【人生が変わる17分】知らないと騙される!スピリチュアル、本物?ニセモノ?見分け方、教えます!【神回!】

  • スピリチュアルが好きだでも騙されたくはないという人
  • 自称霊能者に騙されたことがあるもう騙されたくないと言う人
  • スピリチュアルに関して本物と偽物の見分け方が知りたいという人

人生は変えられる、石井貴士です。

今回は知らないと騙される、本物のスピリチュアルと偽物のスピリチュアルの見分け方というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来。

それは本物のスピリチュアル、偽物のスピリチュアルの見分け方が分かるという未来です。

最近、私スピリチュアル系なんです、という人が増えたりとか、私スピリチュアルYouTuberなの♪という人が増えたりしています。

そんな中もちろん、霊能力があるという人もいますし、ただスピリチュアルなことを語りたいだけの人もいますし、スピリチュアルが好きだ、というだけの方もいらっしゃいます。

そんな中どんな人が本物なのか、ということを、分からなくなっている人も多いと思いますので、今回僕が本物のスピリチュアルの見分け方について、お伝えしていきたいと思います。

これであなたも騙されることがなくなると思いますので、是非この動画最後までご覧ください。

まずは結論から来ましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント

その①霊と話せるという人は本物 霊が見えるという人は偽物

②録音しても良いという人は本物 録音禁止という人は偽物

③御札を作れるという人は本物 壺を売るのは偽物

だということで

この動画はどんな人に、とって有益なのかと言うと、

スピリチュアルが好きだでも騙されたくはないという人
自称霊能者に騙されたことがあるもう騙されたくないと言う人
スピリチュアルに関して本物と偽物の見分け方が知りたいという人です。

なぜなら未だに霊が見えるという人から、50万円の壺を買わされましたとか、100万円で除霊してあげるからと言って、お金を払ってしまったりとか、そういった人が後を絶たないんですね。

50万円の壺で幸せになれるとか、嘘に決まってるじゃないですか。

にも関わらず、多くの人が騙されるんです。

もう壺を売る人なんかインチキだって、当たり前の様にみんな分かってるじゃないですか。

なのにも関わらず、壺を買わされちゃうって人も多いんですよ。

なので今回騙されないための撃退法も、お伝えていきたいと思いますので、楽しみにしていてください。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかと言うと、スピリチュアルを語る人に、高額なお金を騙されて欲しくないからです。

最近スピリチュアル系のYouTuberの方、とても増えていると思います。

それはとても良いことだと思っていて、僕も多くの人のを見て、わー、良い事言ってるなぁというふうに思います。

コロナで不安な時代なので、スピリチュアルが流行るそれも分かります。

でもスピリチュアルが流行るっていうことは、もちろん良い人ばっかりいっぱいいるんですよ。

でも悪い人もそれに便乗して騙してくる、そういうこともあるということなんです。

なのであなたには、スピリチュアル系の詐欺の撃退方法、学んでおいていただきたいと思います。

知らないと騙されますので、是非この動画最後までご覧ください。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①霊と話せるという人は本物。霊が見えるという人は偽物ということです。

私、霊が見えるんですっていう人がいます。

中には、私一度だけ霊を見たことあるんです、だからスピリチュアルなんですという人もいます。

もう意味が分かりません。

インチキな人とか、偽物の人の特徴っていうのは、まさに今発言していた、この発言にあるんです。

霊が見えるという表現ですよね。霊が見えるって霊能者は、まぁほぼインチキだと思ってください。

そうではなくて、霊と話せると言っている人が本物です。
本物の霊能者っていうのは、霊と会話をするのが仕事だからです。

霊が見えるだけだったら、仕事になっていないってことなんですよ。

見えるだけで会話が出来なかったら、もうそれはインチキだと思ってください。

私、霊が見えるんです。って人がいるんですけど、霊が見えてどうするんでしょうか。

会話が出来なかったら、全く意味がありません。除霊をすることも何もできません。

例えばここにボールペンがあります。

このボールペンを見て、ボールペンが見える!って言う人ってはっ?て感じですよね。

ボールペンを使うという表現が正しいですよね。

だから普段から、いつもボールペンを見てる人にとっては、ボールペンが見えている!とは絶対言わないじゃないですか。

ボールペンを使わなきゃっていうふうに言ってますよね。

それと同じで、霊が見えるっていうのは、ボールペンが見えるって言うのと一緒で、よく意味がわかりません。

そうじゃなくて、ボールペンは使ってなんぼ。霊能力があるなら、霊と話せてなんぼだ、というふうに思ってください。

まずじゃあ霊と何を会話するのかと言うと、フルネームを聞きます。
苗字と名前を聞きます。
それでどうしたいの?という、願望を聞きます。
そんな中、多くの霊能者が、まずフルネームを聞けません。

