【人生が変わる15分】【緊急動画】イギリス 南アフリカ ナイジェリアでコロナの変異種が発生! ついにアビギャ君のスーパーバグがやってきた!?

  • アビギャ君の予言をもう一度復習したい人
  • 2021年2月に最大級の警戒をしたい人
  • スーパーバグが来ても死にたくないという人

人生は変えられる、石井貴士です。

今回は、2月のアビギャ君の予言直前企画、2021年2月は、どんな薬もワクチンも効かないスーパーバグに警戒せよ!というテーマでお届けしていきます。

チャンネル登録がまだの方は、是非、チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

この動画を観ることで、あなたが得られる未来。

それは、とにかく2021年2月のスーパーバグに警戒できるという未来です。

コロナの予言を的中させた、ということで知られているインドの14歳の少年アビギャ・アナンド君なんですけれども、2020年12月20日からどんな薬もワクチンも効かない、スーパーバグがやってくる。そのスーパーバグは、感染すると数時間か1日から2日で死に至る、というふうに予言しています。

実際に12月20日にイギリスでコロナの変異種が確認されました。

南アフリカ、ナイジェリアでの変異種も確認されています。

では、これがスーパーバグなのか?と言うと、多分違うと思います。

なぜかと言うと感染して、1日から2日で死に至るというものではないからです。

とは言え、この2月というのはコロナも危険、スーパーバグも危険、どちらも危険だ、というふうに思っていますので、是非、この動画 最後までご覧ください。

まずは結論からいきましょう。

今回の動画から学べる、人生を変える3つのポイント。

①アギギャ君の予言 どんな薬もワクチンも効かないスーパーバグって何?

②2月はスーパーバグにもコロナ変異種にも警戒せよ!

③対策は有機野菜とウコン 日光浴はしつつ、なるべく出歩かないこと

という話をしていきます。

この動画はどんな人にとって有益なのかと言うと、アビギャ君の予言をもう一度復習したい人、2021年2月に最大級の警戒をしたい人、スーパーバグが来ても死にたくないという人です

なぜなら2021年の2月がいよいよ近づいてきているからです。

どんな薬もワクチンも効かない、スーパーバグ。12月20日からやってくる、本当にコロナの変異種が12月20日にやってきました。

ですが、感染して数時間で死に至ってるわけでもありませんし、感染して1日から2日で死に至っている、という報告もありません。

なので、これがスーパーバグか?と言われたら、違うと答えるしかないんですけれども。

ですがイギリスの変異種が現れたことで、今、どんどん状況が変化していますので、最新の情報をお伝えしていきたいと思います。

今回なぜこの動画を撮ろうと思ったのかというと、2021年2月が目前だからです。

アビギャ君の言っていた、スーパーバグが怖い、そう思っていたら、緊急事態宣言が発令されました。

そして地域も、東京、埼玉、神奈川、千葉だけではなくて、大阪、神戸、愛知、岐阜、福岡といって拡大されていっています

コロナの感染拡大が止まりません。そして緊急事態宣言も、いつまで続くか分かりません。

こんな中で、スーパーバグがやってきてしまうのかと、不安になっている方も多いと思いますので、今回、改めてスーパーバグがやってくる可能性について解説をしていきたいと思います。

では人生を変える3つのポイント、一つ一つ具体的に見ていきましょう。

①アビギャ君の予言 どんな薬もワクチンも効かないスーパーバグって何?

という事なんですが、まず、コロナが来る!ということを的中させたことで有名になった、インドの14歳の予言者アビギャ・アナンド君という男の子がいます。

彼の予言の中で、最も怖いと言われているのが、2020年12月20日からどんな薬もワクチンも効かないスーパーバグがやってくる、感染してから数時間、もしくは、1日から2日で死に至るというものです。

そして、このスーパーバグは、12月20日から始まって3月末には収束するということも言っています。

スーパーバグの可能性は2つありました。

1つはコロナが変異して猛毒化するという可能性、そして2つ目が、全く未知のウイルスがやってくる、という可能性です。インドで原因不明の病気が発生して、バタバタと人が倒れるという事件が12月にありました。

2つ目のウイルスが来たのか!?というこちらの動画出しました。しかし、この病気ではなかった、という可能性が高いです。というのも、この病気に関してはほとんどもう報道がされていないからです。

鉛が原因だったとも言われていますが、実際のところ分かりません。隠蔽されているのかもしれません。

ですが、そうこうしている間に、12月20日がやってきました。そしてイギリスで、コロナの変異種が発見された。

続いて、南アフリカ・ナイジェリアでもコロナの変異種が発見された、ということなんです。

ついに、この3つのうちのどれかが、スーパーバグなのか!?と思ったんですけれども、実際に感染してから1日から2日で死に至る、という報告はされていません。

アビギャ君は、12月20日からのスーパーバグと言っているわけであって、12月20日のスーパーバグとは言っていない。ここは分かってください。

なので、12月20日から起きているものがシグナルで、その後、本命がやってくるという可能性が高いと思います。

おそらくコロナの変異種が、さらに変異したもの、その可能性が高いかもしれません

②2月はスーパーバグにもコロナ変異種にも警戒せよ!ということです。

今、世界のコロナの変異種の、状況がどうなっているのかということなんですが、イギリスでは、もう都市封鎖、ロックダウンが行われております。

イギリスの変異種は、今までよりも感染力が1.7倍になっている、と言われています。イギリスのコロナは、半分以上が変異種だということに今はなっているようです。

ではウイルスが変異すると、どうなるのかと言うとウイルスが感染しやすくなったり、治療薬が効かなくなったり、ワクチンが効きにくくなったりという、ウイルスの性質変化が起こる、というふうに言われています。

