【人生が変わる17分】公認心理師しおんさん 人生を深堀り 意外な特技を初公開!【人生は変えられる コラボ企画/番外編】

人生は変えられる 石井貴士です。

今回は人生は変えられるインタビュー番外編として、しおんさんの人生について深く切り込んでいきたいと思います。

よろしくお願いします。

しおんさんこう見えて、美人なんですけれども引っ込み思案ということがありまして、このなんかねいろいろモヤモヤ、トラウマみたいのがあるけれどもっていうところを皆さんにね、こう親近感わくんじゃないかと思うんですけど、多くの人が美人の人を見るとですね、どう思うかっていうとお前に俺の気持ちが分かってたまるか!とあのまあ・・・しおんさんは美人だからいいですよね、みたいな感じで言われちゃうでしょ?こんな悩んでるのに、こんなに悩んでるのに。

うん。

めちゃめちゃ悩んでる人なのに、ルックスだけで悩みがないだろうと思われるんじゃないかなと、勝手に僕は思うんですけれども、そうじゃないっていうことを今回はね、色々見てきたいと思いますので、チャンネル登録まだの方は是非チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

しおんさんの小学校時代

では今回いろいろこう幼少期から聞いていきたいんですけど、小学校ではどういう?

小学校で親が超変な髪型に私を切ってくるわけですよ。

親が髪型を。親が髪の毛を切ってそれを変なんですよね。

すっごいヘルメットみたいな髪型。

あ、芸術っぽい・・・

イジメられますよね学校で。

そうですよね。

いじられるし、イジメられるし。

なんでそんな髪型なんだってなるよね。

でしょ〜!で、牛乳瓶メガネだったんで。今いないじゃないですか。

牛乳瓶のメガネね。

瓶底メガネ。当時はね、いましたよね。

当時はね。はい、はい、はい。普通のメガネでも良かったのにあえて、それにさせられた。

いやいや、視力がすごく悪かったので。牛乳瓶底メガネになるよね。

うん、うん。そうか、そうか。

牛乳瓶底メガネ。変な髪にさせられる。

変な髪型。変な服。

服も変なんだね。どん・・・どんな変?

やっぱ暗い話すぎて ちょっと・・・

いや、ちょっと変の度合いだけ教えて。

なんか買ってもらえない。お洒落な、これ欲しいっていうのを買ってもらえないかな。

お洒落じゃない洋服っていう・・・ジャージみたいな?

スーパーで買うような。ダッサイやつ!

ダッサイやつ?でもなんかそれ着ても、今のしおんさんしか知らないから似合っちゃいそうとか。

いや、いや、いや、いや。

全然そんな事なくて。

で、小学校そんな暗い感じで行って。

中・高まで暗い時代

そう・・・あ、高校まで暗いんですよ。

高校・・・え!?ちょっと高校。中学・・・は受験は?

受験は・・・はい、一応。

中学受験はしたの?

うん。

中高一貫?

中学だけ。

中学だけ行って・・・私立?

国立。

こくり・・・国立なんだ!?

すごい!さすが頭いい。

全然!

国立行って、その後私立?に高校は行ったと。

私立の女子校に。

私立の女子校っていうとなんかもうもうキャピキャピモードに入ってたりするんじゃないの?

入ってる人に、憧れを持っているニキビ面の女子高生。

その時はニキビが・・・

すっごいニキビだらけで。牛乳瓶メガネで変な髪型。

本当に!?

本当に!で、大学デビューしてやる!って思って。

あ〜そうなんだ!

思ったんですけど。

なんか普通にこうね、なんか美人の女性を見ると多くの人っていうのは、もう幼稚園の時から輝いていて、みんなの人気者でみたいな感じだけど。

高校までは完全にそういう・・・

男子と口聞いたことほぼ無い!高校生の時とか。

で、陰キャラで。

ですね。漫画ばっか読んで。心理学読んで。暗い!

暗い!

可哀想!

で、繊細で。

繊細で・・・病んでる感じ。

病んでて。

はい。可哀想!