だからもうほとんどがインチキだ、っていうことになってしまいます。
で、多くの素人というのは、霊は成仏したいものだと、勝手に決めつけています。

何で決めつけるんでしょうか。

成仏したくない霊だって、いっぱいいるんです。

浮遊霊としてそこにいたいとか、そうやって留まってる人も、人って言うのかな。

霊って言うのかな、留まっている霊もいっぱいいるわけなんですよ。

なのに勝手に成仏しろとか、やめてください。

可哀想です。

そして除霊と浄霊という言葉があります。

除霊って言うのは、憑いている霊をはがす、浄霊って言うのは、そこにある霊を、浄化していくという意味になります。

スピリチュアル情報なんですけれども、霊界では最近、浄霊をする人が多くて困っている、何とかしてくれというふうに言っています。

そこに霊がいます。

私、浄化します。浄霊です!っていうスピリチュアルまがいの人というか、スピリチュアルかぶれの人がいるんですけど、本当にやめてください迷惑です。

なぜ迷惑なのかというと、良い霊であれば浄化して、天国に行かせてあげたらいいんですけれども、悪い霊、極悪人の霊を、浄化してあげちゃって、その人を天国に行かせたら、どうなるんでしょうか。

天国が極悪人だらけになってしまいます。

犯罪者を天国にどんどん送り込んでいる行為、これが浄霊という行為です。

なので霊と話して成仏したい、と言うのであれば浄霊して天国に送ってあげる。

でも悪い霊がいたら地獄に叩き落とす、こうしていかないといけないわけなんですよ。

なのに極悪人・犯罪者を天国に送り込む、これ本当にやめてほしいなと思います。

なので浄霊って言うのは、そもそも霊の許可なく、無断でやっちゃいけないんです。

勝手に悪いやつを清めるのはやめてください。

悪い奴は刑務所に送る、これが地球上のルールであり、霊界のルールでもあるんです。

で、霊が見えるって言う人はいるんですけれども、これボールペンが見えるみたいな人ですよね。

こういう人に限って、モヤモヤしたものが見えるとか、なんか居そうとか、なんか感じが嫌とか、そういった人っているじゃないですか。

そう言う人はね、インチキかどうかって言うと、インチキっちゃインチキなんだけど、それよりもただ霊能力が低いだけ、という状態ですかね。

誰も人を騙していなければ、インチキだとも言えません。

なんとなくモヤモヤしてるものが見えるとか、そういった人は、まだまだお金を取っちゃいけないレベルの霊能者だと言うだけですね。

では霊が見えるんです。

お金下さいっていう詐欺の人がいたら、どうやって撃退するかお教えします。

私、霊が見えるんですって言われたら、はい、分かりました。じゃあフルネーム聞いてもらえません?って言ってください。

そうするとほとんど人がフルネーム答えられません。

ここで脱落です。

さらにもし何かフルネームを言ってくるようなことがあったとしたら、死因は何ですか?なぜその方が亡くなったのか聞いてくださいと言って、死因を霊に聞いてください。

さらにそれも乗り越えてきたら、どこにいるんですか?何色の服を着てますか?と言って場所と色も聞いてみてください。

それで答えられたら、逆にすごい本物なんですけど、多分答えられないので、撃退できると思います。

②録音してもいいという人は本物、録音禁止という人は偽物ということです。

霊能者の人の鑑定に行った時に、録音してもいいですかって聞いてみてください。

いいですよって言ったら、普通に本物の人です。

当たり前なんですけど、録音しちゃダメっていうことは、嘘を言ってるから、インチキを言ってるから、録音禁止と言っている場合が多いです。

むしろちゃんと僕は、変なこと言ってませんよねっていう、証拠を霊能者の方としても残したいので、録音していただいた方が、ありがたいというのが、本物の霊能者の考え方です。

