【未来予測】向こう200年を予測できる 今話題の風の時代とは

  • 今、話題の風の時代とは何か知りたい人
  • いつ風の時代になるのか知りたい人
  • 風の時代にどうすれば成功するのか知りたい人

人生は変えられる、石井貴士です。

今回の未来予測、向こう200年を予測できる、今話題の風の時代とは。
というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画観ることで、あなたが得られる未来、それは2020年12月22日からの、200年間続く風の時代で、どうすれば成功できるかが分かる、という未来です。

今回は1ヶ月後 半年後という、短期的な未来でもなく10年後、20年後という中期的な未来でもなく、向こう200年間に関しての未来予測していきますので、是非、最後までこの動画ご覧ください。

まずは、結論からいきましょう。

今回の未来予測3つのポイント

①風の時代とは2020年12月22日から2219年11月1日までが風の時代だ

②冥王星と組み合わせると完全に地の時代が終わるのは2023年3月24日だ

③風の時代に成功するために必要なことは独立してフリーランス、社長になることだ

という話をしていきます

今回なぜこの未来予測を、知ってほしいのかというと2020年12月22日から、200年間続く風の時代に入ったからです。

2021年1月になって、早速、緊急事態宣言が出て20時以降は外出するな!ということで、店舗型のビジネス苦しくなって、オンラインビジネスしか生き残れないのではないか、という状況にもなっています。

すでに風の時代が始まって、1ヶ月経過したんですけれども、まだまだ波に乗り切れていない、という人が多いと思いますので今回の動画で、風の時代に乗るための、手がかりを掴んでいただけたらと思います。

では未来予測3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①風の時代とは、2020年12月22日から2219年11月1日までが、風の時代だ

ということなんですが、まず時期なんですよね。

2020年12月22日から2219年11月1日まで、これが風の時代ということになります。200年間あるんですよね。

今までの時代は、どんな時代だったのかというと、地の時代でした。

では、地の時代が始まったのはいつかと言うと、1802年7月14日乙女座のグレートコンジャンクションが、起きた時からスタートしました。

グレートコンジャンクションというのは、土星と木星が重なることを指しています。

土星もデカい 木星もデカい、というこの両方ともグレートな星が重なること、これをグレートコンジャンクション、と言うんです。この時は、乙女座の場所で木星と土星が重なった、ということになります。

ここから例外はもちろんあるんですけれども20年に1度、山羊座 牡牛座 乙女座という、地の星座のうちのどこかで、グレートコンジャンクションが起きてきました。

グレートコンジャンクションが、起きる時のほとんどが山羊座 牡牛座 乙女座という、地の星座だったので、地の時代というふうに言われていたんです。

そして2020年12月22日に、グレートコンジャンクションが、水瓶座の位置で起きました。そこから2219年11月1日まで、風の時代が続くんです。


地の時代? 風の時代? なんなんだ!という方もいらっしゃると思いますので、詳しく解説していきます。

地の時代というのは、地の星座の時代、ということです。
地の星座というのは、山羊座、牡牛座、乙女座の、この3つの星座を指しています。

地の星座というのは、何を表しているのかと言うと、土的なことです。
安定とか土地とか形があるもの、というのを指しています。お金も土で表されますし、貨幣経済も土です。安定も土で表されます。

終身雇用も安定してお金がもらえるので、土的なもの、学歴社会も一度手に入れてしまえば、そのまま学歴があって変わらない、という証明になるので、土的なことということになります。

では、一方で風の時代とはどんな時代かと言うと、天秤、水瓶、双子この3つの星座が風の星座です。

風というのは、思考、戦略そして、独立だったり個人だったりを表します。

インターネット、ブロードバンド、クラウドそういったものは風として表されます。実態はない、目に見えない、触れないけれども確実にそこにある、それが風なんです。

インターネット、目に見えません、触れません。クラウド上にデータを保存してくださいと言って、クラウドってどこにあるんですか?と言われても見ることもできませんし。

触ることもできません。こういったものが、主流になっていくのが風の時代だということなんです。

風の時代というのは、どっしりした安定した大企業ではなくて、個人の時代、フリーランスの時代ということになります。

小さな個人が、それぞれ手を取り合って成長していく、そんな時代です。

土の時代の価値観を手放して、風の時代の価値観を取り入れていく、これが風の時代に成功する秘訣なんです。

②冥王星と組み合わせると完全に地の時代が終わるのは、2023年3月24日だ

ということなんですが、今は完全に地の時代終わったのか?と言うと、そうでもありません。

木星、土星を考えれば、もう地の時代終わっています。

でもまだ冥王星は、地の星座である山羊座にいるんです。

冥王星は破壊と創造、スクラップ&ビルドを表しています。

では、どこで破壊が起きているのかというと今、冥王星が地の星座である山羊座にあります。なので山羊座的なもの、1か100か二極化というものを表しているのが山羊座です。

