【人生が変わる15分】2020年12月に占星術的に起こること3つ! 風の時代のビッグウェーブに乗ろう!

  • 2020年12月から何か世の中変わりそうだと思っている人
  • 2020年12月に占星術的にどんなことが起きるのか知りたい人
  • 12月22日からの風の時代のビッグウェーブに乗りたい人

人生は変えられる 石井貴士です。

今回は2020年12月に占星術的に起きること三つ、風の時代のビッグウェーブに乗り遅れるな、というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、ぜひチャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を見ることで、あなたが得られる未来、それは2020年12月に占星術的に起きること三つがわかる、という未来です。

2020年12月22日にグレートミューテーションが起きて、土の時代から風の時代へと移行します。

そんな中、他に占星術的な動きはあるのか、と言うとあるんです。

今回は時代のビッグウェーブに乗るために、2020年12月の占星術的に起きること、三つをお話ししますので、ぜひ最後までこの動画ご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

①12月17日14時5分土星が山羊座から水瓶座に移行する

②12月19日22時8分木星が山羊座から水瓶座に移行する

➂12月22日木星と土星のグレートコンジャンクションが起きる グレートミューテーション風の時代が始まる
ということをお話しします。

この動画はどんな人にとって有益なのかと言うと、2020年12月から何か世の中変わりそうだと思っている人、2020年12月に占星術的にどんなことが起きるのか知りたい人、12月22日からの風の時代のビッグウェーブに乗りたい人です。

なぜなら、2020年12月風の時代へと一気に切り替わるからです。

ここで取り残されないように、具体的には12月に何が起きるのかを占星術的に知っておきましょう。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかと言うと、占星術的に何が起きるかを知っていただけたらより行動するぞ、というモチベーションに繋がるんじゃないかな、と思ったからです。

風の時代が来る、なのに今までの自分を変えられない、それはもう死あるのみです。

頼むよ、人生を変えようよと思います。

このチャンネルは、あなたの人生を変えるためのチャンネルです。
なのに、ふーん、なんか石井貴士っていう人がいるなあ、何かいいこと言ってるっぽいかなみたいな、そんなぼーっとしてる人、結構多いです。

風の時代がやってくるんです。

もうぼーっとしてる場合ではありません。

石井貴士と話そうよといつも思っていて、石井貴士オンラインセミナーという石井貴士と話す機会をきちんと作っています。

石井貴士VIP会員というのもやっていますので、より石井と話すこともできます。
なのに多くの人が残念ながら傍観者、僕のことを外から眺めている、という方が多いです。

とても寂しいので是非会いに来ていただきたい、いやいやコロナだから会えないんでズームででもお話しできたらと思います。

少しでもあなたが人生を変えたい、と思って頂けるように今回の動画も撮影していますので楽しみにしていてください。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①12月17日14時5分土星が山羊座から水瓶座に移行する ということです。

まずは土星の動き、12月17日に切り替わります。

山羊座から水瓶座に移行するんですね、土星は試練、ブレーキの星。
良くない星です。

この良くない星のことを、凶星という風に言います。

逆にいい星というのは、吉星という風に言うんですね、2017年12月20日13時51分から2020年12月17日14時5分まで土星が山羊座に入っていました。

なのでこの3年間は二極化に関して良くないことが起きる、山羊座的に関して良くないことが起きていたということです。

この3年間コロナが発生したりとか、巨大IT企業GAFAがどんどん栄えて他の企業との二極化というのが進んできました。

では2020年12月17日14時5分から、2023年3月7日22時35分までこれが土星が水瓶座に入っている3年3ヶ月なんですが、水瓶座というのは独立とインターネットを表しています。

独立したい。でもどうしようという人が増える3年間だということですね。

インターネットのサービスも増えてくる、でも流行するものもあれば廃れるものもあるという3年間になります。

伸びるというふうに確実に思われるのは、もうこれはYouTubeですよ。YouTubeはテレビを抜いていく、そんな3年間になると思います。

Instagram、これはどうなるのか分かりません。どうなるのか分からないので。、僕もちょっとやってみようと今思っています。
是非石井貴士で検索して、フォローしていただけるとありがたいです。

この動画を撮影している時点で、僕のInstagramのフォロワー400人となっております。

YouTubeのチャンネル登録者4万人でInstagramは400人というこの違いがありますが、ちょっと始めていきたいなと思ってます。

あとTikTokね、完全にどうなるか分かりません。
なくなるという可能性も十分あると思います。

Facebook、残りそうではあるんですけれども、システム障害というのは起きてくると思います。

この3年間というのは、より独立する人は増えてくるんですがその試練は増していきます。

インターネットサービス流行するんですが、うまくいかないものも現れてきます。

この3年の始まりの12月17日がこの12月に起きるということなんで、ガラリと世の中が変わる瞬間でもあります。

さらには木星もこのタイミングで、山羊座から水瓶座、同じ星座へと移行しますので、この件に関してもお話していきます。

②12月19日22時8分木星が山羊座から水瓶座に移行する ということです。

土星っていうのは、試練、ブレーキを表すよくない星 凶星です。

木星っていうのはそれとは逆でいい星です。吉星です。

ラッキーとアクセルを表しています。
なのでラッキーなことが起きたりとか、今やっていることがより加速したりアクセルの働きをしたりします。

ではどんなことでラッキーなことが起きるのかと言うと水瓶座です。

つまり独立とインターネットですね。
独立する人が増えるフリーランスが増える、というのがこの一年でインターネットビジネスがもっと流行するのが、この一年になってきます。

ちょっと待ってくれ、さっき独立とインターネット、試練が待っているって言ったじゃないかどういうことだと思う方多いと思います。

そうなんです、たまたま今回は土星と木星が同じ星座に入るので、同じ事象が同時に起きる、ということなんです。

どういうことかというと、アクセルとブレーキが同時に存在する一年がこれから起きていくということなんです。

物理でブラウン運動って、習ったの覚えてますかね、キュルキュルキュルキュル、チョロQのように何処にどう動くかかわからないという動きですね、この動きブラウン運動なんですが、これがブレーキとアクセルが共存している、同じところにある状態です。