もちろんね、あなたがね、録音したくないっていう場合もあると思います。

でも後で聞かなくてもいいので、一応録音しておくというのがいいと思います。

というのも、1年後2年後にあ!そういえば、あれ当たってたんじゃないのと思って、聴きかえすことができるからですね。

ちなみに石井貴士オンラインセミナー、録音していいですかって言う人がいるんですが、ダメに決まってます。

なぜかというと多くの人の悩みがあるので、それを勝手に録音されると困るんですね。
そうじゃなくて、アーカイブ映像として皆さんにお配りしていますので、そのセミナーに参加した人は、もう1回聴くことができるという状態にしています。

僕の場合、売り物の1つでもあるので、やめてください。というふうにしています。

特にね、こういうグループセッションなんで、それはね、やっぱり勝手に録音されると困るなと思います。

もちろん僕の個人鑑定があるんだったら、録音してもいいですよって、昔から言ってましたけど、今個人鑑定全くやってないので、結局、僕録音するなって言ってる人なんで、ちょっとインチキと間違われそうな気がするんですけれども、一応録音録画したものを、セミナー参加者には配るという形にはしてますので、安心してください。

そもそも僕はあの霊能者として、仕事してるわけじゃなくてそういう事もちょっと出来ちゃったりする、くらいな感じだと思ってくださいね。

僕を霊能者扱いするのはやめてほしいな、と思います。

というのも、あ、まぁ霊能者として活動してるわけじゃないので、たまたま霊能者の人とずーっと僕居たんですよ。

10年ぐらいずっと一緒にいたので、こういう能力が結構身についてしまったというだけです。

霊能者の仕事、本当に大変なので、僕はやらないようにしています。

たまに石井貴士オンラインセミナーで、やってくれと要望があったら、ちょっとやるという程度にしていますので、石井貴士を霊能者カテゴリー入れるのはやめていただきたいなと思います。

そんなこと言って、石井貴士なんか本当に霊能力全くなくて、大したことないやつなんじゃないか、と思った方、思った方は、多分霊能力ない方です。

僕、占い系の会合とかに行くと、何なんですか! あなたは!って言われることが多いです。

何者なんですか?名刺交換してくださいと言われて、なぜか僕の前に、行列ができることもあります。

誰とも何も話してないのに、なんかこの人は、何かの能力があるんじゃないかと何か霊能力者の方は、僕に対して感じるようです。

だからこの映像を観て、何も感じないという、スピリチュアル系の方がいたら、残念ながらそこまで能力は高くない方なのかもしれません。

僕は全然トップクラスじゃないですよ。

トップクラスじゃないけど、中堅どころくらいにはいる霊能者だなっていうのはこれくらいは一発で分かっていただけたらな、と思います。

ただそれを本業にしていないので、あまりビシバシ霊能者のオーラを出したくない、というだけでございます。

僕はもともと全然霊感とか、霊能力とかはなくて、普通の人として生きてきたはずだったんですけれども、たまたま霊能者の方と10年以上ずっと一緒に、お仕事をする機会があって隣にいるとなんか同じ能力がついちゃうんですよ。

ある程度は、僕が一緒にいた占い師の方っていうのは鑑定で座るなり、あ、2週間前にお父さん亡くなって大変でしたねとかすぐ言っちゃって、怖いので帰りますって言って帰って行くみたいな、そんな感じの方でした。

目の前に座れば、何でも分かってしまうような方、そういった方とずーっと一緒にいたんですね。

それで本物の人と僕10年以上一緒に居たので、この人は本物だ、偽物だというのがある程度わかってきたという感じです。

絵の本物と、偽物を見分けるのも、絵の本物を知ってれば偽物が分かるって言いますよね。

それと同じで、僕はかなりガチな霊能者の方とずっと一緒に居たりっていう期間が、あまりも長かったので分かるというだけであって、僕自身は霊能者の活動が、あまりに大変だと知っているので、霊能者としての活動は、全くしたいとは思いません。

今後もしないと思います。

でも僕レベルの能力の方も少ないらしいので、石井貴士オンラインセミナーで、ビジョンリーディングという形でリーディングとかそういったことはほぼ無料と言うか、その会費の中でちょっとしてるな、という感じです

