【人生が変わる14分】コロナ第二波はオーストラリアに学べ!9月からのコロナ第二波推計死者数62,500人!?

  • コロナの第二波に備えるために南半球はどうなっているのか知りたい人、
  • オーストラリアのコロナの状況を知りたいという人
  • マスコミはオーストラリアの現状を報告しないんだ、と疑問に思っている人

人生は変えられる、石井貴士です。

今回は、コロナ第二波はオーストラリアに学べ。
今、冬を迎えている南半球を知れば、9月からの第二波に備えられる、というテーマでお届けします。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来、それは今、冬を迎えているオーストラリアを見れば、日本の3ヶ月後が分かるという未来です。

インフルエンザは冬が本番です。

夏は怖くないんです。

では今、冬を迎えているのはどこか、南半球です。
しかもオーストラリアは、日本と時差も1時間しかありません。

日本が朝7時の時に、オーストラリアは8時なんです。

日本のコロナ第二波は、9月から来る冬にはどうなってしまうのか、と思った時に既に冬を迎えている南半球、オーストラリアを参考にするのが一番です。

コロナ第二波、であなたの大切な人の、命を守るために、この動画、最後まで是非ご覧ください。

まずは、結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

その①オーストラリアの人口は2550人だ日本はその5倍の感染者数になると考えよう

その②オーストラリアのコロナ対策の現状日本が見習うべき点とは?

③コロナ第二波で日本の推計死者数は62500人になる!?小学生・中学生・高校生・大学生・25歳以下の方は特に注意して

という話をします

この動画はどんな人に、とって有益なのかと言うと、
コロナの第二波に備えるために南半球は、どうなっているのか知りたい人、
オーストラリアのコロナの状況を知りたいという人

なんでマスコミはオーストラリアの現状を報告しないんだ、と疑問に思っている人です。

なぜならコロナが、日本でどうなるかを知りたければ、オーストラリアを知るのが一番いいからです。

コロナは夏はそれほど怖くない、冬が怖いんです。

インフルエンザは、夏よりも冬に猛威を振るうからです。インフルエンザによる学級閉鎖、夏は起きないですけれども、11月 12月 1月 2月にはよく起きますよね。

今、この動画を撮影しているのは、2020年8月です。夏です! 暑いです!