ものすごく動きは早いんだけれども、どこに動くかわからない、これがこの一年になるということです。

木星が水瓶座なんで、独立には追い風が来るんだけれども急激な変化も訪れるということです。

何による急激な変化なのか、それはコロナウイルスがさらに流行が拡大したりとか、どんな薬もワクチンも効かない、スーパーバグがやってくるということなのかもしれません。

そしたら独立している人の人生は、キュルキュルキュルキュル、どうやって変わっていったらいいんだ、ものすごく急スピードだぞ、ということになる可能性が高いです。

これから一年の木星の動きなんですが、水瓶座と魚座を行ったり来たりします。

2020年12月19日22時8分から2021年5月14日7時40分までが水瓶座、2021年5月14日7時40分から2021年7月28日21時43分までが魚座、2021年7月28日21時43分から2021年12月19日13時7分までが水瓶座にいる、ということなんです。

なので途中で2ヶ月間、木星が魚座に入るという期間があるんですね。

魚座は何を表すかと言うと、スピリチュアルを表します。
なのでスピリチュアルビジネスにこの2ヶ月間、突然追い風が吹くということなわけなんですよ。

で、一つ怖いことがあるんですけれども、前回海王星が魚座に入るタイミングっていうのがあって、それが2012年だったんですがその直前に東日本大震災が起きているんです。

スピリチュアルというのは精神、魂を表します。人間が魂の存在が多くなるということは、その直前に巨大地震や天変地異が起きて、多くの方が亡くなるという可能性もある、ということなんです。

なので今回は5月14日の直前である2021年5月11日、この日は首都直下型地震、南海トラフが怖いなということになりますので、警戒していただきたいなと思います。

➂12月22日木星と土星のグレートコンジャンクションが起きる グレートミューテーション 風の時代が始まるということです。

12月17日14時5分に土星が山羊座から水瓶座に移行して、二日後の12月19日22時8分に、木星が山羊座から水瓶座に移行して、三日後の12月22日に木星と土星がグレートコンジャンクションする。

このグレートコンジャンクションっていうのは、木星と土星がね、同じ位置に一直線上に並ぶということです。

この12月22日から200年間、風の時代が始まると言われています。今までは土の時代でした、目に見えるものが大切だったという時代です。

お金が大切、貯金が大切、学歴が大切、終身雇用が大切、大企業、公務員はいいぞという時代でした。これからは風の時代、個人の時代で風通しが良い時代になっていきます。

独立して一人になっていることが大切だったり、フリーの個人でいることも大切です。

4人以下の少人数の企業が良いと思っています。個人個人それぞれの個性が大切、そしてインターネットも大切という時代です。

大きなものにぶら下がって生きていこう、ではなくて一人一人、個人個人が覚醒して生きていく時代になります。

個性がある人とか、フリーランス 4人以下の企業の方は、とても有利な時代になります。逆に大企業、公務員の方には、不利な時代になります。

大企業は45歳で定年になるのが、当たり前だという時代になっていくでしょう。

公務員に関しても、65歳以上の人だけ月給13万円で雇用しますとかそういった時代になるかもしれません。

こんな形でガラリと変わっていくのが、風の時代の200年間です。

詳しくは風の時代とはという動画、グレートミューテーションの動画もありますので是非ご覧下さい。

で、これだけのことが2020年の12月に起きる、ということなんです。

ということは、何に注意して欲しいのかと言うとやはり地震に注意して欲しい、巨大地震に注意して欲しいと思っています。

そしてコロナですね、コロナにも注意してほしい。冬場ですんで、冬場は乾燥しますし、窓を開けるのも寒いので窓を閉じている状態が多くて密になりやすいです。

急激な価値観の変化を人類にもたらすために、必要なものは何か、それが天変地異なんです。だからコロナのような感染症とか地震とか、こういったものには注意が必要です。

そして第三次世界大戦、これも起きてくる可能性があります。3.11の東日本大震災の後に、日本人の価値観変わりましたよね。
ボランティアをしている人、素晴らしいです ありがとう、という風になりましたよね。

人を助けることは素晴らしい、という価値観、生まれましたよね。
それまでは、自分のためにお金を稼いでいればそれでいいじゃないか、という風に言われていました。

ですが稼いだお金を困っている人のために使おう、そんな気運が生まれてきたのも3.11以降だったと思います。

この時は海王星が、水瓶座から魚座に切り替わる直前でした。

今回もグレートミューテーションで、価値観がガラッと入れ替わります。なので天変地異、特に地震とコロナ、気をつけていただきたいなと思っています。

もちろん第三次世界大戦も起きて欲しくないですけれども、警戒していきましょう。

今回は、2020年12月に占星術的に起きること3つ、風の時代のビッグウェーブに乗り遅れるな、というテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①12月17日14時5分土星が山羊座から水瓶座に移行する

②12月19日22時8分木星が山羊座から水瓶座に移行する

➂12月22日木星と土星のグレートコンジャンクションが起きる グレートミューテーション風の時代が始まる

ということをお伝えしました。

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【人生が変わる22分】10月5日から冥王星が順行へ!今、占星術、スピリチュアル的にすでに起っている大きな変化とは?

  • 10月5日から何か世の中の流れが変わったなと感じている人
  • 何かを失い何かが生まれそうなエネルギーを感じている人
  • 12月19日までに何かを変えたい二極化で勝ち組になりたいと思っている人

人生は変えられる 石井貴士です。

今回は、10月5日から冥王星が順行へ今占星術的、スピリチュアル的に起きていることは何?というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来、それは10月5日からの冥王星の順行について分かる、なぜ今の世の中が変わり続けてるのかが分かる、という未来です。

10月4日に冥王星の逆行が終わって、10月5日から冥王星が順行になりました。

占星術的にスピリチュアル的に、今何が起きているのか知りたいというスピリチュアル好きの方が、多いと思いますので今回動画で解説をしていきます。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

その①破壊と創造 死と再生を表す冥王星の占星術的な意味とは 冥王星が山羊座にあるってどういうこと?