山羊座は土の星座だ、ということで安定している現実において、破壊と創造が繰り返されている、それがこの時期なんです。

では、いつからいつまでが冥王星、山羊座にいるのかというと、2008年11月27日から2023年3月24日までです。

なので終身雇用が終わるとしたら、2023年3月24日だ、学歴社会が終わる、これも2023年3月24日だ、土地神話が終わる、これも2023年3月24日だ、というふうに考えて、今のうちから準備をしておきましょう。

③風の時代に成功するために必要なのは独立してフリーランス・社長になることだという話をしていきます。

サラリーマンは安泰だ、と未だに考えてる人がいます。
ですが、その価値観というのは、2023年3月24日のタイミングで完全に終わる
というのが、西洋占星術的な考え方です。

富士通では45歳定年制を導入しました。大企業に勤めても安泰じゃないんです。

逆に大企業に入ったんだから、45歳で辞めてくれ!という時代がやってきます。

学歴社会も、2023年3月24日のタイミングで終わっていくという可能性があります。

というのも、大学のキャンパスライフ、コロナで崩壊していますよね。去年大学に受かった人、2023年までコロナで大学に行けないという可能性もあります。

行けないんだったら、大学には意味がないじゃないか、という風潮が広まると思います。

この学歴というのは、人口ピラミッドが増大している時というのはとても意味があるんです。

人数が多くいるわけですから、その頂点、ピラミッドの上に立つぞ!ということで、学歴が必要になってくるわけです。

ですが今、日本の人口というのは、逆ピラミッドになっています。

ということは、そもそも若いというだけで素晴らしい、というふうな時代がやってくるということです。なので学歴よりも、若いことの方が価値がある、という社会がやってきます。

そして土地を持っていさえすればいいんだと言う、土地神話、これも2023年3月24日に崩れていく可能性があります。

考えられる理由としては、いくつかあるんですけれども、コロナで日本の財政が厳しくなって2023年4月以降は、土地に対して税金が課せられるぞ!そんな可能性も高いと思います。

もしくは2023年3月24日までに、南海トラフ巨大地震が来て日本に住めなくなる、ということもあるかもしれません。

そうしたら土地があっても意味がない、ということになります。

さらには、これも僕の予測なんですけれども、預金封鎖が起きて今ある現金が使えなくなって、デジタル通貨だけになる。

そんな時代が来るとしたら、まさにこのタイミングです。

2023年4月1日から預金封鎖が起きて、デジタル通貨しか使えなくなる、という可能性もあります。

なぜかと言うと、冥王星がここで水瓶座に移っていくからです。

冥王星も風の星座、水瓶座に入ってしまう。
それがこのタイミングなんです。

水瓶座なので実物の現金ではなく、デジタル通貨に完全に切り替わる、という可能性もあります。

そして水瓶座、独立・個人という意味もあります。

コロナで会社組織がダメになって、フリーランスが主流になる、独立して自分が社長になっていく、この流れというのは2023年から2043年、冥王星が水瓶座にいるときというのは完全に本格化していくと思われます。

では、まとめましょう。

地の時代が終わって、風の時代がやってきました。

風の時代は、2020年12月22日から2219年11月1日までの200年間、さらに冥王星が土星座から風星座に移るのが、2023年3月24日なので、それまでの3年間のうちにビッグウェーブに乗っておかないと、完全に取り残されてしまうということです。

すでに店舗型のビジネスをしている、飲食店をしているんだという人、在庫を持ったりとか形あるものを販売しているということで、このコロナウイルスによって、取り残されつつある、という現状があります。

では、どうしたらあなたは風の時代のビッグウェーブ、乗っていけるのかと言うと、大企業に勤めているとしたら、辞めてフリーランスになっていく、そして社長になっていくもしくは譲って、従業員4人以下のちっちゃな会社の中に入って、経営陣としてやっていくというそういった少人数の体制に、移行していくことが求められます。

少人数でお金を作っていける体制があるぞ!という人が成功します。

ビジネスは、オンラインにシフトしていきます。

店舗型ビジネスではなくて、オンラインビジネスにしていく、これがビッグウェーブに乗って行く、ということです。

僕自身メインの講座である、あなたのスイートスポットが見つかる、SFT講座という講座をオンライン化したことで全国からスイートスポットを見つけたいという方に、集まっていただくことができるようになっています。