③御札を作れる人は本物、壺を売る人は偽物ということです。

あの霊能者は物を売りつける、酷い霊能者だと言う人がいます。

ちょっと待ってください。

霊能者でも物販やっていいじゃないですか、物を売ることはいいことだと思います。霊能者も商売なんで、何かを売ることは許していただけないでしょうか。

なんですけれども、壺は違うだろうと、壺は全く効果が無いと思います。

もし壺で運気が上がるんであれば、花瓶でもいいっていうことになりますよね。そもそも壺と花瓶の区別あまりつきません。

壺を買って霊が成仏するというのは、どういうロジックなんでしょうか

もし成仏するんであれば、文鎮とかでもいいかもしれないし、鍵とかでもいいかもしれないし、もう訳がわからなくなってきます。

では何を売っている霊能者だったら、信用していいのかと言うとこれはね 御札を作ることができる、御札を売ることができる霊能者。こういう人は信用した方が良いと思ってます。

御札っていうのは、その人の霊能力によって、効果が変わってくるので、その人の霊能力を測るには、とても良いバロメーターになります。

この霊能者が作る御札って、いろんな種類の御札があるんですけど、例えば倍返しの御札っていうのがあるんですよ。

その倍返しの御札って何かって言うと、倍返し御札をつけていると誰かが自分に何かをしてきた時に、それを霊的に倍返しできるって言うね、そういう御札ですね。

これも霊能者にしか作れません。

ちなみに霊能者には、10倍返し御札というのも作ることができます。それは自分に何かをしてきたら、10倍返しにできるという御札です。

これはとても痛快です。

倍返し御札、10倍返し御札、こういうのを作れるのが霊能者だと思ってください。

あと呪いを跳ね返す、呪詛返しの御札とかそういったものを作れるのも霊能者です。悪魔祓いの御札とか、そういったものも霊能者が作ることが可能です。

だから僕の中で、壺はダメだけど御札はOK。

これが霊能者がやっていい物販だな、というふうに思っております。

今もううちの会社では、やってないんですけれども、昔うちの会社で金運アップ御札ってのを作っていたことがあります。

これなんと8万8,000円で売っていました。

高い!ぼったくりだ!と思う方いるかもしれません。

ですが、この御札、とても効果があると評判の御札でした。
というのもこの御札が売れれば売れるほど、うちの会社売り上げが、どんどん100万円単位で下がっていくんですね。

だから僕の会社の金運を使って、皆さんにあげているということだったので、これ全く割に合わないなと思って、10枚くらい売ってすぐにやめました。

ちなみにこの金運アップ御札っていうのは、霊能者ではなくても作ることができる御札なんです。

これは霊能者が作る御札よりも、自分で自分の気を練って御札を作ると、自分だけがお金持ちになれるっていう、御札作れるんですよ。

なので自分以外の霊能者が作った、金運アップの御札も、悪くはないんですけど、せっかく自分だけがお金持ちになればいいので自分で自分の金運アップ御札を作る、これはとてもお勧めです。

とは言え、やり方ほとんどの人が知りませんし、門外不出の技というのを僕、仕入れてますので、それを毎年一回、金運アップセミナーという形で皆で全員で御札を作るぞ、自分の金運アップだと言って、黙々とね御札を作るという会をやっております。

石井のセミナーで一番効果があるのは、金運アップセミナーなので、他のセミナー一切行きませんけど、毎年毎年金運アップセミナーだけは行きます。って言う方が多いです。

みんな普段から来てって思うんですけど、それが一番効果を実感できるらしいので、毎年一回金運アップセミナーのためだけに、石井貴士に会いに来る、そういった方も実は多くなっております。

逆に普通の人でも、金運アップ御札、財運アップ御札は、作れるんですけれども、呪詛返しの御札とか、倍返し御札とか、こう言ったものは霊能者でないとできません。

なので御札を作っている、霊能者っていうのは信頼できます。
あ、御札作れるんだ、さすが霊能者ということになります。

でも、壺売ってどうすんだと壺は明らかに違うだろうと思うわけです。

あなたはくれぐれも、怪しい霊能者に騙されないようにしてください。

怪しい霊能者から何かを買わされそうになったら、その霊のフルネームは何ですかと、まず聞いてみてください。

そうするとほとんどの人が答えられないので、大丈夫です。

今回は知らないと騙される本物のスピリチュアル、偽物のスピリチュアルの見分け方というテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①霊と話せるという人は本物 霊が見えるという人は偽物

②録音してもいいという人は本物 録音禁止という人は偽物

③御札を作る人は本物 壺を売る人は偽物ということをお伝えしました。

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