②4月26日から10月4日まで冥王星が逆行 10月5日から冥王星が順行を開始したぞ

③9月13日の木星逆行終了順行へ 9月29日の土星逆行終了順行へ 10月4日の冥王星逆行終了順行へ 12月19日までの二極化時代で大きく変わる

ということを話していきます

この動画はどんな人に、とって有益なのかと言うと10月5日から何か世の中の流れが変わったなと感じている人、何かを失い何かが生まれそうなエネルギーを感じている人、12月19日までに何かを変えたい二極化で勝ち組になりたいと思っている人です。

なぜなら9月13日から12月19日まで木星が順行しています。山羊座で順行しています。

ですのでここで二極化が、一旦完了するんですね。

その後は木星は水瓶座に移行していきます。

個人個人が活躍する時代ですね、そんな中9月29日、10月5日っていう感じでなんか目まぐるしく何かが変わっているんじゃないの?と感じている方がどうやら多いらしいんです。

確かに僕自身もその感覚あります。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかと言うと、9月13日から12月19日までの間二極化で勝ち組になるために、頑張って欲しいでもなんかその流れが10月5日から再加速した気がする。

と思っているのは、僕だけではないと思ったからです。

10月5日からスピリチュアル的なエネルギーがキラキラだよ〜☆みたいな感じではなくて、ロジカルに西洋占星術的に何が起きているのか、解説していきたいと思いますので非この動画最後までご覧ください。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①破壊と創造 死と再生を表す冥王星の占星術的な意味とは 冥王星が山羊座にあるってどういうこと?

冥王星は1930年に、アメリカの天文学者クライド・トンボーによって発見されました。公転周期は248年です。

最近、冥王星が惑星から外された、ということでもう冥王星関係ないんじゃないの?と思っている方とても多いです。

何を言っているんですか、占星術的には冥王星が惑星になろうがなるまいがまったく関係ありません。きちんとした意味を持っています。

ではどういう意味を持っているのかというと、死と再生、破壊と創造、スクラップアンドビルド、こういった意味を持っています。

では冥王星は今、どこの位置にあるのかと言うと山羊座にあります。

2008年11月27日から2023年3月24日まで、山羊座の位置に冥王星があるんです。

その次は2023年3月24日から2043年3月10日まで、水瓶座に移行します。

そんな中、冥王星は、山羊座の位置にあるんですけれども、4月26日から10月8日まで
冥王星が逆行していたと、で10月5日から天王星が順行を開始した、ということなんです。

冥王星っていうのは、だいたい20年ぐらいで次の星座に移行していくっていうわけなんですけれども、今回の冥王星が山羊座の位置にいるというのは、24年くらいいます。

次の冥王星が水瓶座の位置にいるのは、だいたい20年くらいだなというふうに思ってください。

では冥王星は何を表している星なのか、死と再生 破壊と創造、スクラップアンドビルドです。

つまり何かを壊して、新しいものがつくられるという意味です。
なので生まれ変わる、人生が変わる星、ということができます。

このチャンネルの名前も、石井貴士 人生は変えられるというチャンネル名になっています。

そんな中、何もしないで何かをプラスすると、人生が変わると思っている人がいます。

それは全くもって間違いです。

何かを捨てて新しい自分に生まれ変わる、これが人生が変わるということです。

サラリーマンを辞めないで、そのままお金持ちになりたいです。
というのはダメです。

サラリーマンを辞めて、ゼロからスタートして、お金持ちになっていく。
これが人生が変わるということなんです。

僕自身5年間サラリーマンをしていて、辞めてゼロからスタートして、ベストセラー作家になりました。

人生が変わりました。

人生が変わるっていうのは、現状維持をしながらというのはダメなんですよね。

それをこの冥王星という星は、教えてくれています。

何をやめるのか、持っているものの何を手放すのか、そしてどんな新しいものを手に入れるのか、それによって人生が変わってくるというわけです。

ではこの冥王星破壊と創造って言うけど、じゃ何を破壊するんだと、そこ知りたいですよね。その何を破壊するのかが、冥王星がどこの天体配置にあるかによって変わってくる、ということなんです。

冥王星が山羊座にある、これが今の状況です。2008年11月27日から2023年3月24日までが、冥王星 山羊座です。

この時期っていうのは、ゼロか100か二極化っていうのを表していたり、この山羊座は土星座なので土的なことを表しています。

じゃあこの土的なことは何かって言うと、現実だったりお金だったりそういったことを表しています。

なので現代社会に置き換えて考えてみると、終身雇用っていうのはいわゆる安定的な土的なものの象徴なわけなんですが、じゃあ終身雇用いつ終わるの?って言うと2023年3月24日だからここで終身雇用っていうのは、完全に崩壊していくんだなと思いましょう。

サラリーマンは安泰だと考えている方、未だにいらっしゃいますがその考えというのは、2023年3月24日のタイミングで、終わっていくということです。

ちょうどすぐ後が3月31日なので、ここの年度変わりで終身雇用じゃなくなる、というのが日本社会だと思っています。

富士通では45歳定年制が導入されましたけれども、大企業に勤めていても45歳になったらお払い箱になるよ、というのがう目の前に迫っている、ということです。

学歴社会、これも崩壊する可能性があります。いやもう間違いなく、崩壊に向かっていると思います。

というのも、大学のキャンパスライフというのがコロナで完全に崩壊しました。

大学に勉強しに行くぞ、という人いると思うんですけれどもそうではなくて、大学ってやっぱり友達を作りに行くところだ、と思うんですよね。

どんな仲間ができるんだろう、ワクワクする!というのが大学の一番良いところです。にも関わらず、コロナで大学のキャンパスに行ってはいけない、というふうになるとどうなるのか。

オンライン授業になりますよね。
で、このオンライン授業に、大学教授が対応できるかというとできないです。

大学教授ってどういう人が多いかって言うと、下を向きながらボソボソボソボソボソボソボソボソっていう風にしゃべっていて、もう何言ってるか分からない、説明能力も全然無いっていう、大学教授ばっかりなんです。

