巽為風(そんいふう)

巽為風(そんいふう)初爻

風のようにさりげなく、その地に入りこむとか、風向きに従うという卦「巽為風 」。ここでは、卑下しすぎ、迷いが生まれ、不安定なことを示します。古代の武人のように自信を持って、落ち着くことが肝心です。また、頼っている人を疑ってはいけません。

巽為風(そんいふう)2爻

紛らわしいことがあるので、神託を得るというストーリーです。曖昧な物事が多く、どう進めればいいのかわからなくなることを暗示します。進路を間違わないように整理整頓と、丁寧な事務処理を心がけて。「縁の下に賊がいる」の意味もありますから、情報管理もしっかりと。

巽為風(そんいふう)3爻

風向きが次々と変わるように、方針をころころと変えがちで信用を失うことを示します。態度も卑屈なものになってしまい、好感を損ねる恐れがあります。本来の目的、辿るべき道筋を見失わないこと。よけいなことをすると、事態は悪化します。

巽為風(そんいふう)4爻

狩りで、たくさんの獲物があったことを示します。時流に乗って、大きな利益が期待できるときです。バックアップしてくれる人や、あなたを認めてくれる人の出現もあり、あなたの存在感がぐんとアップするとき。コミュニケーションもスムーズです。

巽為風(そんいふう)5爻

最初の段階でもたついても、次第に安定することを示します。それなりに時間をかけるつもりで、何事も丁寧に取り組んでください。攻略したい相手がいるときは、調査を第一に。また、あなたに反抗していた人間に注意を与えた結果、かえって力強い味方になることも考えられます。

巽為風(そんいふう)上爻

言葉を飾り、相手におもねっても効果のないとき。卑屈な印象となり、かえって大損となる恐れがあります。また、頑固になって権利を失ってしまうことも考えられますので、十分に気をつけてください。逆に、辞任や引退にはよいタイミングです。

コチラの記事も人気です