もちろんメインの講座を、リアルからオンラインに変える、とても怖かったです。

誰も来なかったらどうしよう、というふうに思いました。

ですが、実際にオンラインにしたことで、北海道だったり、福岡だったりと、全国から参加者が増えて、オンラインにしたことで、受講者の方にとても喜んでいただいています。

今はSFTインストラクターという形で、フランチャイズ化もしていまして、インストラクター募集しているんですけれども、風の時代に完全に乗れるビジネスだ、ということで多くの方にお陰様で興味を持っていただいています。

もう風の時代が始まって、1ヶ月以上経ちました。

多くの人がこの緊急事態宣言で乗り遅れてる姿、見てますよね? 
どんな時代が来るのか、そういった未来予測できます。

向こう200年間は風の時代になりますので、あなたも是非、風の時代にビッグウェーブに乗り遅れないように、まずはスイートスポットを見つけて、あなたにピッタリのビジネスを見つけて、成功していただきたいなと思っています。

今回の未来予測、向こう200年を予測できる今話題の風の時代とは、というテーマでお届けしました。

未来予測3つのポイント

①風の時代とは2020年12月22日から2219年11月1日までが風の時代だ

②冥王星と組み合わせると完全に地の時代が終わるのは2023年3月24日で

③風の時代に成功するために必要なことは独立してフリーランス・社長になることだということをお伝えしました

今回も、ご視聴ありがとうございました。

学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも残してください。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【人生が変わる15分】2020年12月に占星術的に起こること3つ! 風の時代のビッグウェーブに乗ろう!

  • 2020年12月から何か世の中変わりそうだと思っている人
  • 2020年12月に占星術的にどんなことが起きるのか知りたい人
  • 12月22日からの風の時代のビッグウェーブに乗りたい人

人生は変えられる 石井貴士です。

今回は2020年12月に占星術的に起きること三つ、風の時代のビッグウェーブに乗り遅れるな、というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、ぜひチャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を見ることで、あなたが得られる未来、それは2020年12月に占星術的に起きること三つがわかる、という未来です。

2020年12月22日にグレートミューテーションが起きて、土の時代から風の時代へと移行します。

そんな中、他に占星術的な動きはあるのか、と言うとあるんです。

今回は時代のビッグウェーブに乗るために、2020年12月の占星術的に起きること、三つをお話ししますので、ぜひ最後までこの動画ご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

①12月17日14時5分土星が山羊座から水瓶座に移行する

②12月19日22時8分木星が山羊座から水瓶座に移行する

➂12月22日木星と土星のグレートコンジャンクションが起きる グレートミューテーション風の時代が始まる
ということをお話しします。

この動画はどんな人にとって有益なのかと言うと、2020年12月から何か世の中変わりそうだと思っている人、2020年12月に占星術的にどんなことが起きるのか知りたい人、12月22日からの風の時代のビッグウェーブに乗りたい人です。

なぜなら、2020年12月風の時代へと一気に切り替わるからです。

ここで取り残されないように、具体的には12月に何が起きるのかを占星術的に知っておきましょう。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかと言うと、占星術的に何が起きるかを知っていただけたらより行動するぞ、というモチベーションに繋がるんじゃないかな、と思ったからです。

風の時代が来る、なのに今までの自分を変えられない、それはもう死あるのみです。

頼むよ、人生を変えようよと思います。

このチャンネルは、あなたの人生を変えるためのチャンネルです。
なのに、ふーん、なんか石井貴士っていう人がいるなあ、何かいいこと言ってるっぽいかなみたいな、そんなぼーっとしてる人、結構多いです。

風の時代がやってくるんです。

もうぼーっとしてる場合ではありません。

石井貴士と話そうよといつも思っていて、石井貴士オンラインセミナーという石井貴士と話す機会をきちんと作っています。

石井貴士VIP会員というのもやっていますので、より石井と話すこともできます。
なのに多くの人が残念ながら傍観者、僕のことを外から眺めている、という方が多いです。

とても寂しいので是非会いに来ていただきたい、いやいやコロナだから会えないんでズームででもお話しできたらと思います。

少しでもあなたが人生を変えたい、と思って頂けるように今回の動画も撮影していますので楽しみにしていてください。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①12月17日14時5分土星が山羊座から水瓶座に移行する ということです。