僕も慶応大学行ってましたけど、大学の教授のレベル本当に酷いです。
何を言ってるかさっぱり分かりません。そんな授業がオンライン化されたら、誰も聞かないです。

大学教授はどんどん仕事を失っていきます。で、大学で教えてもらえるような事っていうのは、YouTubeで無料でどんどん大学教授がアップしていく可能性があります。

経済学について、アップしている有名な教授分かりやすい教授がいたら、大学に行くよりものYouTubeチャンネルを観た方が、勉強になるということになります。

歴史について大学の授業を受けたい、と言っても大学の授業よりもYouTubeの方が優れた映像いっぱいあります。

僕が最近観ているYouTuberの方がいるんですが、その方が非株式会社いつかやるというYouTuberの方がいるんですね、その方の戦略が大好きなので、僕アレキサンダー大王の戦略とかモンゴル帝国の戦略とかそういったものばかり毎日観ています。

絶対に大学よりも、詳しい授業がそこ中では、行われているんですね。僕のような歴史・戦略好きには、たまらないチャンネルになっています。

この非株式会社いつかやる以上の授業が果たして日本の大学教授にできるのかと言うとできないと思うんです。なので学歴社会の崩壊というのも、あと3年で加速していくと思います。

あと土地を持っていれば安泰だと言う、土地神話ありますよね。山羊座 土の星座です。

この土の星座で、スクラップアンドビルドが起きる、ということはこの土地神話の崩壊というのは、2023年3月24日に崩壊していく可能性があります。

例えば2023年4月以降は、土地を持っている人にだけガンガン税金をかけますよ。というふうになっても、おかしくありません。

というのも、土地持ちってずるいじゃないですか。生まれた瞬間、先祖代々の土地を持っているというだけで、一生安泰に全員が暮らせてしまうんです。

資本主義におけるチート技、これが土地を持って生まれてくる、ということだと思うんです。なのでこれは禁止にしていく、という可能性はあると思います。

僕は預金封鎖が起きて、デジタル通貨だけになっていくというタイミングがあるとすると、この2023年4月1日以降だ、というふうに思っています。

というのも、今ある確かなものが崩れ去るこれは2023年3月24日なので、このあたりで預金封鎖、デジタル通貨発行というのが行われている可能性がある、と思っています。

ではその次に、冥王星はどうなるのかと言うと、水瓶座に移行します。水瓶座っていうのは、風の星座です。

風っていうことは、クラウド上とかね、インターネット上とかそして独立とかを表しています。

今デジタルハンコにしていこうとか、行政のオンライン化を進めていこうとか、そういった動きが盛んになっています。

行政の全てがオンライン化されるとしたら、いつなの?と言うと2023年4月1日からではないか、というふうに僕は読んでいます。

水瓶座っていうのは、こうオンライン化、クラウド化とか、そういった意味とは別に独立とか個人とか、そういった意味もあります。

どうしてそういう意味になるのかというと、水瓶があってその水瓶の中に人間が入って、それが一つ一つ隔離されていく、そんなイメージが水瓶座だからなんですね。

なので個人とか独立とか、そういった意味が水瓶座の意味になってくるんです。

なので会社組織がダメになって、フリーランスが主流になるというのは、2023年から2043年の間だ、ということになります。

では2043年以降は、冥王星はどこに来るのかと言うと、水瓶座の次の星座なので、魚座に来ます。

この魚座っていうのは、魂だけの存在。
肉体を持たないスピリチュアルなことを意味しています。

なのでもし人類が滅亡して、魂だけの存在になってしまうという可能性があるとすると、2043年以降だという可能性があります。
第三次世界大戦の次の第四次世界大戦が来るとしたら、2043年 2044年 2045年この辺りじゃないかと思っています。

第二次世界大戦が1943年から1945年にかけてだったので、100年後に歴史が繰り返す
という可能性は高いと思っています。

で、その戦争を止めたいと思って、僕やっているのが天才プロジェクト、というものです。この動画是非ご覧ください。

この2043年から2045年の戦争を止めたい、そのためにはYouTubeチャンネルのチャンネル登録者が100万人は必要だなというふうに思って、僕は毎日動画を頑張ってアップしているということがあるんですね。

そんなわけで、冥王星が山羊座というのは2008年から2023年3月24日にかけてだ、安定していた今まで当たり前だ、と思っていた価値観が崩壊していくこの時期だと思ってください。

②4月26日から10月4日まで冥王星が逆行 10月5日から冥王星が順行を開始したぞ

冥王星が山羊座にあったんですが、逆行をしていました。逆行っていうのは、地球から見たら星が逆に進むっていうことですね。

逆行っていうのは、停滞だったり20%弱まるという意味があります。

なので山羊座的なものに対する崩壊が、一旦止まっていたというのが4月26日から10月4日までだった、ということなんです。

株価の暴落っていうのも起きそうで起きませんでした。3月にコロナショックがあって、5月にさらに暴落しておかしくなかったんです。

にも関わらず、なぜ株式の崩壊が起きなかったのかそれは日銀がなんと上々企業の株式を6兆円から12兆円買い支えたからですね。

強引に買い支えて、何とか株価が下げ止まりました。いや下がったどころか、一瞬株価上がってますね。

ですが死と再生を表す冥王星の逆行期間が、10月5日に終わったんです。ということは、これからいつ株式の大暴落が起きてもおかしくないということになります。

死と再生という意味を表しているので、企業の倒産というのも10月5日以降さらに増えてくるはずです。

土地の価格が値下がりするというのも、2021年の東京オリンピックが行われないという発表がもしあれば、10月以降に土地の価格も下がっていくと思います。

10月5日から2023年3月24日まで、企業の倒産も増え続けるし、今まであった確かだと、思っていたものが無くなっていく、ということなんです。

僕がいつも言ってるのは、2020年~2023年までは下り坂で、2023年で下げ止まって、2024年 2025年横ばい、2026年から上がっていくということをいつも言っています。