そんな中、この瞬間に冬を迎えているのはどこか。

南半球のオーストラリアなんです。

ということは、オーストラリアの現状について知ることが、日本の3ヶ月後の未来を知ることにとって、重要だと思うので、今回この動画をお届けしていきます。

今回なぜこの動画を、撮ろうと思ったのかと言うと、テレビもマスコミも、オーストラリアの現状について、ほとんど伝えないからです。

アメリカはコロナで、こうなっているっていうふうに、確かにアメリカっていうのは、日本と近い国かもしれないんですけれども、同じ北半球の国です。

それよりも日本の今後を知りたいのであれば、真南の南半球オーストラリアです。

時差も1時間しかありません。知るべきは、南半球のコロナ事情なんです。

それが未来予測には、一番役立ちます。

このオーストラリア、コロナの第一歩を防ぎ切った国として、有名になっています。

今までの感染者数、7月26日時点でも、累計で14000人しかいないんです。

コロナを防ぎきれなかった国は、1日の感染者数が、15000人を超えている国も多いので、それに比べてオーストラリアは、とても優秀だと言えます。

日本の累計感染者数は、8月3日現在で40215人です。

そんな中オーストラリアが冬を迎えて、連日死者を出している、ということなんです。

日本の3ヶ月後を知るためにも、オーストラリアの現状は知っておきましょう。

それでは人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

その①オーストラリアの人口は2150万人だ日本はその5倍の感染者数になると考えよう

オーストラリアは、コロナの第一波を防ぎ切った国、というふうに言われています。

とは言え、日本は人口が1億2500万人で、累計感染者数が4万人です。

オーストラリアは人口が2550万人で、累計感染者数が1万4千人です。

一見するとオーストラリアの方が、優秀なんじゃないか、と思うかもしれません。

ですがオーストラリアに比べて、日本は人口が5倍なので、日本の累計感染者数は、7万人以下であれば、オーストラリアよりも優秀だ、ということになるんです。

十分7万人以下ですので、実はオーストラリアよりも日本の方がコロナ対策は優秀だった、ということが言えます。

しかもオーストラリアよりも、日本の方が国土は狭いですし、東京 大阪という人口密集地もありますので、日本の方がコロナ対策は素晴らしかった、ということになります。

にも関わらず、なんか日本人というのは、日本はダメなんだけど、オーストラリアは良かったよね、みたいな空気になっていませんか。

いやいや、日本の方が実は優秀だったんです。

アベノマスクとか、Go To キャンペーンとかを見ると、いや、日本失敗しまくってるじゃないか、と思うかもしれません。

ですが結果としては、オーストラリアよりも優秀であったというのが、日本だということを分かってください。

そんな中オーストラリアが冬を迎えて、連日死者が10人を超えている、ということなんです。

②オーストラリアのコロナ対策の現状日本が見習うべき点とは?

オーストラリアがやっていることは、水際対策です。

つまり、外国から来ることができない、こちらからも外国に行くことができない、というふうにしています。

オーストラリア国民・居住者及び、これら直接の家族のみ、オーストラリアへの入国が許されている、ということなんです。

そしてオーストラリアに、到着する全ての渡航者は、到着都市の指定施設、ホテルなどで14日間、自己隔離をする必要がある、ということになっているんです。

ここまで徹底した水際対策が行われている、ということなんです。

是非、日本はここは見習ってほしいなと思います。

日本人がオーストラリアのゴールドコーストに、直行便で遊びに行って帰って来る、そういったことも、できないようになっているんです。

じゃあ日本の場合どうなのかって言うと、入国拒否対象地域、っていうのが発表されたり、ここの国には言っちゃダメですよ、ということが、個別に国別に発表されたりしています。

一刻も早く日本も全渡航を禁止、というふうにした方がいいと思います。

なぜかと言うと、新たな感染症が、日本に入ってくるのを防ぐためです。

今ベトナムでは、新たなコロナウイルスの感染者が出て、大変なことになっています。

絶対に国外に出てはいけない、来てもいけない、というふうにしてほしいと思うんですがなかなか日本政府、腰が重いです。

かなりやってるんだけど、という姿勢は見せているんですけれども、全面禁止とまでしていただきたいな、と思います。

そしてオーストラリアでは、都市の封鎖も行われています。

ここも日本は、見習うべきです。

もう一度ロックダウンをやるべきです。

ロックダウンをしているにも関わらず、1日に10人の死者が出ている、というのがオーストラリアなんです。

なので、日本ではその5倍の、1日50人の死者が出て行くということが、この冬は予想されます。

しかもそれはロックダウンされたとして、1日50人の死者数だ、というふうに思ってください。

③コロナ第二波で日本の推計死者数は62500人になる!?小学生・中学生・高校生・大学生・25歳以下の方は特に注意して

オーストラリアは人口2550万人で、累計感染者数が14000人になっていて、今、連日感染者数が増えています。

オーストラリアも日本も他の国に比べれば、コロナ対策は優秀だった、と言われています。

そのオーストラリアが冬になって、連日死者を10人以上出している、ということなんです。

ということは、日本においても、第二波は酷くなることが予想されます。

僕がコロナの動画で、2020年9月からの第二波は、第一波の5倍ヤバくなる、というふうに伝えました。

100年前のスペイン風邪の時は、日本では第一波の、致死率が1.3%だったのが、第二波で致死率が5.3%になったんです。

第二波は5倍猛毒化した、ということなんです。

8月1日の東京都の発表で、第一波のコロナの、致死率が5.2%だという、ことが発表されました。

すでに、第一波で5.2%なんです。5倍猛毒化したら、25%の致死率ということになります。

感染したら、4人に1人が亡くなるのが、第二波のコロナウイルスだ、と考えることもできます。

今、8月3日現在で、日本の累計感染者数は、4万人です。

ということは、8月で5万人位になると予想されます。

第二波がその5倍の、感染者数になると仮定すると、25万人のが感染する、そしてその1/4の方が亡くなる、ということなので、25万×0.25で62500人の、推計死者数が予想されていく、ということなんです。

