【人生が変わる14分】未来人技術2227の予言と石井貴士の予測がほとんど同じ件について。徹底検証!

  • 未来人技術2227について知りたい人
  • 石井の予測とほぼ同じ予言をしている未来人について知りたい人
  • 未来人技術2227の予言を石井貴士に解説してもらいたい人

人生は変えられる 石井貴士です。

今回は徹底検証、未来人2227の予言と石井貴士と予測がほとんど同じ件についてということで、お伝えしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることであなたが得られる未来、それは未来人技術2227の予言と石井貴士の予測を比較できる、という未来です。

未来人2227という方がいるんですが、なんと石井貴士の未来予測とほぼ同じ予測をしている方なんです。

いや彼の場合は予測ではなく予言です。

そんな中彼のアカウントが、9月に入って削除されました。未来に帰ったと言われています。

今回は彼の8月までの予言について、石井貴士の予測と比較をしていきますので是非この動画最後までご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

その①未来人技術2227ってどんな人?

②過去を徹底検証 未来人2227の予測と石井貴士の予測

③未来を徹底検証 未来人2227の予測と石井貴士の予測

ということをお伝えしていきます

この動画はどんな人に、とって有益なのかと言うと、未来人技術2227について知りたい人、石井の予測とほぼ同じ予言をしている未来人について知りたい人、未来人技術2227の予言を石井貴士に解説してもらいたい人です。

なぜなら未来人2227という方、僕とほぼ同じ予測をしているんです。

予言という形でしています。

彼の場合は予言で、僕の場合は歴史的な観点。そして占星術的な観点からの未来予測です。

石井さんとほぼ同じ、予測をしている人がいます。
という報告を受けて今回僕調べました。

そうしたらなんと、僕よりも先に日付を予言して的中させていることもあったんです。

僕より先に予言をしている、ということになると石井貴士がパクったと言われても仕方がありません。

とても困りました、でも信じてください。僕は8月中旬になって初めて、彼のツイッターを見たんです。

彼が石井をパクっている可能性ありません、僕が彼をパクっている可能性、これもないということはわかってください。

予言の日付は、たいてい僕よりも前に行われています。

僕が疑われそうです。

お互いパクっている、ということはないんですけれども、もしかしたら同じ時空に対してチャネリングをしている、という可能性はあります。

なので今回は彼の予言を、検証していきたいと思います。

今回なぜこの動画を、撮ろうと思ったのかと言うと、僕は予言が嫌いだ!というスタンスでずっと一貫しているんですけれども、内容が僕の予測とほぼ同じだ、という未来人がいる、という報告を受けたからです。

予言ていうのはデマなので、拡散させてはいけません。

予測っていうのはあくまでも予測なので、どんどん拡散していただいて大丈夫です。

だから僕の動画を拡散させて、あなたが罪に問われるということはないと思います。

なぜかと言うと予言ではなく、予測をしているだけだからです。

そんな中予言と予測違うんですけど、内容がほぼ一緒の方がいる。
ということが分かったんです。

日付も僕と同じで、正確にドンピシャに当てていたりしています。そしてなんと9月に入って、彼のアカウントが削除されたんです。

なのでこのタイミングで、彼の予言を検証していきたいと思います。

今回の動画、予言を取り扱う動画ではあるんですけれども、煽ったりする動画ではありませんので、安心して最後までご覧ください。

では人生を変える3つのポイント、具体的に一つ一つ見ていきましょう。

①未来人2227ってどんな人?