なぜ僕は、そういうことを言ってるのかというと、冥王星が山羊座にある期間が2023年3月24日までだからなんです。

そして海王星が次の時代に変わるのも2026年なのでこの2026年に向けて回復していって、2026年から全く新しい世界が始まる、ということだと思います。

あくまで僕の予測ですけど、ベーシックインカムが始まるとか、今までのお札が全て使えなくなって、デジタル通貨だけになるとかそういったことが行われていくと思います。

いつも石井さん暗いことばかり言わないでください。

明るい話題をしてくださいって言うんですけれども、残念ながら2023年までは、下り坂が続くと思ってください。

で、明るい話をするとすると、どうなるかというとビジネスのオンライン化、これに関してはどんどん進んでくると思います。

店舗型ビジネスはダメになっていくけれども、その代わりオンラインビジネスが、どんどん伸びてくるということなので、軸足をいかにオンラインに移していけるかこれが重要な時代にこれからはなってきます。

2023年3月24日以降は、水瓶座的なものクラウド的なもの、オンラインビジネスっていうはどんどん流行っていくと思いますので、今のうちから明るい未来をつかむために、オンラインビジネスに切り替えていただきたいな、と思っています。

③9月13日の木星逆行終了順行へ 9月29日の土星逆行終了順行へ 10月4日の冥王星逆行終了順行へ 12月19日までの二極化時代で大きく変わる

10月5日以降というのは、ちょうど3つの惑星の逆行期間が終わったという時期なんです。

5月14日から9月13日まで、木星が逆行していてそれが終了しました。5月11日から9月29日までの、土星の逆行が終了して順行になりました。4月26日から10月4日の冥王星逆行が終了して順行になった、というのが今の時期なんです。

これはどういうことかというと、木星というのは基本的にラッキーことを表しています。

それが5月14日から9月13日までは、停滞していたと何とかもっていた飲食店っていうのも、9月13日以降は倒産していく可能性が高いです。

木星が山羊座にあって、山羊座は二極化を表しているんですけれども、その二極化っていうのは、良いことか悪いことかって言うと良いことなんです。

なぜかと言うと、悪いものは下がっていって良いものに関しては上がるからです。

このコロナによって、売り上げが10倍になったという会社もあれば、ダメになっていった、という会社もあります。

なので9月13日までは、良いも悪いも停滞していたんですけれども、それが良い悪いがよりハッキリしていく、というのが9月13日以降なんです。

そして5月11日から9月29日の土星の逆行終了、これは土星っていうのは基本的に良くないことを表しています。

良くないこともこの期間は下げ止まっていた、ということなんですね。これが順行になって開放されていくわけですから、さらに良くないことは起きてきます。

良くないことが明るみに出るって言うのは、良くないことをしている人に、とってはとても悪いことです。

企業の犯罪とか、今まで隠していた悪いことは、明るみになっていきます。

で、その良い悪いの基準て非常に難しくて、今までは飲食店OKだったじゃないですか、ですがこのコロナの時代には良くない、ということなのでそういった会社は、どんどん淘汰されていってしまう、ということです。

正義か悪かで言うと、飲食店の方・店舗型ビジネスの方、全く悪いことをしていないんですけれども、占星術的にこれからは風の時代オンラインの時代になっていくので、土のビジネス 店舗型とか、飲食店やっている方にとっては、とても厳しい時代になっていきます。

そして4月26日から10月4日の冥王星の逆行が終了しました。10月5日から順行になったということです。

これは企業の倒産というのも、ここまで耐えに耐えてきたんだけれども、いよいよ耐えられなくなってくるので、10月5日以降の倒産が増えてくる、と思います。

死にたい!と思ってもなんとか耐えてきた、でももう無理という形で芸能人の方が自殺をしてしまう、という事件も起きてきています。

死にたい!でも耐えてきた、でももう無理だよねと思って、10月5日あたりこの前後で芸能人の方も亡くなり出してきた、ということが言えると思います。

10月5日を超えて、多くの人が思ったことは何か。これってもう無理なものは、もう無理なんじゃないの?という気持ちです。

無理なものは無理、もう芽が出ないことは諦めて、新しいことを始めた方がいいんじゃないの?と多くの方が思い出しているところだと思います。

僕はあなたのスイートスポットが見つかる、SFT講座という講座を開催しているんですが、この4月26日から10月4日の冥王星逆行期間というのは、それほど申し込み多くなかったんです。

ですが10月5日を超えて、これはもうこのままの人生では逆転できない、無理だなというふうに諦めた、人生を変えたいという気持ちがどうしてももう抑えられなくなった、という事で申し込みが少しずつ増えてきています。

人生を変えるには、石井さんのセミナーに行くしかないんだなと観念しました、いう方が増えました。

何なんでしょうか、この観念したのでセミナーに来ますという、この観念したからという理由でのセミナー申し込みが増えてきています。

失敗する人生が、このまま続いていくのは分かった、このままだとよりダメになる、もう目がないということは分かった、ここでダメな人生から成功する、人生を変えていこう、そうやって強烈に思う人が、増えてくる時代になってきた、ということだと思います。

そして二極化が一番進むのは、12月19日までです。
なのでここまでに勝ち組になっていく、というのが一番良いと思います。

勝ち組とはどういうことかというと、私はこれをやれば成功するんだ、これをやって生きていったら間違いないんだということが分かる、ということです。

自分自身で覚醒する、目覚めるということですね。是非あなたには冥王星が順行している、この時期に今までの自分の殻を捨てて、生まれ変わっていただきたいな、というふうに思っています。

今回は10月5日から冥王星が順行へ、今占星術的スピリチュアル的に起きていることは何?いうテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①破壊と創造 死と再生を表す冥王星の占星術的な意味とは 冥王星が山羊座にあるってどういうこと?

②4月26日から10月4日まで冥王星が逆行 10月5日から冥王星が順行を開始したぞ

③9月13日の木星逆行終了順行へ 9月29日の土星逆行終了順行へ 10月4日の冥王星逆行終了順行へ 12月19日までの二極化時代で大きく変わるということをお届けしました

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【人生が変わる21分】土の時代から風の時代に向けて手放すもの3選!