これが、コロナの第二波の怖さなんです。

コロナの第二波は猛毒化していきます。

小学生 中学生 高校生、大学生 25歳以下の方は、とても注意が必要です。1月 2月は受験シーズンと重なるので、受験は絶対やっちゃダメだと思っています。

オーストラリアと比較をして、スペイン風邪と重ね合わせると、11月をピークに12月も合わせて、3万人近い方が亡くなる、次に1月 2月をピークに、また3万人近い方が亡くなる、ということが予想されます。

オーストラリア見ると、冬になって感染者数 死者数、増えています。日本も3ヶ月後には、同じことが起きると思った方がいいでしょう。

ではどうしたらいいのか、具体的な施策としては、政府は9月にロックダウンをした方がいいと思います。

できれば、3月31日までの長期ロックダウン、これが必要になってくると思います。

これが一番の対策です、6250人の若い人の命と、経済対策どっちをとるのか、これが今の日本政府に迫られていることです。

では、あなたにできることは何なのか、何度も言っていますが対策は2つです。

1つは1ヶ月分の備蓄をしておく、ということです。

地震が来ても、第三次世界大戦が起きても、食糧危機が起きてもいいように、備蓄をしていくということが大切です。

2つ目は、家から一歩も出なくてもいい、ビジネスモデルの確立です。

僕はあなたのスイートスポットを見つける、SFT講座という講座を、オンラインで開催しています。

僕があなたにできることは何だろう、と思った時に、やはりこのSFT講座なんですよね。

あなただったら、どんなビジネスをやれば成功するのか、そろそろ本気になって、考えてみてはいかがでしょうか。

ゆでガエルの話、有名だから知ってると思います。
カエルを入れ物に入れて、グツグツ煮込んでいくと、緩やかな変化だと、カエルは気づか、ずに、そのまま茹で上がってしまうという話です。

今のコロナの状況まさに同じです、これから一歩も家から出てはいけない、という状態になる。

目の前に迫っています、ロックダウンなんてもう来ない、そう思ってるんじゃないでしょうか。

ロックダウン9月以降に、必ずやってくると思います。

なぜならコロナの第二波がやってくるからです。

第二波は猛毒化します。
ロックダウンされる日は近いです。

にも関わらず、まだに店舗型ビジネスやっている方がいます。

飲食店やっている方がいます、ちょっと待ってください、まもなくロックダウンがやってくるんですけど、それでも今のビジネス、このまま続けるんでしょうか。

ビジネスを今のうちにオンライン化していく、それが正解です。
なのにまだ大丈夫だろうと言って、飲食店 居酒屋 店舗型ビジネス、続けてる人とても多いんです。

あなたの場合は、何をしたら、家から一歩も出ずに、お金を稼ぐことができるのか。

それがすでに分かっている状態で、今行動していなければ遅い、ということに気付いてください。

これをやれば成功するんだという、あなただけのビジネスモデルを作れば、凌いで行くことができます。

特に2020年9月から、2021年3月までの半年間、家から一歩も出ずにできるビジネスモデル、これを構築することに、命をかけてほしいなと思っています。

スイートスポット理論に関する動画も、概要欄に貼っておきますので、是非、見ていただきたいなと思います。

今回はコロナ第二波は、オーストラリアから学べ、今冬を迎えている南半球を知れば、9月からの第二波に備えられる、というテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①オーストラリアの人口は2550万人だ日本はその5倍の感染者数になると考えよう

②オーストラリアのコロナ対策の現状日本が見習うべき点とは?

③コロナ第二波で日本の累計死者数は62500人になる!?小学生・中学生・高校生・大学生・25歳以下の方は特に気をつけてということをお伝えしました

今回も、ご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、よろしくお願いいたします。

石井貴士 おすすめ防災グッズ一覧

絶対にこの2つは買え! 携帯トイレとカセットコンロ!

トイレマン 簡易トイレ 100回分 防災グッズ 非常用トイレ【日本製凝固剤 10年保存】汚物袋付 簡易トイレ

415zCWir++L._SL75_.jpg

イワタニ カセットフー 達人スリムII シャイニーレッド
¥3,610

51CWfjXKk5L._SL75_.jpg

イワタニ カセットガス 専用ボックス入り 12本組 CB-250-OR-12BOX(Oct 6, 2017)¥3,153

食糧の1ヶ月分の備蓄とは、「水」を30本(2リットル)と無洗米(10キロ)だ。(1人当たりです。4人家族では、4倍になります)

41RLWb1olwL._SL75_.jpg

[Amazon限定ブランド] キリン LAKURASHI アルカリイオンの水 PET (2L×9本)
¥1,160 (¥129 / 本)
水は、安い水を大量に!