未来人の方、名前は技術2227という方です。別の宇宙から来た未来人、ということだそうです。

私はこの空間を調査しに来ました。この空間にいる人類はいずれ滅亡します。

ウイルスによって滅亡します、そのウイルスはコロナではありません。
ですが滅亡するので、私の言うことを聞いてください、ということなんです。

とは言え100年以内に滅亡する、ということではありませんので、安心してください。

いずれのいずれウイルスで滅亡するというだけです。

4月3日の時点の予言で、緊急事態宣言は4月7日からだ、そして女性芸能人が感染するが、大したことはないという、予言がありました。

そして本当に緊急事態宣言が4月7日に来た。森三中の黒沢さんが感染したが、大したことがなかった。この2つが的中したということで、有名になったんです。

他には10月には東京から離れて、という予言があったんですけれどもこれは時間軸がずれたので、11月に東京から離れてということに変わった、というふうに言っています。

彼はいろいろ予言をして的中させて、9月にアカウントを削除した、ということなんです。未来に帰ったということになっております。

②過去を徹底検証 技術2227と石井貴士の予測ということを伝えします

では彼の過去の予言と、僕の予測を比較していきましょう。

技術2227の予言、4月3日の時点の予言で、緊急事態宣言は4月7日からそして1ヶ月以上延長される、という予言がありましたが的中しました。

一方、僕の未来予測なんですが、緊急事態宣言が発令されるのは4月7日だ、というのは的中させていて緊急事態宣言は5月31日まで延長される、というところも僕はドンピシャで予測していました。

ここは僕の方が正確な予測だった、というふうに思っています。

で、この緊急事態宣言に関しては、全くのロジカルな予測で、占星術の予測でも何でもありません。

緊急事態宣言が発令されるとしたら、お尻はいつなのか終わる時期というのは、5月6日ゴールデンウィークに、多くの人が出歩かないということが重要だったので、5月6日が最後。

そこから1ヶ月前ということで、いつからなのかな?ということを予測しました。

4月の4日 5日が週末でその状況を見て、6日の月曜日に判断して7日から発令、というのがロジカルな予測だったので、ここからというふうに予測しました。

緊急事態宣言が延長されて終わるのが5月31日だ、というふうに予測したんですが、これは本当だったら6月6日 6月7日までのはずだったんですが、そこ一週間前倒しにして5月31日とすると切りがいいので、ここまでなんじゃないかなというふうに予測していました。

これは僕が占星術で見たのでもなんでもなくて、ただのロジカルな予測でした。

コロナの終息時期について

ではコロナの終息時期について技術2227の予言を見ていきましょう。

コロナの終息時期は、2021年3月下旬と予言しています。これも僕と一緒です。

僕はスペイン風邪との比較動画を2020年3月29日に出しているんですけれども、2021年3月末に最短でコロナが終わる、というふうに言っていたんです。

コロナなんてすぐに終わるよ、大したことないとみんなが言っていた時に、僕と京都大学の山中教授だけが、2021年3月末までコロナが続くというふうに言っていたんです。

もちろんその3月の後にもう1回、小さな波が来て終わるって言えば終わるんですけれどもコロナの大きな波というのは、2021年3月末で終わるというふうに僕は予測しています。

技術2227は2021年3月下旬僕の未来予測は2021年3月末でコロナが終息するなので、これはほぼ一緒だと思っていいと思います。

下旬という言い方と、末という言い方が違うだけです。なぜなんでしょうか。

僕はパクっていません、彼も僕をパクっていません。僕がチャネリングをしている場所が、一緒だとしか言いようがありません。

彼の予言と僕の予測が、的中すると仮定するとコロナの終息時期というのは、2021年3月末ということになります。

③未来を徹底検証 技術2227の予言と石井貴士の予測をお伝えします

技術2227の予言によれば、次に緊急事態宣言が発令されるのは、9月9日か9月19日だと8月3日の時点で予測しています。

9月9日というのは、もう過ぎていますので当たっていません。
ですが9月19日というのは、僕の未来予測と全く同じ日付です。

彼が予言を出したのが8月3日で、僕が動画を出したのが8月16日なので、僕よりも先に彼の方が日付を予言しているんです。

僕は彼を参考にした、ということは全くございません。

東京から離れることについて

そして彼の10月に東京から離れてという予言があったんですけれども時間軸が変更しました。11月は東京から離れてください、となりましたということです。

ちなみに11月に東京から離れてというのは、コロナでも自然災害でもありません、と言っていました。

どんな時間軸の変更があったのかというと、中国 北朝鮮 韓国は、悲惨なことになります。アメリカ、インドを中心に世界の影響があります。世界の中心は、アメリカ インド 日本になります、というふうに言っています。