  • 2020年12月22日からの風の時代の波に乗り遅れたくない人
  • このままだと人生がダメになっていきそうだと感じている人
  • スピリチュアル好きで人生を変えたいと思っている人

人生は変えられる 石井貴士です。
今回は風の時代に向けて、手放すべきもの3選ということをお話していきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来、それは風の時代に向けて手放すべきものが分かるという未来です。

2022年には、木星と土星のコンジャンクショングレートコンジャンクションが起きます。そこで200年間風の時代が訪れる、というわけなんです。

2020年12月22日まであとわずかです。ビッグウェーブに乗るために必要なこと、それはあなたが両手に持っている、重い荷物を手放しておくということです。

両手ががら空きもしくは、片手だけでもがら空きにしていただければ、新しい時代のものがつかめるのではないかな、と思います。

新しい風の時代に乗って行くために、この動画是非最後までご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント

①土の時代の人生のあり方を手放す

②土の時代の仕事のやり方を手放す

③スイートスポットではない仕事 ジョブ・キャリアを手放す

ということです。

この動画はどんな人にとって有益なのかと言うと、2020年12月22日からの風の時代の波に乗り遅れたくない人、このままだと人生がダメになっていきそうだと感じている人、スピリチュアル好きで人生を変えたいと思っている人です。

なぜなら今回の200年に一度の2020年12月22日からの風の時代、波に乗って行きたい、ビッグウェーブに乗るんだ、という方も多いと思ったからです。

今はコロナで仕事を失った、経済的にピンチだという方多いと思います。そしてこれからの先行きも不安だ、という人多いんじゃないでしょうか。

12月22日から風の時代♪ キラキラだよ〜☆と言われても、おいおい何を言っているんだ、そんな余裕はないぞ!と今月の支払いにもこっちは苦しんでるんだ、という方も多いと思います。

何をしたらいいのか、具体的に教えてくれよ!とそんな心の叫び聞こえてきそうです。

あなたが12月22日から逆転できるように、この動画をお届けしていきます。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかというと、多くの人が土の時代の価値観を
捨てきれないからです。

急激な時代の変化についていけない、という方多いと思います。

いやいや元々ね、ここまでの急激な変化じゃなかったんです。
なんですが、コロナが来て否応なしに土から風へと時代が強制的に変わっていた、それが今の状況なんです。

コロナになっているのに、まだ土の価値観にしがみついている人、多いです。この動画をご覧いただいて、重い荷物を捨ててビッグウェーブに乗っていただきたいなと思います。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①土の時代の人生のあり方を手放すということです

土の時代の人間関係っていうのは、上下関係です。

俺が偉いんだから俺の言うことを聞け!とか俺が先に生まれたんだ!、俺が先輩なんだ!、
偉いぞ!という、これが土の時代の価値観です。

ですが風の時代っていうのは上下ではなく、フラットな人間関係です。

偉い偉くないとかじゃなくて、風通しも良い時代なんですよね。

一瞬であなたはアメリカとか各国の大統領と繋がって、メールを送れるかもしれませんし、こんな人に会いたいなと思ったら、メッセージを送れば一発で繋がれる可能性が出てきました。

昔だったら手紙をアメリカ大統領に送って、それを秘書官がこれは読ませる、これは読ませないとか振り分けてとか、そういう手作業が発生してましたよね。

ですが、いきなりアメリカ大統領にメールを送ったら、読んでくれるかもしれません。

プロ野球選手、今までは雲の上の存在でした。でも今SNSがある時代では、ダイレクトメッセージを送ることも可能になってきます。

今僕の息子は小学校3年生なんですけれども、なんと毎週元プロ野球選手に来てもらって、家庭教師をしてもらってます。

元プロ野球選手による家庭教師、こんなものができるとは今までは全く思ってませんでした。

プロ野球選手っていうのは、子供たちにとっては雲の上の存在です。口もきけないし会うことだってできるはずがない。

プロ野球カードとかを眺めながら、いいなあ、このプロ野球カードとか眺めてるだけでしたよね。

それがなんと家のそばまで、わざわざ車で来てくれて指導をしてくれるんです。

なんとフラットな時代なんでしょうか。

僕が偉いとか、元プロ野球選手のコーチが偉いとか、偉い偉くないとかいう関係性ではなくて彼は野球を教えるのが得意、そして僕は子供をプロ野球選手に育てたいだけという、お互いの利害関係が一致している、というだけなんですよね。

これからは高校入試・大学入試も大幅に変わっていくと言われています.

具体的にどうなるのかと言うと 、定員の1/3が学力 1/3がスポーツ推薦1/3が芸術というふうに変わっていきます。

今までは勉強ができる子が、高校・大学に行くというのが当たり前でした、しかしこれからは勉強したとしても勉強している子達の定員が1/3に減るんで、より勉強は大変になっていきます。

それだったら芸術やった方がいいよね、スポーツやった方がいいよね、ということになります。

今までは部活をやっている暇があったら、勉強しろとかギターを弾いている暇があったら勉強しろと言われたはずです。

それがこれからの時代は、もっとスポーツをしなさい、もっと部活をしなさい、もっとギターを弾きなさい、もっとカラオケボックスで一人で歌を歌いなさい、そうしないと良い高校大学には行けないよと、そんな時代になってくるというわけです。

なぜかと言うと、もう勉強できる人って日本にいっぱいいるんですよ。これ以上いても意味ないんじゃないでしょうか。

既に勉強できる人が大勢いて、日本の経済成長率っていうのは所詮この程度なんです。
だとしたら、多様性を認めていった方が経済成長率も上がるということなんですよね。

なので教育の価値基準も、勉強ができれば偉いっていう時代からフラットになっていかなければいけません。

勉強ができる子もちろん偉いです。スポーツができる子も偉い、そして芸術活動ができる子も偉い、こういうふうに変わっていく、ということなんですね。

僕自身自分の息子をSAPIXに行かせようとか、早稲田アカデミーに行かせようとか、頑張りましたよ。
ですが、ちょっと待ってください。

果たしてそこに意味があるんでしょうか。

それよりもうちの子供、野球がかなりうまいんですよね。

だとしたら東大卒の家庭教師をつけたりして、一流の中学校に行かせるという未来よりも、元プロ野球選手の人を家庭教師としてコーチにつけて野球推薦でいった方が、受験には有利なんじゃないかな。