まずは土星の動き、12月17日に切り替わります。

山羊座から水瓶座に移行するんですね、土星は試練、ブレーキの星。
良くない星です。

この良くない星のことを、凶星という風に言います。

逆にいい星というのは、吉星という風に言うんですね、2017年12月20日13時51分から2020年12月17日14時5分まで土星が山羊座に入っていました。

なのでこの3年間は二極化に関して良くないことが起きる、山羊座的に関して良くないことが起きていたということです。

この3年間コロナが発生したりとか、巨大IT企業GAFAがどんどん栄えて他の企業との二極化というのが進んできました。

では2020年12月17日14時5分から、2023年3月7日22時35分までこれが土星が水瓶座に入っている3年3ヶ月なんですが、水瓶座というのは独立とインターネットを表しています。

独立したい。でもどうしようという人が増える3年間だということですね。

インターネットのサービスも増えてくる、でも流行するものもあれば廃れるものもあるという3年間になります。

伸びるというふうに確実に思われるのは、もうこれはYouTubeですよ。YouTubeはテレビを抜いていく、そんな3年間になると思います。

Instagram、これはどうなるのか分かりません。どうなるのか分からないので。、僕もちょっとやってみようと今思っています。
是非石井貴士で検索して、フォローしていただけるとありがたいです。

この動画を撮影している時点で、僕のInstagramのフォロワー400人となっております。

YouTubeのチャンネル登録者4万人でInstagramは400人というこの違いがありますが、ちょっと始めていきたいなと思ってます。

あとTikTokね、完全にどうなるか分かりません。
なくなるという可能性も十分あると思います。

Facebook、残りそうではあるんですけれども、システム障害というのは起きてくると思います。

この3年間というのは、より独立する人は増えてくるんですがその試練は増していきます。

インターネットサービス流行するんですが、うまくいかないものも現れてきます。

この3年の始まりの12月17日がこの12月に起きるということなんで、ガラリと世の中が変わる瞬間でもあります。

さらには木星もこのタイミングで、山羊座から水瓶座、同じ星座へと移行しますので、この件に関してもお話していきます。

②12月19日22時8分木星が山羊座から水瓶座に移行する ということです。

土星っていうのは、試練、ブレーキを表すよくない星 凶星です。

木星っていうのはそれとは逆でいい星です。吉星です。

ラッキーとアクセルを表しています。
なのでラッキーなことが起きたりとか、今やっていることがより加速したりアクセルの働きをしたりします。

ではどんなことでラッキーなことが起きるのかと言うと水瓶座です。

つまり独立とインターネットですね。
独立する人が増えるフリーランスが増える、というのがこの一年でインターネットビジネスがもっと流行するのが、この一年になってきます。

ちょっと待ってくれ、さっき独立とインターネット、試練が待っているって言ったじゃないかどういうことだと思う方多いと思います。

そうなんです、たまたま今回は土星と木星が同じ星座に入るので、同じ事象が同時に起きる、ということなんです。

どういうことかというと、アクセルとブレーキが同時に存在する一年がこれから起きていくということなんです。

物理でブラウン運動って、習ったの覚えてますかね、キュルキュルキュルキュル、チョロQのように何処にどう動くかかわからないという動きですね、この動きブラウン運動なんですが、これがブレーキとアクセルが共存している、同じところにある状態です。

ものすごく動きは早いんだけれども、どこに動くかわからない、これがこの一年になるということです。

木星が水瓶座なんで、独立には追い風が来るんだけれども急激な変化も訪れるということです。

何による急激な変化なのか、それはコロナウイルスがさらに流行が拡大したりとか、どんな薬もワクチンも効かない、スーパーバグがやってくるということなのかもしれません。

そしたら独立している人の人生は、キュルキュルキュルキュル、どうやって変わっていったらいいんだ、ものすごく急スピードだぞ、ということになる可能性が高いです。

これから一年の木星の動きなんですが、水瓶座と魚座を行ったり来たりします。

2020年12月19日22時8分から2021年5月14日7時40分までが水瓶座、2021年5月14日7時40分から2021年7月28日21時43分までが魚座、2021年7月28日21時43分から2021年12月19日13時7分までが水瓶座にいる、ということなんです。

なので途中で2ヶ月間、木星が魚座に入るという期間があるんですね。

魚座は何を表すかと言うと、スピリチュアルを表します。
なのでスピリチュアルビジネスにこの2ヶ月間、突然追い風が吹くということなわけなんですよ。

で、一つ怖いことがあるんですけれども、前回海王星が魚座に入るタイミングっていうのがあって、それが2012年だったんですがその直前に東日本大震災が起きているんです。