そういう人が人生を、この人生は変えられチャンネルに、本当にね、一番もう最適な人じゃないですか? そういう人いっぱいいると思うんで。

お洒落に目覚めた大学時代

そして高校までそうで、で、大学は上智のね? イスパニア語に入ってって。なんかスペイン語やると明るい性格になったりとか?

ううん、全然。暗いのは暗いけど

暗い人がエスパニョーレ!みたいな。エスパニョーレ!とか言うっけ?

言わない。

言わないね!なんだっけ?エスパニョーレ!ってよく分かんないけど。

エスパニョールはスペインの言葉

エスパニョール?あ、エスパニョールか!うん、みたいな。こうみんな、スペイン語しゃべる人は明るいみたいなイメージが。過度な一般化、過度な一般化でしょうか。

はい。

うん。で、それでスペイン語を。もうでも上智に入って。そこで大学デビューは結局できたの?

大学デビューは、そう必死をこいて雑誌を研究してしたものの。なんか心は追いついてない感じ?

うん・・・そう?

そう認知が歪みまくった。

あ〜そうか!そうか!サークルに入ったりとかは?

サークルも入って一瞬で辞め。

チャラチャラしたサークルに入ってとかも?

そう、そう、そう、そう。チャラチャラサークルに憧れて入って。ついていけず。
男子怖いってなって。

本当に!?え、いきなりモテた?

いきなり・・・

モテなかった?え、でも大学生だったら、さすがになんかモテそうじゃん?

大学・・・

え、なんかでもこれ言っていいのかな?なんか自慢ぽくなる。

え、自慢いいよ!自慢して!うん!

でもカットね。

カットするかわかんないけど言ってみて。

いきなりモテたのは、ほんと高校3年生で。あの初めて化粧をして、髪の毛の変な散切り頭を伸ばしてみたことがあって、初めてちゃんとした美容院に行って、デパートの。なんか無料でお化粧してもらえるやつ。

あれをやった日に、初めてナンパをされて。

高校3年生で!

高校3年生で。罰ゲームだろうなって思ってたんだけど。あれ?どうやら本当にナンパという・・・あのテレビで見たやつだ!ってなって。

そうなんだ!それ人生を変える出来事だよ!

ですかね? けど、こんな私でも、もしかしたら化粧の力によってと思って。化粧スクール、私、大学行ってから4校行ってるんですよ。

本当に!?これ絶対カットする必要ないじゃん!

やだ!やだ!

ポジティブなことじゃん!めっちゃポジティブじゃん!絶対それ!そのままの方が良いよ!

やだ!

面白いって!

全然面白くない!

みんなそういうことしたいって!

いや、コンプレックスをガソリンに、化粧スクールに行き!

いや、僕だって、モテるためのスクールに行ってモテなかったから、分かるよ!分かるよ!それは、みんなそういうこと。やるやるやる!

で、化粧が上手くなったの?

化粧は・・・う〜ん まあ特殊メイクレベルに。

特殊メイクレベルに上手くなったんだ!

とうとうモテ期到来!

で、大学に入って。ちょっと・・・

モテなかったって言ってたけど、大学に入ってやっぱモテ始めました。

モテ始めました?

はい。1年生もう、1年生からモテ始めたけど、何しろ男子と口を聞いたことがないので、すっごい変なのばっかり付き合って。

変な男性とばっかりなんだ。

変な、変なデート。

変なデート!?すごい聞きたいんだけど!

変なデート! いや、モテたことないから、もう、こんな私をデートに誘ってくださるなんてって思うわけですよ。

プール行こうって言われて、水着も持ってないから、よく分かんないけどビキニを買いに、丸井に行ったわけですよ。

うん、うん、うん、うん。

ビキニ買って行ったプールが、小学校の開放プールだったんですよ。

へぇ!??

びっくりでしょう!?

びっくり!だって女の子にデート行こうよ!プール!って言って、小学校のプールなわけでしょ?それは、おかしいよ!