というふうに思ったんです。

小学校3年生から、こんな受験対策をしているというわけです。

今までの時代だったら、そんな考え方おかしいじゃないかと言われたと思います。
ですがこれからは、完全にフラットな時代へと変わっていきます。

僕自身は勉強が得意だったので、同じように子供に勉強させようかなと思っていたんですけれどももう時代がそうじゃなくなってきてるわけですよ。

入試の中で、野球っていうテスト項目ができるかもしれないわけですよ。

野球推薦で行く場合はね、だとしたら小学校の頃からバッティングセンターに通わせたりノックを浴びせたりそういった方が受験には有利なんじゃないかな、というふうに僕も考えを改めたんです。

風の時代の生き方は、土の時代の生き方とは違うっていうことなんです。

上下関係だとがんじがらめになっていたっていう方、多いと思うんですけれどもフラットでどこにでも行けますよとなったら、どうするんでしょうか。

どんな人とも繋がれるとしたら、あなただったら何がしたいのかこれを考えていく必要がある、これが風の時代なんです。

②土の時代の仕事のやり方を手放すということです

土の時代は終身雇用が当たり前でした。

大企業は偉い、公務員も偉い、安定しているぞ!と1回勤めたら定年まで行けるそれが常識でした。ですが大企業である富士通も、45歳定年制になりました。

昨年の11月には、NECという大企業が3,000人規模の早期退職希望者を募ったところ2,170人の応募があった、ということなんです。

で、今年に入ってからは、カシオ計算機 コカ・コーラそして朝日新聞も45歳以上の早期退職者を募集する、という事態になっています。

大企業に勤めれば定年まで安泰だ、我慢していれば報われる、と思っていた訳じゃないですか。しかし45歳になったらもうおさらばしてくれと、そんな時代に変わっていったんです。

特に2023年3月24日に冥王星という破壊の星が、山羊座から水瓶座に移行する、ということがあるのでこの2023年の3月末というので、45歳以上の方が大量に会社を辞めることになると僕は読んでいます。

土の時代は、大きなものにぶら下がっていれば何とかなるそんな時代でした。

お上に逆らわなければ、なんとか生きていけるよとそういう時代だったわけなんです。
ですがこれからの風の時代、どうなるのかというと、個人の時代です。

個の時代です一人一人で生きていくもしくは4人以下の企業にしていく、これが正解になっていきます。

フリーランスに業務委託をすると、その業務が無くなったら契約更新をしなければいいというだけなので、社員を雇う側会社にとっては、リスクが無くなるという事なんです。

ボーナスも払わなくてよくなります。

それがジョブ型雇用、というふうに呼ばれるものなんですが、このジョブ型雇用の波が今押し寄せていて、業務の対価に対してお金を払う、メンバーシップに対してお金を払うという形ではなくなっていることなんです。

ジョブ型雇用の動画ありますので、まだ観ていないという方は是非ご覧ください。

働き方も個人の時代です。週休4日 週休3日の会社に勤めて個人として副業をする、これが当たり前になっていきます。

個人として、いかに仕事をしていくかということが重要になってくるんです。今までは他の人と同じ仕事ができる、という人がお金がもらえました。

そんな中他の人と違うことができる、そういう人がお金がもらえる時代だということなんです。

他の人と同じ仕事だったら、それはAI人工知能に取って代わられてしまう、ということなんですね。

今存在する職業ではなくて、今無い職業がこれからは流行していく、ということです。

僕はあなたのスイートスポットが見つかるSFT講座という講座をオンラインで開催しているんですが、フランチャイズでSFTインストラクターというものを募集しております。

で、このスイートスポットを見つけるっていう職業、他にないですよね。そもそもスイートスポットという概念を他の人は知りません。

全く世の中になかった新しい職業ですが、こういった職業が活躍していくということになるんです。

ではあなたにお聞きします、あなたの職業は代わりがいる職業でしょうか?
代わりがいない職業でしょうか?

代わりがいないんだ!ということであれば、あなたはこれから生活していくことができます。

ですが他にも変わりがいっぱいいるよ、というふうになったらものすごく低賃金になったり、その仕事そのものが無くなっていく、という可能性があります。

これが風の時代だということなんです。
その他大勢と同じ職業をしているとしたら、その職業を手放していく、これが重要です。

今ある仕事を辞めろと言うのかとそうなんです、だからかなりキツイ、この重い荷物を手放す、これがとても重要だと思っています。

③スイートスポットではない仕事ジョブ・キャリアを手放すということです

人には生まれつきこの3つの職業をすれば成功する、それをやらなければ成功しない、それがスイートスポット理論です。

多くの人は、残念ながらスイートスポットではない職業をしています。95%以上の人は、スイートスポットの職業にはついておりません。

なぜならばスイートスポットという概念をそもそも知らない、そしてスイートスポットを算出したことがないからですね、仕事には3種類あります。

ジョブ キャリア コーリングです。

ジョブというのは、お金のための仕事です。時給800円よりも時給1,000円の方がいい。年収600万円よりも年収1,000万円の方が素晴らしい、という考え方です。

キャリアというのは自分のための仕事です。自分が成長するために仕事をしていく、これがキャリアです。

年収1,000万円だけれども、成長できない仕事と年収600万円で成長できる仕事だったら年収600万円を選んでいく、これがキャリア思考です。

よく年収800万円から、年収1,200万円にキャリアアップしましたっていう人がいるんですけれども、それはキャリアアップではなくて、ジョブアップだということです。

ただ年収が上がっているだけなんですよね。自分として以前よりも成長できる職業に行きました。これがキャリアアップということになります。

そして最後にコーリング、これは天職とも訳されます。

神が呼んでいる仕事ということですね、神様にこの仕事をやれと呼ばれている、そんな仕事がコーリングの仕事になっていきます。

神様があなたのやるべき仕事は、この仕事だよと言っているって事なんです。

自分のために働くのではなくて、神様のために働く、神様が言っているから働く、これがコーリングです。年収が高い低い関係ありません。自分がやりたいやりたくない、これも関係ありません。

