【人生が変わる11分】風の時代 直前スペシャル! 土の時代のものを一気に捨てよう! スーパー断捨離とは

  • なかなか片付けができない人
  • 12月22日からの風の時代の波に乗りたい人
  • 風の時代が来るタイミングで思い切って人生を変えたい人

人生は変えられる 石井貴士です。

今回は風の時代直前スペシャル!スーパー断捨離とは、土の時代のものを一気に捨てよう!というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来それは風の時代の前に行うべき、スーパー断捨離について分かるという未来です。

2020年12月22日、それより前に行うべきことがあります。

それがスーパー断捨離と呼ばれるものです。

土の時代のものを捨てておく、ということですね。

年末の大掃除を前倒しして、12月22日までにスーパー断捨離をしたい!そんな方のためのノウハウをお伝えていきますので、是非、最後までこの動画ご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

この動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

①土の時代のものを捨てよう

②1年以上使っていないものを捨てよう

③一番捨て難いものを捨てると他の物を捨てやすくなるぞ!

という話をしていきます

この動画はどんな人にとって有益なのかというと、なかなか片付けができない人、12月22日からの風の時代の波に乗りたい人、風の時代が来るタイミングで思い切って人生を変えたい人です。

なぜならスーパー断捨離、このタイミングでやるべきだからね、生まれ変わるために物を捨てる、これならばあなたにもできるんじゃないかと新しい何かの行動を起こせ、と言っているわけでありません。

ただ物を捨てようぜ!と これだったらできるんじゃないかと思います。

捨てること、とても重要です。なぜかと言うと、捨てると新しいものが入ってくるからです。

今回、なぜこの動画を撮ろうと思ったのかと言うと、今年に関しては年末の大掃除、早めにした方が良いと思ったからです。

12月22日よりも前にやった方がいいです。

風の時代が始まる、木星と土星のグレートコンジャンクションが起きるのが、12月22日です。

だとすると大掃除をするんだったら、それよりも前の方が良いということになります。

12月22日が火曜日なのでその前の週末の12月19日・20日、この土日いいんじゃないでしょうか?

もしくはその一週間とかね、その辺りで掃除を終えておく、というのが良いんじゃないかなと思います。

その時に何を捨てて何を残すのか、この基準が必要だと思いますので今回この動画を作成していますので、是非最後までご覧ください。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①土の時代のものを捨てようということです

土の時代のものを捨てて、風の時代のものにしていく風の時代のもの。

例えて言うなら、Amazon Echoめちゃめちゃ良いです。まさに風の時代のものです。僕も買いました。

Alexa今日の天気は何?とか、Alexa YouTubeで鬼滅の刃かけてとか、まさに風の時代を象徴するようなものがAmazon Echoです。

まず部屋にAmazon Echoは、置いておいた方が良いかなと思います。

逆にいらないものは、土の時代のものです。

土の時代のものっていうのは、必要ないもの第1位これはね スーツだと思っています。もうスーツの時代じゃないです。

スーツを着たら信用されるという時代は、もう、ほぼほぼ終わっています。
というのも、そもそも会社に出社しないので、スーツ着る必要は無いですよね。

僕は思い切ってスーツ何着も捨てました。だって着る機会がないんです、コロナになってから僕1回もスーツを着ていません。
でもワイシャツは捨てられないなと、ワイシャツ1枚15,000円くらいで10着くらい僕買ってるんですよね。

これもったいないなと、さすがにちょっと捨てるのに僕、勇気がいったので、今のところダンボールにまとめて、全部放り込んで倉庫の方に入れています。

スーツは捨てられたけど、シャツは捨てられませんでした。

で、こういった捨てるものと捨てられないものがある場合、どうしたら良いかって言うと、捨てるものに関しては、もう捨てちゃえばいいんですけれども、ちょっと待て!ということは、全部ダンボールに一回入れるんですね、そうすると目の前から消えるので良いんじゃないかと。

ダンボールの奥底にしまっておいて、10年くらい使わなかったら捨てればいいんじゃないかと、そのぐらいに思います。

捨てるのには抵抗があるけれども、ダンボールに入れるには抵抗がないのでこの作戦おすすめです。

ネクタイもどんどん捨てていこうと思います。

いや、もったいないので一応、売ろうかなと思ってますけど、結構いっぱいネクタイあるんですよね。

このネクタイもう使わないなという、ネクタイいっぱいあります。
紫色の柄のネクタイ、いつ使うんだろうかこれ。分かりません。

あと子供の使わなくなった玩具、これも捨てていきたいと思います。あの時は使っていたけど、今はもう使わないよねというものを、思い切ってリサイクルショップに出したりしていきましょう。

仮面ライダーのベルト、あれだけうちの子供楽しんで使っていたんですが、今もう変身!とかやらなくなりました。

なかなか捨てられない方、せめてダンボールに詰める、この作業だけやりましょう。

こんな感じでこれは土の時代のものだなあ、というものはダンボールに入れる、もしくは捨てる、そしてこれ風の時代に使えるなというものは残していく、というのが良いんじゃないでしょうか。