私ってやっぱりこういう小学校のプールの女なんだ。

それは相手が酷すぎましたね。

帽子も持ってないじゃないですか。小学校の開放プールは、帽子がないとと入れないんですよ。

確かに。

入り口で落とし物の、山田!とか書いてある帽子を。

書いてある帽子を!?山田じゃないのに、山田って書いて。で、ビキニで。って言うような。それめっちゃ面白い話じゃん! 絶対いろんなところで言った方が良いよ。

ま、そういう扱いを受けたけど。私ってこういう女なんだ、で、自己認識を深めていった感じ。

え?モテたのに!変な人からモテて。

モテたのに・・・そうですね、変わった人と付き合うことが多かったですね。

そうなんだ。確かにね。変わった人ばっかりが来て。で、4年間は。でも薔薇色の4年間だったんじゃない?

今までに比べれば。

大学は・・・もう地獄みたいなところからの。

高校まで地獄?

高校が一番嫌だった。イジメられて・・・入ってけずに。お洒落な女子たちに。

でも大学に入ったら、もうね一発逆転みたいな。

大学入ったら一発逆転とまではいかないけど。

ま、モテたけど相手は・・・微妙だったみたいな。

うん、そうですね。

そんな4年間を過ごし。

モテても認知の歪みはあった

それでも自分が初めてこうね。人から認められるというか。自分はこう生きてていいんだ。オッケーなんだみたいな。感じになったら、もう自己肯定感って言うのはやっぱり上がるの?

それでもやっぱダメなのに。たまたま、そういう。モテてることが起こってるっていうふうに思っちゃったの?

そうですね。やっぱ自己一致はしていないので。いつも本当かな?この人。本気で言ってんのかなっていう認知の歪みは、ずっとありました。

そっかそっか。だから生粋のモテてきた女の子ではないっていうことか。

うーん、モテたことなかったしね。大学入るまで。

そっか。

で、そこで自己一致ができない状態のまま、4年送った?

うん、そうですね。

世界放浪の後、国会議員秘書に

で、就職をし。すぐ辞め。世界放浪を2年し、心理学に出会い。

その後、国会議員の秘書になって。

あ、すぐ?戻ってきたら国会議員の秘書になったの?

戻ってきて。試験受けて。

だから、僕が会ったのって、秘書の時代だもんね。

そうでしたっけ。

秘書やってたもんね。

うん、うん。

そう国会議員の元秘書だったんですよね。

その時に出会ってるんだけど、で、結構長かったんじゃない?国会議員の秘書時代。

あ、6年間。

6年間?元国会議員秘書で、今、心理カウンセラーやってるっていう経歴ってそれも誰もいないんじゃない?いるか!いるかもしれない!

うーん、どうだろう。少ないかもしれないよね。

うん。

で、その国会議員の秘書やったのはやりたくてやったの?

いや、夢も目標もないけど、語学が活かせる、なんかパソコンのスキルが活かせる。で、何でもやってみたいとなると、秘書かな?

おぉ、確かになんでもできる。国会議員の秘書だったらいろんなね、案件もまわってくるし。

そうですね。そんな理由で。政治に興味もないけどっていう。

なんと特技はウグイス嬢

街頭演説とかやったの?

街頭・・・あ、私、特技ウグイス嬢なんですよ。

あ、うまそう!

本当!?いや、誰でも飲み会の芸なんだけど、誰でもウグイスできる!

石井貴士!なんとか党 石井貴士 石井貴士に清き一票を。よろしくお願いします!みたいな?

そう! そう! そう! そう!無所属の石井貴士!

やって!やって!やって!やって!はい!

石井貴士、無所属の石井貴士 人生は変えられる。高いところから、ありがとうございます。ありがとうございます!

ありがとうございます。ありがとうございます!

石井貴士、皆さんの応援をしっかりと!心に受け止めました!石井貴士!

ありがとう。いや、僕ほら1回立候補したじゃん。

え!?知らないそれ!

あ、本当に?まかり間違えて1回・・・

何に出たんですか?

衆院選。

衆議院!?