スピリチュアルというのは精神、魂を表します。人間が魂の存在が多くなるということは、その直前に巨大地震や天変地異が起きて、多くの方が亡くなるという可能性もある、ということなんです。

なので今回は5月14日の直前である2021年5月11日、この日は首都直下型地震、南海トラフが怖いなということになりますので、警戒していただきたいなと思います。

➂12月22日木星と土星のグレートコンジャンクションが起きる グレートミューテーション 風の時代が始まるということです。

12月17日14時5分に土星が山羊座から水瓶座に移行して、二日後の12月19日22時8分に、木星が山羊座から水瓶座に移行して、三日後の12月22日に木星と土星がグレートコンジャンクションする。

このグレートコンジャンクションっていうのは、木星と土星がね、同じ位置に一直線上に並ぶということです。

この12月22日から200年間、風の時代が始まると言われています。今までは土の時代でした、目に見えるものが大切だったという時代です。

お金が大切、貯金が大切、学歴が大切、終身雇用が大切、大企業、公務員はいいぞという時代でした。これからは風の時代、個人の時代で風通しが良い時代になっていきます。

独立して一人になっていることが大切だったり、フリーの個人でいることも大切です。

4人以下の少人数の企業が良いと思っています。個人個人それぞれの個性が大切、そしてインターネットも大切という時代です。

大きなものにぶら下がって生きていこう、ではなくて一人一人、個人個人が覚醒して生きていく時代になります。

個性がある人とか、フリーランス 4人以下の企業の方は、とても有利な時代になります。逆に大企業、公務員の方には、不利な時代になります。

大企業は45歳で定年になるのが、当たり前だという時代になっていくでしょう。

公務員に関しても、65歳以上の人だけ月給13万円で雇用しますとかそういった時代になるかもしれません。

こんな形でガラリと変わっていくのが、風の時代の200年間です。

詳しくは風の時代とはという動画、グレートミューテーションの動画もありますので是非ご覧下さい。

で、これだけのことが2020年の12月に起きる、ということなんです。

ということは、何に注意して欲しいのかと言うとやはり地震に注意して欲しい、巨大地震に注意して欲しいと思っています。

そしてコロナですね、コロナにも注意してほしい。冬場ですんで、冬場は乾燥しますし、窓を開けるのも寒いので窓を閉じている状態が多くて密になりやすいです。

急激な価値観の変化を人類にもたらすために、必要なものは何か、それが天変地異なんです。だからコロナのような感染症とか地震とか、こういったものには注意が必要です。

そして第三次世界大戦、これも起きてくる可能性があります。3.11の東日本大震災の後に、日本人の価値観変わりましたよね。
ボランティアをしている人、素晴らしいです ありがとう、という風になりましたよね。

人を助けることは素晴らしい、という価値観、生まれましたよね。
それまでは、自分のためにお金を稼いでいればそれでいいじゃないか、という風に言われていました。

ですが稼いだお金を困っている人のために使おう、そんな気運が生まれてきたのも3.11以降だったと思います。

この時は海王星が、水瓶座から魚座に切り替わる直前でした。

今回もグレートミューテーションで、価値観がガラッと入れ替わります。なので天変地異、特に地震とコロナ、気をつけていただきたいなと思っています。

もちろん第三次世界大戦も起きて欲しくないですけれども、警戒していきましょう。

今回は、2020年12月に占星術的に起きること3つ、風の時代のビッグウェーブに乗り遅れるな、というテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①12月17日14時5分土星が山羊座から水瓶座に移行する

②12月19日22時8分木星が山羊座から水瓶座に移行する

➂12月22日木星と土星のグレートコンジャンクションが起きる グレートミューテーション風の時代が始まる

ということをお伝えしました。

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

【人生が変わる16分】2020年12月22日から200年続く 風の時代とは? ビッグウェーブに乗り遅れるな!

  • 風の時代って何?と思っている人
  • これからどんな時代が来るのか知りたい人
  • 2020年12月22日からの風の時代の波に乗りたい人

人生は変えられる、 石井貴士です。

今回は、2020年12月22日から200年続く風の時代って何?ビッグウェーブに乗り遅れるな!という話をしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を見ることで、あなたが得られる未来、それは2020年12月22日から
200年続く風の時代とは何かが分かるという未来です。

今までの200年は、地の時代でした。

それが2020年12月22日から200年、風の時代になるということでスピリチュアル業界で話題になっています。

でも風の時代?さっぱり何のことか分からない、という方も多いと思います。

西洋占星術に関して2002年からすでに研究している僕が詳しくお伝えしますので、是非、最後までこの動画ご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

①グレートコンジャンクションって何?