②1年以上使っていないものを捨てようということなんですが

捨てる基準でよく言われているのは、1年間使ったかどうかです。

季節のものもあるので、3ヶ月前に使っていないものは、全部捨てろ!ってなると冬物・夏物が、どんどん捨てていっちゃうことになるので、それはもったいないとだから1年ということなんですね。

洋服でも1年使っていない洋服も、もう着ることはないと思います。こういうものは売ってきましょう。

洋服を選ぶ基準、どういうものがあるかって言うと、一軍・一軍半・二軍に分けるっていうことです。

これは一軍の服だなっていうのは、もう毎日でもヘビーローテーションするやつですね。

そし一軍半のものは、一軍のものじゃないけど、まあ着るかなみたいなそういうもの、二軍のものっていうのはもう1年以上使ってないし、ま、この洋服着ないよね、というのが二軍のものです。

この二軍のものを売るか捨てるかしていく、ということが重要なんですね。

これは書籍に関しても、スーパー断捨離していきましょう。

僕がオススメしているのは、人生の100冊という100冊を決めておく、この100冊っていうのは自分が死ぬ時に、棺桶に一緒に入れて欲しいかどうか、それが基準です。

その100冊を決めて、そして2,000冊の本を持っておく、これは繰り返し見たいなと思う2,000冊ですね。

そして2,000冊を超えたものは、どんどん捨てるか売るなりしていって良いと思います。

僕の場合は職業が作家なので、いつか使うかもしれないという本で溢れております。

いつか使うかもそんな日は来ないよと思うじゃないですか、めちゃめちゃ来ます。

突然、あ!そうだ!占いの講座やんなきゃと思ったら、占いの本2年前のものが必要になったりとか、10年前のものが必要になったりします。とても重宝しています。

なので僕はなかなか本が捨てられない、というのあるんですが、そうは言っても今度は土の時代には必要だったけど、もう関係なさそうだな、と思う本に関しては100冊 200冊は僕、今回捨てて行こうかな、と思っています。

③一番捨てがたいものを捨てると他の物を捨てやすくなるぞ!ということをお話して行きます

一番捨てがたいもの、そんなもの捨てられないものだよ!というふうに思いました。

だって一番捨てづらいものを捨てろってさ、それって捨てたくないことじゃん。

だからそんなものないよ!っていうふうに思ってたんです。

でもその文章を見て僕考えました。

一番捨てづらいものは何だろう?それでいて土的なものは何だろう?と思った時に
そうだ、アメックスのプラチナカードを解約しよう、ということを思いついたんです。

アメックスのプラチナカード、年会費14万円もかかります。

それでいてレストランの予約、宿泊の予約 空港のラウンジとかとても良かったんです。
なんですが、ちょっと待って考えてください。

この1年間コロナのお陰で、海外旅行全く行きません

レストランの予約1回もしていません。

宿泊の予約これも1回もしていません。

ということは、土の時代に僕がすごく大切にしていた、ステータスですよ。僕はね、どんなにお金が無くなった時も、いやいや、そうは言ってもアメックスのプラチナカードだけは、というふうに死守してきたんです。

アメックスのプラチナカードを持っている人こそがお金持ちだ、というふうに思っていたのでどんなにお金がなくて会社が潰れそうだという時も、アメックスのプラチナカードだけは死守してきた、というふうなものがあるんですよ。

ということはですよ、今回このタイミングでアメックスのプラチナカードを解約しようと、コロナの時代、だから今しかできないんじゃないかと思って僕はアメックスを解約することにしました。

アメックス関係者の方、大変申し訳ございません。何の悪意もございません。これめちゃめちゃ勇気がいりました、僕大好きだったんです。

アメックスのプラチナカード、これを見せびらかしたい、でも見せびらかす相手はいない、という状態ではあったんですけれども、このアメックスのプラチナを解約することで、他のものをどんどん捨てやすくなりました。

確かにその金言当たっています。

一番捨て難いものを捨てろ!とそうすれば他のものは捨てられるぞ!と僕は、それを今回体感しましたので、是非あなたも自分にとって一番これは大切だ!、でも捨てられない、それはなんだろう?。

それはしかも土的なことで、あればあるほど良いというふうに考えていって、それを捨てていただく、そうすると他のものをどんどん捨てやすくなるんじゃないかな、というふうに思います。

今回は風の時代直前スペシャル!、スーパー断捨離とは土の時代のものを一気に捨てよう!というテーマでお伝えしました。

人生を変える3つのポイント

①土の時代のものを捨てよう

②1年以上使っていないものを捨てよう

③一番捨て難いものを捨てると他の物を捨てやすくなるぞ!ということをお届けしました

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

コチラの記事も人気です