51y1rxDftrL._SL75_.jpg

【令和元年産】山形県産 無洗米 あきたこまち 10kg (5kg×2袋) 【ハーベストシーズン】【精米】【HARVEST SEASON】
¥4,699

水だけだと味気ないので、ポカリスゥエットも余力があればオススメです。

【Amazon.co.jp限定】 大塚製薬 ポカリスエット 2000ml×10本 デュアルオープンボックスタイプ

VERITASBRAU PURE&FREE(ヴェリタスブロイ ピュアアンドフリー) 330ml缶×24本入

おすすめ防災グッズは、こちら。何も考えず、0秒で買ってください!

51pO-vHshlL._SL75_.jpg

FEELLE ソーラーチャージャー 20000mAh 2USB出力ポート モバイルバッテリー ソーラー IP65防水 パワーバンク iPhone, iPad, Samsung, Androidと対応
¥3,999
充電器は、「ソーラーのもので、パネルが広がる」がポイントです。  3999円で、安いです!  家にいても、充電の心配がなくなる! というのですから、ノータイムでこの商品でしょう!

31RyX+JKEIL._SL75_.jpg

LE LEDランタン パワーバンク キャンプランタン 超高輝度1000ルーメン USB充電式 一台二役 昼白色と電球色切替 4つ点灯モード 無段階調光調色 防滴仕様 アウトドア キャンプ 登山 夜釣り 防災 停電 緊急 非常用
¥2,999
ランタンも買いましょう。

51vBWWtMkkL._SL75_.jpg

Tomo Light LEDヘッドライト 充電式 ヘッドライト 釣り 対防水コーティング ヘッデン 高輝度LED 5点灯モード 作業灯 防災 登山 釣り ランニング 夜釣り キャンプ ヘルメットライト ランタン PSE認証 18650リチウムイオン蓄電池 2本付属
¥2,235
ヘッドライトは、上からかぶるタイプがオススメです。固定されて、防水なので、津波でも発見してもらいやすくなるからです。

417+Yg5r3qL._SL75_.jpg

OHKEY 携帯浄水器 浄水器 濾過器 アウトドア 災害 検査済日本仕様
¥2,980

41d10dzjGBL._SL75_.jpg

防災ラジオ 携帯ラジオ 緊急用ソーラーラジオ 懐中電灯 SOSアラート付き 多機能対応ラジオ(AM/FM互換)ソーラー充電/USB充電/手回し発電 4つ給電式 大容量2000mAHバッテリー付き 防水功能付き 地震/防災/津波/台風などの緊急に対応
¥3,380
いっぱいついている系のラジオです。 懐中電灯にもなり、スマホ充電も可能です。 SOS緊急警報がついているので、家が潰れた時に、鳴らすことができます。

太平洋沿岸部の方・火災の危険がある木密地域の方は、防災リュックが必須!

519yS9dMr-L._SL75_.jpg

[山善] 防災リュック 30点 セット 【防災士監修】 一次避難用 給水バッグ 携帯用トイレ 大容量 レッド YBG-30R
¥4,236

51U9YxaZ8lL._SL75_.jpg

防災セット 防災食品 【Life Supply】 保存食セット <3日~5日分> 尾西食品 防災士監修 27点セット 長期保存 備蓄品 保存水 リュック付き 防災 防災セット 1人用

富士山噴火に備える、阿蘇山噴火、桜島噴火に備える。絶対にオススメです。

4104+LrjY6L._SL75_.jpg

シゲマツ TS 取替え式防じんマスク DR185L2W
¥16,536

石井が買ったインバーター発電機。価格帯的に、これが最も費用対効果が高いと判断しました。

ヤマハ 防音型 インバータ発電機 EF9HiS 0.9kVA [50Hz/60Hz] 直流12V-8A付 充電コード標準装備
¥79,599 

ヤマハ(YAMAHA) 二輪車用エンジンオイル ヤマルーブ スポーツ オイル MA2 10W-40 4サイクル用 1L 90793-32156

※ここに表示されている価格は参考価格です。今現在の価格とは異なる場合があります。

石井貴士チャンネルメンバーシップ