うん、2012年。あ、知らなかったの?やって貰えば良かったよウグイス嬢も。ほんと誰もいなくて困ってた。いや、すごいまあ・・・いいです、僕の国会議員の供託金没収事件のもう、1,200万無くなったよ。

ね!高いんですよね!

本当に選挙ね、もう二度と出ない。選挙、血が騒ぎます。街頭演説とかも。

いいぞー!とか言っちゃう。やっぱ自分が立候補したことあるから、もうどの政党であれ、僕、手を振るようにしてる。

私も手を振る。

それは、やっぱり選挙経験した人は。どんなに選挙を頑張ってるかっていうふうに思うから。もう頑張ってる人に頑張って!って。

その人の政策が、僕と気が合わなかったとしても頑張ってくださいね!って、めっちゃ言うもん。

なるほど。

それはその時に思ったね。

しおんさんと心理学

で、それウグイス嬢は得意だったんだけど、その国会議員の秘書を6年やって。で、その最中に。出会ったのが心理学?

そうですね。ボスが偉くなると、小娘の20代の小娘で、勘違いじゃないですか。ボスが偉いだけなのに。あれ、なんか上手くいってるなって思って。でもやっぱ自分のふんどしで相撲が取りたいって思いました。

途中・・・人のふんどしだなって思って。

確かにそうだよね。偉いのは国会議員の先生であって。

そうなんですよ。なので手に職をと思った時に。やっぱり心理学なんですよ、私は。

そうだよね!前から好きだったもんね!

そう、そう。

なんか回り回って、そこで自分探しが完結・・・心理学をやりながら、自分探しができたのか。自分探しが完了した。もう私は心理学だって思ったのかのどっち?

うーん、やりながら、今も探してますよ、自分を。

え、心理学をやりながら?あ、やりながらこれだ!っていう。今もやりながら探してるっていうのは、どういう。

いや、日々ほんと発見だし。心理学やってると。

いや、それはそうだよね。いろんなね、クライアントさんとかあっても。

そうですね。

そこかって思うじゃない。僕もいろんな人に、僕もコンサルティングをやってて。そこ!?って思うことばっかりだから。よりそれが強いよね。心理学だとね。

うん。

心理学を必要な人に広めたい

で、新たな自分を発見していくの?

新たな自分て見つからないけど、開拓はして行きたいなって思ってます。

この後は、どうなりたいみたいな理想像っていうのは作ってるタイプ?それとも作らないで、その時その時で考えていくタイプ?

その時、その時。だから見切り発車なんです私は。

そうだよね!確かにそうだ!そうだ!だから、その場その場で、こういうことがあったら、これかもしんない、これかもしんないって。ずーっと試しながらやってくっていう。

そうですね。

僕はこう、暫定目標とかだよ。めっちゃ目標設定型だから。こう生き方ってその場その場でやってくって言うのも、完全に正解だし。僕みたいにガツっと目標設定をしてやるっていうのも、どっちも正解があるから。それはもうその場その場でっていう。

今はどんな感じ?

今は・・・心理学ほんとに生きやすく変わるツールなので、広めたいな。しかも必要な人に広めたいなって思ってます。

あ、そっか!

YouTubeとかだと、そのすごいろんな人にね、広めることができるから。

そうですね。

やっぱり何で悩んでるかとか、人それぞれ違うから。そういった質問とかをもらって、それを動画にしてとか。こういうことをやりたいなっていうのを動画にしてくとかっていうのはね。

どんどん今ほら、チャンネル登録者12,000人超えてるから、ここからじゃん。こっからなんかどの動画がね、突然人気になるか分からないし。

それみんな悩んでたんだよ!ということになるかもしれないし。はい、そんな感じで、これから、どんどんいろんな人の質問に答えていってください。

はい。頑張ります。

はい、そんな感じで今日は人生は変えられるインタビュー番外編として、しおんさんにお伺いしました。ありがとうございました。

ありがとうございました。

チャンネル登録まだの方、是非チャンネル登録もよろしくお願いします。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

コチラの記事も人気です