②風の時代とは 2020年12月22日から2219年11月1日までが風の時代だ

③冥王星と組み合わせると完全に地の時代が終わるのは2023年3月24日だ ここまでにビッグウェーブに乗っておこう!

という話をします。

この動画はどんな人にとって有益なのかというと、風の時代って何?と思っている人、これからどんな時代が来るのか知りたい人、2020年12月22日からの風の時代の波に乗りたい人です。

なぜなら最近YouTubeで、占星術が流行しているみたいだからです。

風の時代!とか風のエレメント!とかそう言った言葉っていうのは、僕みたいに西洋占星術に詳しい人は周りで言っていたんですけれども、ほとんどの人が全く知らない知識でした。

なのですが多くのスピリチュアル系のYouTuberの方が、風の時代と発信するようになって突然、占星術が、当たり前のように受け入れられてきた、というのが今です。

僕は2002年から西洋占星術だ!とか火・風・土・水だ!とか言ってきたんですけれども、18年間全く受け入れてもらえませんでした。

何言ってるの?占星術怪しい!と言われ続けてきたのに、なぜか最近時代が追いついてきたような気がします。

今回なぜこの動画を、撮ろうと思ったのかと言うと風の時代と言われても、何それ?さっぱり分からない?という方があまりにも多いと思ったからです。

僕自身、風の時代?何そのマイナーなことが流行ってるの?というふうに思いました。

そうなんです、占星術的には風の時代っていう言葉は、かなりマイナーな概念なんですよね。

英・国・数でも理科・社会でもなく、家庭科とか図工とかそんな感じで受験と関係ないような、それが風の時代という概念です。

そんな中、風の時代にまつわる話をして、木星・土星・冥王星という占星術に関する話もしていきますので、是非この動画最後までご覧ください。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①グレートコンジャンクションって何?ということを話していきます

2020年12月22日に起きるもの、それがグレートコンジャンクションです。

なんなんだグレート?と思う方いるかもしれません。

50代以上の方にとっては、グレートと言えばグレート義太夫 たけし軍団の方ですね。

40代以降の方にはキン肉マングレート、キン肉マンのお兄さんでしたっけ?30代の方にとっては、ジョジョの奇妙な冒険の東方仗助、グレートだぜ・・・という言葉だと思います。

20代以降の方にとっては、ドラゴンボール 孫悟飯のグレートサイヤマン、これが思い出されるかもしれません。

全てを知らないという方、大変申し訳ございません。

グレートって言われても、何がグレートなんだ、グレートって何なんだ、そう思う方多いと思います。

ではまず占星術上の、コンジャンクションという話をします。

コンジャンクションというのは、惑星と惑星が重なり合うそれをコンジャンクションと言います。

水瓶座のところで、惑星が重なり合っていたら水瓶座でコンジャンクションていう言い方をして,山羊座のところで重なっていたら、山羊座でコンジャンクションしている、という言い方をします。

惑星同士なので、火星と冥王星が重なってもコンジャンクションていうふうに言いますし、金星と水星が重なっても、コンジャンクションという言い方をします。

そんな中グレートコンジャンクション、じゃあ何がグレートなのかって言うと木星デカいじゃないですか。

土星その次にデカいじゃないですか。

デカいもの二つが重なり合うだから、グレートコンジャンクションっていうふうに言うんです。

木星も土星も重なるから、そりゃグレートだよねとこれがグレートコンジャンクションです。

コンジャンクションの中でも、木星と土星が重なり合うこと、この事をグレートコンジャンクションと言うんです。

ではこの木星と、土星のコンジャンクション、グレートコンジャクションですね、どのくらいの周期で起こるのかというと20年に1度です。

大きな星同士が重なるということで、時代の転換点というふうに見る人もいるんですよね。
とは言え、時代の転換点というのは、実際にはグレートコンジャンクションでは見ません。