第三次世界大戦はあるのかと言うと、あるけれども第二次世界大戦ほどの被害はない、と彼は言っています。

これも僕の予測と全く一緒です。僕の第三次世界大戦の動画、是非観てみてください。

これは僕の動画の方が、先だったと思うのでもしかしたら僕が時間軸を何か、動かしてしまったんでしょうか。わかりません。

ちなみに彼によれば南海トラフが起きるのは、2022年5月15日23時57分08秒、被害規模24万人と正確に言っています。

そんな中、僕は覚醒のゲートが完全に閉じるのは、2022年5月11日だ、というふうに言っています。

なぜなら木星が魚座に入る時期が、ここで終わるからです。覚醒のゲートが閉じて、4日後に南海トラフ、このあたりも僕の占星術的予測と似ているなと思います。

ゲートが閉じるというところが、南海トラフに変わると言っているだけですね。

東京オリンピックについて

では2021年の東京オリンピックが、開催されるのか。
無事に開催されて、無事に終了すると言っています。

これも僕が以前言っていた、未来予測と同じです。

僕は規模が縮小されて、なんとか形だけはやったことにする、というふうに予測をしているんですが、彼もほぼ同じ予測をしているということです。

今の時点では、2021年のオリンピックやるはずないよ、と思っている方が多いと思います。

そんな中、彼も僕もやるんじゃないの?と言っているということです。

でも一つ言い訳させてください、時間軸がずれる可能性もありますので、そしたらオリンピック開催されない可能性も、もちろんあります。

首都直下型地震について

では首都直下型地震はいつなのか、と言うと2227年時点でも、発生していないと答えています。

僕は政府は30年以内に70%、と言っているのを論理的に信じているんですが、その代わりに相模トラフ巨大地震が、10月に来るかもしれない、ここ1年以内に来るかもしれないということは思っています。

なのでこの首都直下型地震については、どう信じていいのかは分かりません。

首都直下型地震は来なかったけれども、相模トラフ巨大地震、令和関東大震災が来た、ということかもしれません。

ギナラウイルスについて

2021年1月にギナラウイルスが到来して、人類最大レベルの危機を迎えるというふうに言っています。

これも僕と同じです。

ギナラウイルスが1月に感染が拡大して、2月に死者のピークがやってくる、という未来予測をしています。これも僕と同じすぎます。

でも技術2227は、僕と同一人物ではありません。

富士山はいつ噴火するのかと言うと、2050年だと僕はいつ噴火してもおかしくないな、というふうに思っているんですけれども、首都直下型地震 南海トラフ 令和関東大震災が来た、1ヶ月半後くらいかなというのが、僕のロジカルな予測です。

富士山の噴火の予測っていうのは、山体膨張というシグナルがあるんですね。

山そのものがぷくっと膨れ上がると、その状態が確認できたら、もうヤバいなということなんで、噴火に関しての予測っていうのは、特に必要ないかなというふうに思っています。

なぜかと言うと、気象庁が教えてくれるからです。

ゴジラが出現する?

あと彼が言っているので、話題になっているのが2097年にゴジラと同等の怪物が出現しますこれにより南アメリカが壊滅します、ですが核兵器によってその怪物は死滅するだろう、というふうに言っているんですね。

このゴジラの出現ということも言っているので、本当なの? そんなことがあるはずがない!というふうに、いろんな人から言われていました。

僕はさすがにゴジラが来るという、未来予測はできません。

すいません、こんな感じで僕と彼の比較をしてみたんですが、かなり似ていると思います。

おそらく同じ時空から来ているのか、同じ時空にチャネリングしているのかというくらいに似ています。

彼と僕の共通するところがあるとすると、9月19日緊急事態宣言発令、11月に第三次世界大戦が始まるが、それほど被害は大きくない。彼は11月とは言っていませんが、僕はタイミング的に、11月3日以降じゃないか、というふうに踏んでいます。

2021年1月にギナラウイルスが到来して、感染が拡大して2月に一番被害が大きくなる、コロナウイルスは2021年3月に終息する、という感じです。

当たってほしくないことばかりだ、と思うんですが僕は僕なりに、自分の予測に従って行動していきたいな、と思っています。

彼はもう未来に帰ってしまった、ということで僕だけが同じ未来にチャネリングをし続けることになります。

僕のこれからの未来予測も、楽しみにしていてください。

今回は徹底検証、技術2227の予言と石井貴士の予測がほぼ同じ件について、ということでお伝えしました。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント

①未来人技術2227ってどんな人?

②過去を徹底検証 技術2227の予言と石井貴士の予測

③未来を徹底検証 技術2227の予言と石井貴士の予測ということを伝えしました

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、よろしくお願いいたします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