雷風恒(らいふうこう)

雷風恒(らいふうこう)初爻

男女が結ばれ、永遠の愛を誓う様子を示します。この爻(こう)は、まだ結婚したての段階です。意欲はあるものの、技術が追いつかないという意味があります。深入りしすぎたり、急ぎすぎたりとバランスも取れません。期待を大きくしすぎないほうがいいでしょう。

雷風恒(らいふうこう)2爻

迷いが生まれますが、心を揺らさず、本業を守り続けていくのがいいでしょう。変化を求めたり、人の誘いに乗って軽はずみなことをしたりしてはいけません。新しいことに気を移すよりも、現状を保つよう真面目に勉強するのが吉。

雷風恒(らいふうこう)3爻

浮気者の妻を意味し、風のように心が動いて、信頼を損なう恐れがあることを示します。おしゃべりで失敗したり、軽率な行動で恥ずかしい思いをしたりするでしょう。また、人と口喧嘩をすれば、望みから遠ざかってしまいますので気をつけてください。

雷風恒(らいふうこう)4爻

鳥のいない場所で狩りをしていることを示します。つまり、見込み違いがあるとか、労多くして功がないという意味。手応えのないものからは手を引き、向きを変えたほうがいいでしょう。思い切ってやり直したほうが吉と出るものもあります。

雷風恒(らいふうこう)5爻

女性が従順でいるのは問題ないが、男性は従順のみでは頼りないことを示します。女性は物事を変えないのが吉で、男性はひとつのことに固執するのはよくないとなります。全体は穏やかではあるものの、トラブルの芽はあります。人に甘えないことが大切です。

雷風恒(らいふうこう)上爻

永遠、不動を意味する卦の最終段階にもかかわらず、心を震わす出来事があり、問題が生まれることを示します。周囲への影響を考えず、むやみに動くと、疲れるばかりで得るものがありません。飽きやすい点にも注意。方針の見直しが必要となるでしょう。

周易のアクセスランキング