時代の転換点、本当は海王星という星で見ます。

これがプロです。

時代予測っていうのは、海王星がメインでそしてサブ的に木星を使っていくわけなんですよ。なのでグレートコンジャンクションの出番、っていうのは基本無いんですよね。

受験で言えば、英・国・数が海王星、理科・社会が木星、そして図工・家庭科がグレートコンジャンクションみたいな。

そんなイメージだと思ってください。
なんですが、今回のグレートコンジャンクション、なぜ重要なのかというと200年に1度なんです。

実はグレートコンジャンクションというのは、200年に1度エレメントが入れ替わるんです。

このエレメントって何かって言うと、火・風・土・水これのことエレメントと言います。

土は別名地上なのでとも言います。

今回のグレートコンジャンクションは、地の星座から風の星座へと切り替わる、ということで重要だと言われているんです。

②風の時代とは 2020年12月22日から2219年11月1日までが風の時代だという話をします

では風の時代の前の地の時代が始まったのはいつか。

1802年7月18日、ここで乙女座のグレートコンジャンクションが起きています。これは乙女座の位置で、木星と土星が重なった、ということですね。

ここからは例外はもちろんあるんですけれども、20年に1度山羊座 牡牛座 乙女座という地の星座のうちのどこかで、グレートコンジャンクションが起きていた、ということです。

グレートコンジャンクションが起きる時のほとんどが、山羊 牡牛 乙女という地の星座だったので、地の時代というふうに呼ばれていたんです。

そして2020年12月22日から2219年11月1日まで風の時代になる、ということでほぼ200年風の時代が来る、というわけなんです。

地の時代? 風の時代?一体何なんだ、と思う方多いと思いますので、解説をしていきます。

地の時代というのは、地の星座の時代ということです。
では地の星座何かと言うと、山羊座 牡牛座 乙女座、この3つの星座のことを地の星座というふうに言います。

もしくは土の星座という言い方もします、何を意味しているのかというと、地なので土的なことですね、安定とかしっかりした土台があるもの、こういったものを表します。

お金も土で表されます。

貨幣経済きちんとしたものですよね。地に足がついています。安定というのも土で表されて行きます。

終身雇用も安定してお金がもらえるので、土的なものですし、学歴社会も一度しっかりと手にしてしまえば、その後に崩れることはないので、学歴社会も土です。

では風の時代とはどんな時代か風の星座というのは天秤座 水瓶座 双子座です。この3つの星座のことを風星座、というふうに言います。

風というのは思考・戦略、そして独立・個人も表します。

インターネット ブロードバンド クラウド上とかね、そういったものも表しています。実態は無い目に見えないんですが、確実にそこにあるもの、それがです。

実際に風って目に見えないけど、確実にそこにありますよね。

インターネット僕やってるんです。でも目に見えませんよねインターネット、じゃあインターネット指で差してみてくださいって言っても、ここがインターネットだ!っていうことはありませんよね。

そしてクラウドもそうですよね、クラウドに保存してるんです。うん、だからクラウドってどこ?、今、指差してって言われても分からないですよね。

インターネットとかクラウドとかが流行っていく、それが風の時代だ、ということなんです。

風の時代っていうのは、安定した大企業よりも個人の時代、フリーランスの時代です。

小さな個人がそれぞれ手を取り合って成長していく、それが風の時代です。目に見えるものが価値があるという世界から、目に見えないものに価値がある、という時代に移行しています。

え〜目に見えないもの?それってスピリチュアル?きらきら〜☆っていう方いると思うんですけれども、すいません!全然スピリチュアルとは、今回は関係ございません

なぜかと言うと、スピリチュアルは魚座だからです。蟹座 蠍座 魚座が水星座です。

この水の時代が来たら、それはスピリチュアルの時代だ、ということになっていきます。

ではスピリチュアルな時代が来るのは、いつかと言うと2219年11月1日です。ここまで生きていない・・・、と言う方多いと思います。

今回はスピリチュアルの時代の前の、風の時代が200年続くということです。

では風の時代はどういう時代なのか知っていればビッグウェーブに200年間乗って行くことができますよね。

さらにこれ冥王星の運行も合わせると、よりビッグウェーブに乗ることができますので、冥王星についてもこれからお話していきます。

③冥王星と組み合わせると完全に地の時代が終わるのは2023年3月24日だ 

ここまでにビッグウェーブに乗っておこうという話をします。

冥王星は破壊と創造、スクラップアンドビルドを表しています

ではどこで破壊が起きているのかと言うと今、冥王星は山羊座にありますので、山羊座的なもので、スクラップアンドビルドが起きている、いうことなんです。

では山羊座的なものとは何か、それは1か100かとか二極化を表しています。

土なので安定した現実において、破壊と創造が繰り返されていて二極化が訪れている、
ということなんです。

では何時から何時までが、冥王星が山羊座にいる時代なのかと言うと、2008年11月27日から2023年3月24日までということは、終身雇用が終わるのは2023年3月24日だというふうに考えて、今のうちから準備をしておきましょう。

