ないかなと思って、今回は省きます。

1月23日の予言で重要なことこれは何かと言うと、2021年11月にコロナが収束して、その後は2022年以降にかけて、穏やかに回復していくということだ、というふうに覚えてください。

③コロナの収束時期について考える

ということなんですが、コロナの収束時期
僕はスペイン風邪との比較から考えて、2021年3月にコロナは収束するというふうに
2020年3月29日時点のこちらの動画で言っていました。

このスペイン風邪の動画ご覧ください。

お陰様で26万再生もされています。

まだほとんどの人が、コロナは1ヶ月で収まるよとか2週間でなくなるよと言っていたような時期に、この動画を出したということで、とても話題になったんです。

実際に中国の武漢から発生した武漢型のコロナウイルスに関しては、ここで収束したと言っていいでしょう。

実際に今武漢型のウイルス聞きません。

では今流行っているコロナウイルスはどういうものなのかと言うと、ヨーロッパ型と呼ばれるものです。

このヨーロッパ型、スペイン風邪と比較して収束時期を考えると、2021年12月だということをこちらの動画で言っていました。

是非このコロナの収束時期の動画ご覧ください。

なのでアビギャ君の予言が2021年11月にコロナが収束なので、僕の予測と1ヶ月しか変わっておりません。

ほとんど同じような予測をしていると思ってください。

まあアビギャ君はインド占星術で、僕はスペイン風邪との比較ということです。

そして2020年12月20日からのイギリス南アフリカの変異種、こちらの変異種の収束タイミングなんですが、これをスペイン風邪と比較したとすると2022年6月だ、というふうに予測をしています。

コロナの変異種に関して

ではコロナの変異種に関しては、どうなのか考えていきましょう。

2つのシナリオが予測されます。

1つは変異種もこれから拡大していく、というふうに考えて新たなウイルスとして扱って
スペイン風邪と比較して収束時期を考える

もう1つは変異種もあわせて全体としてコロナというふうに捉えて、ヨーロッパ型のコロナが終わるのと同時に、変異種も下火になってコロナが全体として収束していく、という考え方です。

アビギャ君の場合は、後者の立場を取っているということです。

石井貴士はどちらなのかと言うと、どちらというわけではなくて両方の可能性を考えていくべきだと思います。

もちろんアビギャ君の予言通り2021年11月までそして僕の予測通り、12月までというのであれば、万々歳なのではないかなというふうに思います。

万々歳と言うと不謹慎かもしれないんですが、さすがにこの時期よりも早くコロナが収束するということは、多くの方も考えていないと思います。

なんとかここで食い止めてほしいと各国の政府に願いたいかぎりです。

ですが、もちろん変異種が新たなウイルスだ、というふうに仮定してしまうと、2022年6月に収束するであろうと、さらにはもっと変異種が現れると2023年以降までコロナが収まらない、ということも十分に考えられます。

今はフィリピン型がまた出てきたぞ!ということも言われています。

となると、ここからまた1年半はコロナが続くんだな、というふうに考えておいてください。

最速でも2021年11月までは、コロナが続いてしまいそうだというふうに思います。

最短でも2021年11月までは、コロナウイルス収まらないのではないかとアビギャ君の予言からも見て取れます。

僕も12月まで収まらない、というふうに思っています。

そんな時にあなたがすべきことは何かと言うと、家から一歩も出なくてもいいビジネスモデルの構築です。

あなたの場合は、何をしたら成功するのかということを是非、知っておいてください。

スイートスポットを知ることがとても大切です。

こちらのスイートスポット理論の動画ありますので、まだ観ていないという方は、是非ご覧ください。

今回の未来予測、アビギャ君最新予言、2021年11月にコロナは収束する!?というテーマでお届けしました。

今回の未来予測3つのポイント

①コロナ予言的中アビギャ・アナンド君ってどんな人?

②2021年1月23日の予言の内容とは

③コロナの収束時期について考えるということをお話していきました

今回もご視聴ありがとうございました。

良かったよ!という方は、是非チャンネル登録、そしてコメント欄に良かったよ!と残して頂けたらありがたいです。

石井貴士チャンネルメンバーシップ