まさにアビギャ君が、言っている通りの状態は起きています。

なのですがイギリスのものは、感染力1.7倍ではあるけれども、1日から2日で死に至るというものでは、ありません。

では南アフリカ共和国の変異種は、どうなんでしょうか。

南アフリカではコロナ患者の中で、この変異種の割合が8割に上っているということで、とても深刻な状態になっています。

日本の空港でもブラジルから来た方で、南アフリカの変異種が確認されました。

コロナウイルスというのは、月に1回から2回のペースで変異を繰り返しています。

イギリスの変異種と南アフリカの変異種、どちらがヤバいとかと言うと、現時点ではなんですけれども、南アフリカの変異種の方が非常に深刻である、というふうに、イギリスのハンコック保険相が述べています。

なのですが、なのですが!ですよ。イギリスの変異種 12月に現れて、すでに29回の変異が確認されているんです。

月に1回から2回の変異を繰り返すコロナウイルスが1ヶ月以内に、すでに29回の変異が起きている、というわけなんです。

となると、このイギリスの変異種が、スーパーバグに発展する可能性とても高いと思います。

中国の武漢で発生した中国型のコロナウイルスなんですが、これはスペイン風邪と比較して2021年3月に収束するというふうに、僕はこちらの動画でも予測していたんですけれども、今実際、中国型というのは、沈静化していますので、この予測に関しては当たりそうです。

ですが今、世界に広がっている変異種以外のコロナは、ヨーロッパ型のコロナ、というふうになっていて、特に今回のイギリス型の変異に関しては、もう中国型のコロナの原型はほとんどない、というふうに言われています。

現時点での変異種というのは、一番危険だと言われているのは、南アフリカの変異種。

そして、12月からの1ヶ月間で29回も変異を繰り返しているという、イギリスの変異種。

そして、まだ謎に包まれている、ナイジェリアの変異種。この3つがあります。

③対策は有機野菜とウコン、日光浴はしつつなるべく出歩かないこと

という話をしたいんですが、では、我々はどうしたらいいのかと言うと、アビギャ君が言うには有機野菜とウコン、この2つによって免疫力を高めていく

それによって、スーパーバグにかからないようにしていこうという話をしています。

そして日光浴もとても大切です。出歩くなと言われても、日光を浴びるためだけには、出歩いていただきたいと思います。

先日、私事なんですが、1月13日 東京ビッグサイトに健康食品展・化粧品展があるということで、妻と出かけてまいりました。

緊急事態宣言中に不要不急の外出はしないと、決めていたんですが、この機会を逃すと、妻と3ヶ月半年一緒にどこにも出かけていない、ということになりましたのでこれは、もう妻との時間を取るために行くしかないなと思って行きましたよ東京ビッグサイト。

そしたら結構、人が集まっていました。

緊急事態宣言中の大規模イベント。誰もいないんじゃないかと思ったら、結構、人がいたんですよね。

では電車は、どうだったのかというと、電車にも大勢の人が乗っていました。緊急事態宣言が来ても、自粛ををする人は少ないという状態に今はなっています。

そんな中スーパーバグが、いつ来てもおかしくない、という状況なわけです。不安だ!どうしよう!という方多いと思います。

どうやってお金を稼いでいったらいいんだ?と。そういう経営者の方も多いのではないでしょうか。

では、なぜ人は不安になるのかと言うと、何をやっていいかわからないからです。

これをやれば成功するんだ!というスイートスポット知ってるでしょうか、知らないという人が不安になっていきます。

人は、これをやれば成功するという3つのスイートスポットがあるというふうに言われていて、その3つの職業をやれば成功するけれども、それ以外の職業では成功しない、これがスイートスポット理論です。

僕自身アナウンサーとして悩んでいる時に、このスイートスポット理論に出会って、人生が変わりました。

石井さんのスイートスポットは、作家と起業家ですと言われて、アナウンサーを辞めて作家・起業家になったんです。

20年前だったら、あなたのスイートスポットというのは、分からなかったと思うんですが、今は、このスイートスポット理論の唯一の伝承者である石井貴士が、あなたにはいます。

あなたのスイートスポットも算出できるようになったという、大イノベーションが起きた、ということなんです。

こちらのスイートスポット理論の動画、まだ観ていないという方は是非ご覧ください。

スイートスポットを知っている状態になれば、スーパーバグが来ても、あなたは不安にはなりません。

スイートスポットが小説家なのであれば、スーパーバグが来ても毎日毎日、小説を書くだけです。

スイートスポットが料理研究家なのであれば、毎日毎日、料理の研究をするだけです。

スイートスポットが見つかっている、という状態を作っておけば、毎日の不安とはおさらばできるということなんです。

是非、あなたには不安をなくして世の中の状況がどうであれ、笑顔の毎日を送っていただきたいと思っています。

今回は12月のアビギャ君の予言直前企画、2021年2月はどんな薬もワクチンも効かないスーパーバグに警戒せよ!というテーマでお届けしました。

人生を変える3つのポイント

①アビギャ君の予言 どんな薬もワクチンも効かないスーパーバグって何?

②2月はスーパーバグにもコロナ変異種にも警戒せよ!

③対策は有機野菜とウコン 日光浴はしつつなるべく出歩かないことということを話しました。

今回もご視聴ありがとうございました。

人生を変える学びがあったという方は、高評価とチャンネル登録、そして良かったよ!というコメントも是非、残してください。

石井貴士チャンネルメンバーシップ

Youtubeチャンネルのアクセスランキング