サラリーマンは安泰だ、という土的な考え方が終わるのは、2023年3月24日。このタイミングだというのが、占星術的な解釈です。

富士通では45歳定年制を導入しました。大企業に勤めたって、安泰じゃないんです。

45歳になったら、辞めてくれという企業に勤める、これはとても不安定なことだと思います。富士通がやったんだったらうちもという感じで、大企業で45歳定年制、導入してくる会社は多くなると思います。

学歴社会に関しても、2023年3月24日のタイミングで終わる可能性もあります。
と言うのも、学歴社会の頂点て大学ですよね。ですが、大学にコロナで行ってはいけない、というふうに今はなっています。

大学には行ってはいけない、でも学費は払え!というのが大学です。大学に受かっても、コロナで行けないんだったら意味ないじゃん!というふうになるのが3年後、2023年3月24日という可能性が高いです。

大学に行っていない大学生に意味があるのか、という問題が噴出してくるわけですね。

就職活動のときに、何々大学3年のなんとかですって言ったとしても、ちょっと待って
あなた何とか大学って言ってるけど、その大学行ってないですよね。
というふうに言われちゃうわけなんですよ。

いやいや、受かったには受かったんですと、でも学校に行っていなければ、それは果たして学歴と言えるのか、という問題が出てきます。

そして土地を持っていれば安心だと言う土地神話ですね、これも2023年3月24日に無くなっていく可能性があります。

2023年4月以降には、土地に対して税金が課せられる。という可能性も否定できません。

もしくは2023年3月24日までに、南海トラフ地震が起きて日本にはもう住めなくなる、という可能性もあります。

そしたら土地があっても意味ないじゃん、ということになります。

僕の個人的な予測ですが、預金封鎖が起きて今ある現金が使えなくなって、デジタル通貨になる、その可能性が高いとするとこの2023年4月1日からのタイミングではないかな、というふうに思っています。

なぜかと言うと、このタイミングで冥王星が水瓶座に移行するからです。

そうなんです冥王星も風の星座に移っていく、それが2023年の3月24日だ、ということなんです。

では冥王星が水瓶座に、いつからいつまでいるのかと言うと、2023年から2043年まで
冥王星が水瓶座にいます

なのでこの20年間で、より会社組織はダメになりフリーランスが台頭していく、ということになると思います。

ま、まとめると地の時代が終わって、風の時代がやってくる、風の時代は2020年12月22日から2219年11月1日だ、さらに冥王星が土星座から風星座に移るのが、2023年3月24日なので、それまでの3年間でビッグウェーブに乗っておいた方が、良いよということです。

では、どうしたらビッグウェーブに乗れるのか。

それは大企業に勤めているんだったら、そこからフリーランスになっていく個人でやるとか従業員4人以下の会社の中に入る水瓶の中に入っていく、というイメージです。

水瓶の中に一人で体育座りをして座るとか、水瓶の中に4人くらいでぎゅうぎゅう詰めになるとか、そういったイメージです。

大きな水瓶の中に入れる人は、成功するけれども安全な水瓶の中ではなくて、外に放り出されている大量の人はダメになっていくということが考えられます。

1人もしくは4人以下でお金を稼げるような、そんな体制にしていきましょう。そしてビジネスはオンラインにシフトしていく、それが重要です。

店舗型ビジネスではなくて、オンラインビジネスにしていく。

これがビッグウェーブに乗って行く、ということです。

僕自身メインの講座である、あなたのスイートスポットが見つかるSFT講座という講座を完全にオンライン化しました。

メインの講座をリアルからオンラインにする、とても怖かったです。恐怖がありました。誰も来なくなったらどうしようと思いました。

ですが実際にオンラインにしたら、北海道だったり 沖縄だったり、中国地方だったりと多くの方が参加してくれるようになりました。

オンラインにしたほうが、多くの人から喜ばれるようになったんです。

風の時代は、さらにこういった流れが加速していくと思います。是非あなたも風の時代に、ビッグウェーブに乗って行きましょう。

今回は2020年12月22日から、200年続く風の時代って何?ビッグウェーブに乗り遅れるなというテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①グレートコンジャンクションって何?

②風の時代とは 2020年12月22日から2219年11月1日までが風の時代だ

③冥王星と組み合わせると完全に地の時代が終わるのは2023年3月24日だ ここまでにビッグウェーブに乗っておこう!という話をしました

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