ただ神様からこの仕事をやれよ、と言われたからその仕事をやっているこの状態が、コーリングだということなんです。

神様の言われた通りの職業をしていれば、いつか最適なタイミングで年収が上がるかもしれないし、いやそんな日は一生来ないかもしれない、その仕事がやりたい!大好きだ!と思うようになるかもしれないし、いや、そんな日は永遠に来ないかもしれない。

それがコーリングです。

いつ年収が上がるのか、いつその仕事を好きになるのかというのも、神様の采配次第これがコーリングの考え方です。
なのでジョブ思考とキャリア思考とコーリング思考、全く話が噛み合いません

僕が作家の仕事をしていますと言うと、で儲かってんの?というのがジョブ思考の人です。

いくらぐらい印税もらえるんですか?とかそういうことにしか興味がありません。

キャリア思考の人は、それをやることによっていっぱい自分が勉強できて成長できるんでいいですね、という言い方をします。

コーリング思考の人は、やっぱり石井さん天職なんですね、とそういう話をしてきます。

YouTubeやってますって言っても、で、いくらもらえるの?と聞いてくるのが、ジョブ思考の人です。

キャリア思考の人は、いやYouTubeやることでとても成長できていいですね、みたいなそんな話になります。

コーリング思考の人は、もうYouTubeをやれと神が言っているんだと、仕方なくYouTubeをアップしている。

そんな発言になります。

儲かる仕事がありますよ!と言われて、飛びついてしまう。それがジョブ思考の人です。

大好きなことを仕事にしましょうね、っと言って響いてくるのがキャリア思考の人です。

自分の天職を見つけましょう。自分のスイートスポットを見つけましょうと言って、分かって頂けるのがコーリング思考の人なわけですよ。

僕の場合は、作家と起業家がスイートスポットだ、というふうに分かっているのでの2つの仕事をやっています。

もともと僕は長野県の地方局で、アナウンサーをしていました。

5年間やってました。

そして僕はテレビ局を辞めて、いきなり作家・起業家になる、という道を選んだんですが実はもう一つ選択肢があったんです。それがテレビ愛知を受験するという選択肢です。中途採用ですね。

僕が好きなものは何か、中日ドラゴンズと競馬です。そして経済学部出身なので、経済も大好きです。

元々名古屋出身なんで、中京テレビ、 東海テレビ、名古屋テレビ、CBC、とても興味がありました。

なんですがCBCは、僕TBSの系列だったんでそこは受験することができないなと、ん〜どこがあるかなと思った時に、ドラゴンズの番組があって中京競馬場がある、競馬ができてテレビ東京系列は経済の番組も多いので、ここだったら僕はやりたいことができるな、っていうふうに思ったんです。

とは言え、僕はまあ下手なアナウンサーなので受けても受かるかどうか分かりません。

でもダメで元々テレビ愛知を受験してダメだったら、作家・起業家になろうかなともかなり揺れたんです。

でもここで、コーリング思考がよぎったわけですよ。

ちょっと待ってくれ、これはキャリア思考だとドラゴンズと競馬がやりたい、経済もやりたい、それは石井貴士のエゴである、自分の成長のためにやりたいと言っているだけではないかとテレビ愛知のアナウンサーっていうのは、コーリングじゃないよね、スイートスポットじゃないよね、と思って思いとどまったんです。

ま、受けても受からないという可能性が、50%以上?もっとあったんで、何受かった可能性の話をしてるんだ!と言われそうなんですけれども、こんな形で僕はテレビ愛知のアナウンサーを受験することさえやめて、作家・起業家の道に進んだ、ということなんですね。

キャリアの道を手放して、コーリングに行くぞ!と思ったわけです。

ジョブ思考っていうのは、僕は就職試験の時に手放しました。

僕は大学4年の時に30歳で年収1,000万という、大手損害保険会社の内定をいただいていたんです。

そして従業員150人以下の長野県の地方局のアナウンサー、どっちを選ぶかと言った時に、いやもうお金ではなくやりたいことを選ぶんだ!俺はキャリア思考で行くんだということでキャリアであるアナウンサーを選んだわけです。

自分個人としては、アナウンサーの方が成長できるというふうに思ったからです。

あなたが風の時代の前に手放すもの、まずはジョブです。

お金を手放せというのか!とお怒りになる方気持ち分かります。ですがまずジョブを捨てて、キャリアの世界に行けたらいいんじゃないでしょうか。

そしてキャリアになったらどうなるのか、今度はキャリアも捨ててコーリングの世界に行く。

もちろんジョブを捨てて、いきなりコーリングに行く、というのもありです。

風の時代には、ジョブを捨てろ! キャリアを捨てろ!これはめちゃめちゃ大切なことです。

僕自身相当大変だったので気持ちわかります。アナウンサーを辞めて、無職からスタートしてベストセラー作家になるぞ!と正直無茶です。

ですがその無茶のお陰で、この1分間勉強法という本が年間ベストセラー1位になって今は累計で87冊、200万部出している、というわけなんですよ。

これはジョブを捨て キャリアを捨て、コーリングに走ったとそれが原因です。
でも、もちろん手放すの怖かったです。

ジョブを捨てるって言うのは、年収が1,000万から年収が数百万に下がるだけなんでゼロになるわけじゃないんです。
なんですが、キャリアを捨てると年収もゼロからになるんです。

今までは僕のような人生をオススメしたかった、でもオススメしていいんだろうか?

危険ですよ、と言いながらオススメをしておりました。ですが、これからはもう風の時代に入ります。

コーリングの人が一番生きていけます。ジョブでもキャリアでも、その他大勢にしか過ぎません。

好きな人と繋がれて、個人で生きることができる時代、是非そんな時代にスイートスポットを見つけて、成功していただきたいなと思っています。

今回は風の時代に向けて手放すべきもの3選ということで、お届けしていきました。

人生を変える3つのポイント

①土の時代の人生のあり方を手放す

②土の時代の仕事のやり方を手放す

③スイートスポットではないジョブ・キャリアを手放すということをお伝えしました。
今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